走れない夢を見た時の意味とは【夢占い】

最終更新日:2017年8月22日

「走れない夢」を見てしまったら、目が覚めた後ももどかしくてイライラしてしまいそうです。

どうしてそういう夢を見たのか気になって、スッキリとしない気分になってしまいます。

夢の中で走れなかったのはいったい何故か、それを探ってみることで、前向きになることができるでしょう。

1.走れないのは「八方塞がり」な状態を示している

走れない夢を見てしまった時、その夢は「八方塞がり」な状態を示していることがあります。

今は何をやってもうまくいかないそういう時、走ろうとしても走れない夢を見てしまいます。

本人は頑張って走ろうとしていても、何故か思うように走ることができないなら、夢の中であっても焦ってイライラしてしまうことでしょう。

「いったいどうして?」という気持ちになってしまい、どうしようどうしようと慌ててしまったりします。

実は走れない夢は、今は何をしてもうまくいかない時であることを知らせようとしています。

ここで無理に頑張るよりも、少し時間をおいて、それから再チャレンジした方がいいということを、何とかして伝えようとしているのでしょう。

走りたい気持ちは山々でも、それでも走ることができないなら、一度深呼吸をして立ち止まることが必要です。

それは夢の中だけでなく、現実の生活でも同じことが言えます。

冷静になって周りを見渡してみれば、今は八方塞がりの時であって、しばらく時を待つほうがいいということを理解できるでしょう。

2.身体が弱っている

走れない夢を見たら、ちょっと自分自身の体調を意識するようにしてみましょう。

もしかしたら自分でも気が付かないうちに、身体がとても弱っていることが考えられるからです。

走るためには、それなりに気力が充実していて、そして何より体力がなくてはなりません。

体のどこかに疲労がたまっていたりすると、存分に走ることができなくて、もどかしい思いをしてしまうはずです。

そういう時には、ともかくゆっくりと休むことが大切です。

無理をすることによって大きく体調を崩してしまったり、病気になってしまうこともあるからです。

忙しい毎日を送っていると、なかなか自分のことを振り返る余裕もなくなってしまいます。

本当は限界ギリギリまで頑張っていて疲れ切っているのに、それでもまだ頑張ろうとしてしまうこともあります。

そんな状態を改善させようとして「走りたくても走れない」という夢を見せているのでしょう。

夢の中で走れない時には、現実の自分も弱っている可能性があります。

そういう時には決して無理をしないで、少し意識して休養を取るように心がけましょう。

3.「目的を達成しない方がいい」と教えようとしている

走れない夢を見た時、それは「目的を達成しない方がいい」と教えようとしていることがあります。

もしかしたら目指している方向が間違っていて、方向転換をすることを促されているのかもしれないのです。

一生懸命考えて決断したことであっても、それが正しい答えとは限りません。

そのまま物事を進めてしまうと、かえって不幸になってしまうなんて場合もあります。

そういう状態を何とか改善させようとして、夢で「走れない状態」を体感させようとしているのでしょう。

このままどんどん進んでしまったらまずいことになるそれを伝えようとしています。

走れない夢を見た時には、自分がいま取り組んでいることを思い浮かべてみましょう。

自分では良かれと思ってやっていても、もしかしたら周囲からは良く思われていなかったりするかもしれません。

また、損ばかり多くて、全然有意義ではないということもあり得ます。

夢はただ意味もなく「走れない夢を見せているのではありません。

「走れない」ということは「このまま進んで目的を達成するのは良くない」ということを教えようとしています。

4.「やる気」を失ってしまっている

走れない夢を見てしまった時、実は「やる気」を失ってしまっているかもしれません。

何もする気g亡くなってしまって、無気力状態になっている可能性があります。

毎日の生活の中で、やることは山のようにあります。

やりたくなくても大変であっても、ともかく片付けていかなくてはいけない場合もあります。

自分でも「頑張ろう」と思って真剣に取り組んでいたのに、いつまでたっても終わりが見えてこな語りすると、だんだんとうんざりしてしまいます。

また、いくら精いっぱいやったとしても、周囲から全く感謝されなかったり評価されないなら、心に「もうどうでもいい」という気持ちが浮かんできてしまうことでしょう。

走れない夢というのは、本当は自分自身がすでに「やる気を失っている」ことを示しています。

そういう気持ちを表面に出すことができないので、夢は自分の今の状態に気が付くように、走れない夢を見せているのでしょう。

走れない夢を見た時の意味を知ろう

走れない夢を見た時には、自分の体調や周囲の様子に一度目を配るようにしてみましょう。

そうすることで、どこかに問題点があるということに気が付くはずです。

今のままの状態ではよくないからこそ、わざわざ夢は「走れない夢」を見せるようにしています。

ここでしっかりと自分を振り返っておかないと、もしかしたら取り返しがつかないことになってしまうかもしれないので気を付けましょう。

走れない夢を見た時の意味とは【夢占い】に関連する占い情報

夢占い(外部サイト)