【テストや試験の夢の意味】試験に落ちる・合格する・カンニングがバレる夢など

最終更新日:2018年9月29日

現実の世界であれば試験は必ず試験会場で受けるわけですが、夢の場合はそうとは限りません。

そんな夢の中であってさえ「試験会場に自分がいる」ということは、自分が今まさに試されていることを自覚している、という心理を表しています。

人生設計の見直しを迫られていたり、仕事に対しての姿勢を問われているのかもしれませんし、生活習慣や人間関係、といった可能性も考えられます。

一度自分がどんな岐路に立たされているのか、ということを考えてみてはどうでしょうか?

テストや試験が出てくる夢の意味を知ろう

次のページヘ矢印

「【テストや試験の夢の意味】試験に落ちる・合格する・カンニングがバレる夢など」の他にも夢占いを見てみませんか?