彼女をよく触ってくる彼氏の心理7つ。さみしがりやから身体を求めている場合まで様々な意味がある

最終更新日:2019年8月7日

男性には、付き合っている彼女の体を頻繁に触ってくるタイプとそうでないタイプがいます。

例えばデート中を考えてみましょう。

多くの男性は手を繋ぐ程度のスキンシップだと思いますが、前者の場合は手を繋ぐだけに留まらず、デート中でも顔や二の腕、腰等を何かと触ってきます。

では、このような彼女を良く触ってくる男性はどんな心理で行動をしているのでしょうか。

ここでは、考えられるケースをご紹介します。

1.寂しがりやで、スキンシップによって安心感を得たいので触ってくる

彼女の体に触れたい、スキンシップを求めたいと思う男性には「寂しがりや」という共通点があります。

スキンシップの目的の一つが、肌の触れ合いによって精神的な安らぎを得ることです。

それを頻繁に求めてくる男性は、常に心の中に不安感や孤独感を抱えていると考えられます。

またスキンシップを好む男性は、文科系よりも体育会系が多いという傾向があります。

体育会系の男性は部活などを通じて、チームメイトと日常的にスキンシップを図ってきたため、信頼関係の証であると考えているのです。

そのため、それが彼女という大切な相手であれば、尚更、信頼関係を確認する意味でも、触れ合いたいという欲求を強く持つようになります。

このタイプの男性は、付き合っている彼女だけでなく、同性の友人などにも抵抗なくスキンシップを取ります。

このような男性には、時々、彼女の方から積極的にスキンシップを取ることで安心感を与えてあげるとよいでしょう。

普段は普通に手を繋ぐだけだったのを、腕を絡めるに変えてみるだけで、彼はドキッとし、自分が愛されていることを実感できるはずです。

2.女性の肌の感触が大好きなので触る

純粋に、女性の肌の感触を楽しみたいという心理から彼女に触ってくる男性も少なくありません。

セクシャルな意味を持っている場合もありますが、ただ純粋に触感を楽しみたいだけということも多いのです。

特に、女性経験があまりない男性や女性と付き合うのが初めてという男性は、女性の柔らかな肌の感覚に魅せられてしまう可能性があります。

中には、相手が嫌がっても欲求に抗えず、頻繁に触ってくるような男性もいます。

その触り方にデリカシーがあるかどうかで、女性経験の量と質を測ることもできるでしょう。

あまりにも度が過ぎる場合は、はっきりと強い口調で否定することも必要です。

3.恋愛に自信がなく、常に愛情確認していないと不安なので触ってくる

次のページヘ矢印

彼女をよく触ってくる彼氏の心理7つ。さみしがりやから身体を求めている場合まで様々な意味があるに関連する占い情報