口うるさい彼氏の心理と付き合い方。完璧主義者で細かい自己中男はいちいち口出ししてくる

最終更新日:2019年2月23日

彼氏になってからいちいち口うるさく物を言ってくる男性は結構見られるものです。

そんな口うるさい彼氏に不満を抱いたり、嫌気をさしている女性も多いことでしょう。

なぜ彼氏はそんなに口うるさくなってしまっているのでしょうか。

その心理と上手な付き合い方を知ることで少し理解を深めてあげましょう。

1.完璧主義者なため口うるさくなる

何においても完璧を求める人は、人の間違った行動や発言を見逃すことが出来ません。

彼女となったことで余計行動や発言が気になってしまう男性が多いのでしょう。

こういう時にはこうするべきという答えが自分の中に出ている為、それを覆すことはかなり難しいです。

完璧にこなしていない、やっていない姿を見てしまうと、ついつい口を出してしまうのです。

こうした態度に彼女は不満を感じてしまうこともあるでしょう。

こうした男性に見られるのは、自分の中でのマニュアルが完成しているということ。

人はこうであるべき、彼女というのはこうであるべきという理想が出来上がっているのです。

完璧を求めた結果、それが間違いだと気付かない限り、口うるさく物を言ってくる性格は直りません。

このような彼氏には「こういった考えもある」「私はこうしたい」とハッキリ告げましょう。

彼のマニュアルよりももっと良い方法があると伝えるのです。

そうすることで、素直な彼であればそれを受け入れて、より完璧なマニュアルを作ろうとします。

逆にそれに対してまた口うるさく言うのであれば、納得いくまで話し合いをしたり距離を置いてみることも必要かもしれません。

2.自己中な彼氏は口うるさくなる

こだわりが強く、自分の中でルールがあるようなタイプは、大人になると固定概念が出てきてしまいます。

その結果自己中心的な一面を発揮することもあります。

自分の思った通りにいかないと気が済まない、自分の考え通りに彼女を誘導したいという意識が強いのです。

そのため、そこから外れてしまうと彼女に対して口うるさくなってしまいます。

中には一定の領域があって、その領域の範囲内の場合にだけ口うるさくなる人もいます。

ここは譲れないという場面が多く見られる彼氏は、強いこだわりを持っていることがあります。

幼い頃からこだわりが強い状態が多かったり、それを受け入れてきた両親の元で育つと、自己中心的な行動が目立つようになります。

納得できないこと、自分が理解出来ないことに対して、受け入れられる状態になるまで口うるさく言ってきます。

もしこうした一面がごく一部の場面でしか見られないのであれば、彼女として多少目を瞑ることも必要となります。

頑固な一面、譲れない一面を覆そうとしてもかえってややこしくなってしまう可能性が高くなるからです。

受け入れてあげられるものに関しては黙って聞いてあげることも時に必要です。

しかしあまりにも口うるさい場合には、指摘をしてあげましょう。

もし彼女のことを本当に大切にしているのであれば、その指摘をきちんと受け入れてくれるはずです。

3.相手に求める理想が高すぎるので口うるさくなる

彼女はこうであってほしい、彼女というものはこういうものだという理想があまりにも高いと、なんでもいちいち口を出してきます。

ちょっとしたずれが生じたことが許せなかったり、自分の理想と異なっていると、それを直すよう彼女側に求めるのです。

こうしたタイプの彼氏を持つと、彼氏側の理想を変えるのは困難な為、彼女として理想に近づいていくのが手っ取り早いです。

とはいえ行動一つに関しても、言葉遣い一つに対しても自分の理想を押し付ける為、口うるさいと感じてしまうことでしょう。

その結果、彼女と交際が長続きしない人が多いのも事実です。

細かすぎる理想を持っていると、それに応じようと最初は彼女も頑張りますが、結果疲れてしまう交際となってしまいます。

女性はこうであってほしいという理想を持っていると、彼女を自分のペットのように扱う場面も見られるようになります。

そうじゃないと思うことがあったり、気になることがあるといちいち口にしてしまう。

度が過ぎると、干渉して彼女の行動をいちいちチェックするという人も出てくるのです。

そのためこうした男性とは、二人で折り合いをつけていくことが必要です。

彼の理想に近づいていく努力はするものの、あまりにも無理な部分は無理だと彼に伝えましょう。

最初はそこに怒ったり口うるさく言うかもしれません。

それでも態度を崩さずに、きっぱりと言うことで彼もその部分については諦めてくれるはずです。

納得せずにずっと口うるさいままであれば、彼はあなたのことを好きなのではなく理想に近い女性を求めているだけということになります。

4.なんでも自分で出来てしまう器用な彼は口うるさい

女性が得意とする料理や裁縫、家事といったものを平気でこなしてしまう男性も、ついつい口うるさくなってしまいます。

自分が出来てしまうからこそ、口を出してしまうというのが心理です。

こうすればもっと効率が良いのに、こうすればもっと上達するのにという考えがつい口から出てしまうのです。

器用な男性はとても人気が高く、女性にとっても理想的な男性ですが、このように彼女のすることに口を出してくるのには参ってしまうものです。

それが同棲や結婚となると、日々続くものなのかと幻滅してしまうこともあるでしょう。

自分でなんでも出来てしまう器用な人は、何をするにも手順や要領が分かっている為にいちいち口うるさくなってしまいます。

逆に言えば彼氏にすべて任せてしまったり、アドバイスをもらうことで良い関係性が築けるかもしれません。

そのため、自分ができなくて口うるさく言われてしまうことは、開き直って彼に任せてしまいましょう。

もしそれはできないと拒否するのであれば、口出しをしてくるのをやめてもらいましょう。

口うるさい彼氏と上手く付きあおう

彼氏という存在の人に、いちいち口うるさく言われてしまうとガッカリしてしまうことでしょう。

本来安らぎや安心感、時にドキドキを感じたい存在である彼氏が、まるで姑のような存在になってしまうと不満を感じてしまいます。

場面に合わせて応じてあげたり、自分の意見をハッキリ伝えることで、徐々に彼氏も変わってくれるかもしれません。

それでも口うるさい場合には、少し距離を置いた方が良いかもしれません。

口うるさい彼氏の心理と付き合い方。完璧主義者で細かい自己中男はいちいち口出ししてくるに関連する占い情報