彼氏が「俺のこと好き?」と聞いてくる心理とは。本当に好きか確かめてくる彼氏には理由がある

最終更新日:2019年8月22日

大好きな彼氏と付き合っていても、お互いに何かのきっかけで今の関係性に不安を抱くこともありますよね。

ですが彼氏が毎回のように、自分のことを好きかどうかを確認してくるとしたらどう感じますか。

「男なんだから、もっと自信を持ってほしい」とついイライラしてしまうのも仕方ありませんよね。

いくら大好きな彼氏だったとしても「好きだよ」と聞かれるたびに答えるのも面倒なものです。

一体なぜ彼氏はことあるごとに「俺のこと好き?」と聞いてくるのでしょうか。

今回はそんな「俺のこと好き?」と聞いてくる彼氏の心理についてご紹介します。

1.プライドは高いが小心者の彼氏なので、好きかを確かめている

男性は女性から見下されることを極端に嫌い、いつも「自分のほうが相手をコントロールしたい」という支配欲求を必ずどこかに持っています。

そのため、女性の気持ちがもし自分になくなって振られてしまうぐらいなら、その前に思いきって自分から振ってしまいたいと心のどこかに思っています。

いつも自分が主導権をもっていたいと思っているので、別れる時も自分が審判を下したいと考えているのです。

しかしそのような強気に見える男性ほど、実は小心者という側面も持っています。

大好きでたまらない彼女に、ある日突然嫌いになった、別れようなどと言われて傷ついたらどうしようという不安感も同時に抱えているのです。

自分の意思で相手を動かせるような立場で常にありたいという思いと、上下関係が逆転してしまい振られるかもというダブルパンチの不安感を抱えこんでしまうと想像しただけでも苦しいですよね。

その両方の気持ちからどうしようもなくなってしまい「俺のこと好き?」と常日頃から聞いてくるのです。

このような彼氏は、関係が上手くいってないような時ほど執拗に好きか確認してくる傾向にあります。

もし彼氏と別れたいのだったら、未練が残らないようにキッパリと素直に話すべきですし、その逆で、好きでたまらないのなら毎回「好き」と面倒でも伝えるようにしましょう。

たまには彼氏から聞かれる前に、自ら「好きだよ」ときちんと言葉で伝えるのもオススメです。

彼女の口から伝えてもらうことで、気持ちの確認ができ、彼氏は安心感をもてるようになるはずですよ。

2.自分に自信がもてず相手の「好き」という言葉で安心したい

男性はプライドは高いですが、一方で小心者で自尊心が低いという側面ももっています。

自分に自信がもてなくなると、途端に耐え切れなくなり、自己肯定感を高めたいと無意識に感じるのです。

そんな時一番身近にいるのが彼女であるあなたです。

自分のことを無条件で好きでいてくれ、認めてくれるし褒めてくれると分かっている彼女に、わざと「俺のこと好き?」と質問しています。

そうすることで彼氏は自信を取り戻すことができます。

さらに、彼女は自分のことを愛している、だから自分は彼女よりも上の立場にいるんだ、ということも実感できます。

ラブラブなときほど「好き?」と聞いてくるパターンの彼氏はこのタイプかもしれませんね。

こうした男性に対しては「いつも好きで変わらないから安心して」と何度か言うと、安心をしてくれます。

さらに彼氏自身のプライドも保たれるので、あまり「好き」ということが苦手だったとしても、こちらが大人になり言葉で伝えるようにしてあげましょうね。

3.癒しを求めて好きか聞いてくる

弱肉強食の男社会の中では、弱い部分を必死に隠して生きているため、男性は家の中では癒しを無意識のうちに求めています。

そのため味方である好きな彼女から「好きだよ愛しているよ」という言葉を単純に聞きたくなって質問している、こともあります。

女性はそのような男性の気持ちを察してあげて、面倒だと思っても「好きだよ」と言ってあげるようにしましょう。

そのたった一言で、彼氏はまた次の日から競争社会の中で一生懸命頑張れる力をもらうことができます。

1日の中でも朝に「好き?」と聞いてくる男性の場合には、仕事前に元気をつけるために聞いてきている可能性があります。

機械的に、けれどもある程度は感情を込めてあなたも好きだと伝えてあげましょう。

それが彼にとってのエネルギーに代わり、仕事に意欲的に取り組んでくれるはずですよ。

4.彼女の気持ちが分からず疑心暗鬼になっているので「俺のこと好き?」と聞く

お互いに好きで付き合った場合でも「好きの度合い」が2人とも全く同じとは決して言えませんよね。

中には好きという気持ちは大きいはずなのに恥ずかしがり屋だったり、クールな印象を与えてしまったりと色々な理由で気持ちが相手に伝わらない場合があります。

何度も好きかと聞いてくるとき、彼氏はあなたの気持ちが分からず、不安になっているのかもしれません。

男性は単純ですから、例えばベタベタするのが苦手な女性の場合は人前では手を繋ぐのも嫌だったりしますよね。

女性には理解できる行動も、男性には理解ができず「手を繋いでくれない」「自分のことを嫌いになったのかも」と短絡的に考えてしまいます。

そういうマイナスの感情にとらわれると、たまたま都合があわずデートを断ったり、体調が悪くて会話中に笑顔が少なかったとしても「やはり嫌われているのでは」と悪い方向にばかり男性は考えがちです。

そういった場合にはどうしたらよいのか分からず「俺のこと好きなの?」という直球な質問をしてしまいます。

最近彼に対して冷たくしまっていると心当たりのあるときには、彼を不安にさせないような態度をとるように心がけましょう。

また彼の誤解をとくためにも、苦手だったとしてもスキンシップを積極的に行い、言葉でも愛情を伝えるようにしてみましょう。

大好きな彼氏のためと思えば、自分の言動も変えられるはずです。

しかしながら逆に彼への気持ちがなくなりつつあるのなら、期待させてしまってもいけないので、きちんと彼との今後について考えるようにしましょうね。

5.「好き」と言ってもらえればそれで全てOKと思っている

男性は今を生きるもの、女性は未来を見通して未来に向かって今を生きるものという、男女の違いがこのような質問を生み出しています。

男性は、その場で女性が「好き」という言葉を言ってくれればそれでもう万事OKだと考えているのです。

女性が彼との将来をあれこれと考えて不安になってしまうのに対し、男性は今現在がどうなのか、ということでのみ不安を感じるのです。

そのため、女性にとっては意味のないように感じる、自分を今現在好きか?という質問が安心材料として非常に重要な意味を持つのです。

今好きと言ってくれているということだけで彼は最高に幸せになります。

女性にとってはいまいち意味がないように感じる質問かもしれませんが、それで彼が幸せに思うのであれば、言ってあげて損はありません。

お互いにできることはしてあげるように、彼氏彼女の立場でも思いやりをもってより良い関係性を築いていきたいものですね。

6.体目当てではないことを分かってもらいたいから好きだと伝える

「好きか?」という質問は、下心からくる質問である可能性ももちろんあります。

しかしながら男性にとっては「好きか」と相手に聞くことで、暗に「自分は好きだよ」という気持ちを伝えていることもあります。

その気持ちを彼女に伝えることで、自分には下心がないということを示す狙いもあると考えられるのです。

好きという感情面を自分は大事にしているよ、ということを常に彼女に伝えておけば、肉体関係だけが狙いではないと思ってもらえるという潜在意識があります。

実際には体目的である男性も使うことがあるので、きちんとその男性が体目的なのか、信頼できる男性なのかを見極めることも大事ですよ。

体目的の男性の場合、そういう会話をしておけば女は騙される、と思っている節があるのかもしれません。

男性の言葉だけをそのまま受けとるのではなく、言葉の裏を読めるようになりましょうね。

7.難しい将来の話などから逃げるため、好き?と聞いてごまかしている

気持ちが落ち込む煩わしいやりとりから、単純に逃げたくなり答えにつまる会話のときに、はぐらかしているということもあります。

彼女からの「2人の未来を一体どう考えているか」ということや「自分に対してどれくらい本気なのか」などという面倒な類の会話に発展したくないと考えているのです。

そのため会話の最中に「俺のこと好き?」と自分から質問をして、核心の話題を避けようとしていると考えられます。

男性の中には、未来のことは全く考えず今がよければいい、今日のことしか頭にない人もいるのです。

そんな男性にとっては女性の将来に対する質問は煩わしく、不快だと思ってしまいます。

結婚といった具体的な将来に関する話を避けたいと考えています。

そして今好きか嫌いかの2択に集中させることで、好きならOK、万事解決とそれ以上もそれ以下でもない単純な話だとしてしまいたいと男性は考えています。

その彼と将来結婚などを真剣に考えているのならば、その場の彼の雰囲気に惑わされず、毅然とした態度で彼と接することをオススメします。

あなたのことを大事に想ってくれている彼氏ならば、話題をはぐらかすようなことはしないはずです。

好きという感情だけに捕らわれず、結婚も考えることができる相手なのかを冷静に判断することも必要ですよ。

「俺のこと好き?」と聞いてくる彼氏の裏の心理を知ろう

男性と女性はまず脳に違いがあるので、生きるということについての考え方や、欲求が全く異なります。

女性にとって、理解しがたい部分もたくさんありますが、それは男性からしてみても同じことです。

男女の違いを理解して、割り切り、妥協しあうことでこそ幸せな恋愛が出来るのです。

彼氏がいちいち好きか、と聞いてきてイライラする前に、もう一度これらを参考にして、相手の深層心理を考えてみてください。

彼氏が「俺のこと好き?」と聞いてくる心理とは。本当に好きか確かめてくる彼氏には理由があるに関連する占い情報