彼女より友達を優先する彼氏の心理とは。彼氏のタイプ別対処法

最終更新日:2014年12月21日

彼女よりも友達を大切にしている男性は実は少なくありません。

「私は彼を第一優先にして大切にしているのに、なんで?」と悩む女性も少なくないと思います。

彼らの心理は一体どうなっているのか、考えられる原因とその対処法についてご紹介します。

1.過去に何らかのトラウマがある

実は男性は女性よりも小心者で自信がなく、過去に経験した体験をいつまでも引きずると言われています。

もしかすると彼は、以前付き合っていた彼女から裏切られて女性不信になった、またその時に助けてくれたのが友達だった等の経験をしているのかもしれません。

その時に「どうせ女は男を裏切る。それだったら友達の方が安心出来るし裏切らない」と感じ、彼女が出来ても一定の距離感を保ち、優先順位を友達にしようと心に決めているのかもしれません。

彼と以前付き合っていた彼女の話題をする事があれば、その原因を知る事が出来るかもしれません。

2.根本的に男尊女卑の考えがある

一昔前の男性は亭主関白の人が多かったと言われていますが、最近では草食系男子が増え、女性の社会進出が進んだ関係で男尊女卑の考え方をする若者が減ってきました。

しかし中には未だに「男は外で、女は家で待つ物だ」という様な考え方をしている人がいる様です。

彼女や奥さんを家で待たせ、自分は友達を優先して遊びに行ってくるという感覚が身に付いている男性です。

そしてそういう男性は男尊女卑の考え方が根本的にあるので、友達を優先させる事に罪悪感を感じません。

彼が本当にこのタイプの人であれば、「何で友達を優先させて私を選ばないの?」と言ってみるのもいいかもしれません。

その時の彼が逆ギレしてきたり、「は?」という様な顔をしてきたら、このタイプの男性であるという事です。

3.そもそも恋愛依存タイプではない

過去にトラウマがあるわけでも、男尊女卑の考えがあるわけでもなく、恋愛依存タイプではない為に“恋愛より友情”と考えている男性もいます。

実はこのタイプが一番難しいタイプと言えるかもしれません。

このタイプはある意味で恋愛に淡白で自立型、そして本当に女性を好きになった事がない人が多いです。

情熱的に誰かを好きになれば、誰もが相手に一途に、脇目もふらずに一直線で向かってきます。

その場合は優先順位は言うまでもなく彼女が1番で、友達や家族は2番となります。

彼が恋愛依存タイプでない可能性がある場合は、あなたも彼を第一優先にしなければいいのです。

「私だって友達や家族を優先する。あなたは2番目」という態度を取った時に彼がどう反応するかを見てましょう。

もし彼が嫉妬をしたり歩み寄ってくれば恋愛感情があるという事ですし、もし無反応で何も変わらなければ、その彼はこの先ずっと変わらないでしょう。

そんな彼が嫌であれば思い切って別れるのも1つの選択肢だと思います。

4.男のプライドが高く、付き合いを気にする

男性の中には彼女を優先させたくても男同士の付き合いをより重視したり、付き合いをする中で男としてのプライドを保とうとする人がいます。

「男には色々あるんだよ」という様なセリフを言う人がいますが、こういった人がまさしくこのタイプです。

このタイプの男性には不思議な事に、同じ様な考えの似た男性ばかりが集まります。

そして“男の友情”と言いながら結局はただお酒を飲んで騒ぐだけだったり、複数の男性が集まる事で気が大きくなり若い女性をナンパしたりするのです。

その生態は女性には理解し難いものですが、このタイプの男性もなかなか変わりませんし、無理に友達と引き離そうとしても嫌がるだけで離れる可能性はほぼないので、あなたも同じ様に女友達を優先して集まったり、敢えて電源を切って連絡を取れない状態にして反応を見るのも良いかもしれません。

5.友達を失う恐怖心が強い

彼が本当に結びつきの強い友達がいる場合は、たとえ彼女を優先させて友達を後回しにしても「あいつは大丈夫。彼女を優先させても分かってくれるから」と余裕を持てるかもしれませんが、そこまで仲の良い友達がいない場合は友達を失う恐怖心が強いのかもしれません。

「もし友達の誘いを断って、また誘われなくなったらどうしよう」 「友達の縁が切れて、もし彼女とも別れたら俺は1人ぼっちになるかもしれない」 そんな恐怖心がある男性は、仕方なく友達を優先させる傾向がある様です。

この場合は決して彼のあなたに対する気持ちがないわけではないので、大目に見守ってあげるのが良いかもしれません。

こういった男性は浮気をする心配も少ないと思います。

ここまで5つのタイプの考えうる原因をご紹介しました。もし対処法をとってみても改善しない、思い描いていた恋愛にはならない、どうにも変わらない場合は一旦彼と距離を置いてみたり、冷静になって「私はどんな人とどんな恋愛がしたいんだろう?」と考えてみるのも良いでしょう。

恋愛は感情的になってしまうと冷静に正しい判断をしにくくなってしまいます。

世の中には男性が沢山いるので辛い思いをずっと続けて我慢をする必要はないのです。

彼女より友達を優先する彼氏の心理とは。彼氏のタイプ別対処法に関連する占い情報