彼女をよく触ってくる彼氏の心理7つ。さみしがりやから身体を求めている場合まで様々な意味がある

最終更新日:2019年8月7日

男性には、付き合っている彼女の体を頻繁に触ってくるタイプとそうでないタイプがいます。

例えばデート中を考えてみましょう。

多くの男性は手を繋ぐ程度のスキンシップだと思いますが、前者の場合は手を繋ぐだけに留まらず、デート中でも顔や二の腕、腰等を何かと触ってきます。

では、このような彼女を良く触ってくる男性はどんな心理で行動をしているのでしょうか。

ここでは、考えられるケースをご紹介します。

1.寂しがりやで、スキンシップによって安心感を得たいので触ってくる

彼女の体に触れたい、スキンシップを求めたいと思う男性には「寂しがりや」という共通点があります。

スキンシップの目的の一つが、肌の触れ合いによって精神的な安らぎを得ることです。

それを頻繁に求めてくる男性は、常に心の中に不安感や孤独感を抱えていると考えられます。

またスキンシップを好む男性は、文科系よりも体育会系が多いという傾向があります。

体育会系の男性は部活などを通じて、チームメイトと日常的にスキンシップを図ってきたため、信頼関係の証であると考えているのです。

そのため、それが彼女という大切な相手であれば、尚更、信頼関係を確認する意味でも、触れ合いたいという欲求を強く持つようになります。

このタイプの男性は、付き合っている彼女だけでなく、同性の友人などにも抵抗なくスキンシップを取ります。

このような男性には、時々、彼女の方から積極的にスキンシップを取ることで安心感を与えてあげるとよいでしょう。

普段は普通に手を繋ぐだけだったのを、腕を絡めるに変えてみるだけで、彼はドキッとし、自分が愛されていることを実感できるはずです。

2.女性の肌の感触が大好きなので触る

純粋に、女性の肌の感触を楽しみたいという心理から彼女に触ってくる男性も少なくありません。

セクシャルな意味を持っている場合もありますが、ただ純粋に触感を楽しみたいだけということも多いのです。

特に、女性経験があまりない男性や女性と付き合うのが初めてという男性は、女性の柔らかな肌の感覚に魅せられてしまう可能性があります。

中には、相手が嫌がっても欲求に抗えず、頻繁に触ってくるような男性もいます。

その触り方にデリカシーがあるかどうかで、女性経験の量と質を測ることもできるでしょう。

あまりにも度が過ぎる場合は、はっきりと強い口調で否定することも必要です。

3.恋愛に自信がなく、常に愛情確認していないと不安なので触ってくる

これも、女性経験が浅い男性に多くみられる心理ですが、恋愛に自信がないため、相手の肌に触れていることで愛情を確認しようするケースがあります。

また、元カノに手ひどい振られ方をしたような場合は、経験が人並みにあってもこのケースに該当する場合があります。

「今度は失敗したくない。常にしっかりした恋愛関係を保っていたい」という思いから、スキンシップを求めてくるのです。

セックスを前提としない男女のスキンシップは、純粋な人間同士の「つながり確認」と言えます。

彼女の肌に触れるのは、そのような理由からです。

このタイプの男性には、スキンシップだけでなく言葉でも愛情をきちんと伝えてあげるとよいでしょう。

4.母性を求めているので触ってくる

次にご紹介するのは、彼女に母性を求めているタイプの男性です。

男性が生まれて初めて触れ合う異性は母親です。

度合いは違っても、男性の多くがマザコンと言っても過言ではないでしょう。

このタイプは彼女に対し母親のような安らぎを求めています。

そのため、彼が触れることにセクシャル的な意味はあまりありません。

幼き日に優しく包み込んでくれた母の愛をもう一度体感したいという思いが根底にあります。

かといって、彼も本当の母親に同じ衝動を感じるわけではないでしょう。

実の母親に、いい歳した男性がベタベタするというのは端から見ても気持ちの良いものではありません。

彼自身もそれは理解していますし、実の母親を触りたいと思っているわけではないのです。

これはつまり、彼女が彼にとって幼き日の母親と同じように安らげる存在になっているという証拠です。

彼女を家族に近い存在として認識しています。

5.彼女は自分のものだというアピールで触ってくる

これは、公衆の面前で積極的にスキンシップしてくる男性によくある心理状態です。

モテる彼女を持った男性に多いのですが、これは他の男性を牽制しての行動です。

自分の彼女が他の男性から下心のある視線を向けられたら、どんな男性でもムッとするでしょう。

彼はそんな視線を浴びせる男に対し、彼女は自分のものなんだと見せつけているのです。

牽制していると同時に「俺はこんなに可愛い彼女と付き合っているんだ」と優越感に浸っている場合もあります。

このタイプの男性が行うスキンシップは、彼女を他の誰かに渡したくない、自分のものだと示したいという独占欲から来るものです。

彼はそれだけ彼女の事が好きで好きで仕方がないのでしょう。

ペアリング等の一目見てカップルだと分かるような物を身に付けると、彼のスキンシップも多少は収まるかもしれません。

6.口下手が故にスキンシップでコミュニケーションを図ろうと触ってくる

彼女とコミュニケーションを取りたいが、口下手で何を話したらいいのかわからない。

このような男性に考えられるのが、スキンシップでコミュニケーションを図ろうとするケースです。

彼女とより深い関係を築きたいが、会話が続かないため飽きられてしまうかもしれない。

そんな焦りから、スキンシップを取ることで彼女の気を引き、繋ぎ止めようとしています。

このタイプの男性には、彼女が会話をリードしてあげるとよいでしょう。

彼女から話題を振ってくれれば、彼も楽に会話ができるはずです。

また、もしも彼女もあまり話すのが得意でないのなら、無理に会話しようとする必要はありません。

ただ一言「会話は少なくても、あなたといる時間は楽しいし幸せだよ」と伝えるだけで、彼の焦りは払拭されるでしょう。

むしろ、会話が少なくても居心地の良い関係が築けたなら2人はこの先もずっと一緒にいられるのではないでしょうか。

7.性的欲求が強いので彼女を触る

最後の一つは心理というよりも体質と考えた方がよいでしょう。

それは、性的欲求が人より強い男性です。

性欲が強いわけですから、このタイプ男性は常に彼女に触りたくて仕方がありません。

この場合は、前項とは違い、セックスを目的としたスキンシップです。

気持ちとは関係なく、体が欲求に逆らえないため、つい彼女に触ってしまうのがこのタイプです。

これはもはや、性欲の強い男性の「癖」と考えてもいいでしょう。

この欲求は体質なので、なんとか理性で抑えてもらうしか防ぐ方法がありません。

もしも、公衆の面前でも過度なスキンシップをしてくるようなら、強く否定するようにしましょう。

そして、うまく彼の性欲をコントロールできたなら、然るべき場所では彼の欲求を受け止めてあげてください。

どんな心理かを考えて行動してみよう

彼女を触ってくる彼氏の7つの心理をご紹介しました。

あなたの彼氏が頻繁に触ってくるタイプなら、この中のどれかに思い当たるものがあるのではないでしょうか。

いずれのタイプにしても、共通して言えるのは、彼女のことが大好きであるということです。

嫌いな相手に積極的に触れたいとは思わないでしょう。

彼女は愛されていることに自身を持ってください。

そして、彼のそんな気持ちも受け止めた上で、節度と常識のあるお付き合いができたらいいですね。

彼女をよく触ってくる彼氏の心理7つ。さみしがりやから身体を求めている場合まで様々な意味があるに関連する占い情報