何かと気にかけてくれる男性の心理を解説。気にかけ助けてくれる男性の理由を知ろう

最終更新日:2019年3月5日

「あの男性、最近何かと気にかけてくれているような気がするけどどう思っているのかな?」という経験をしませんでしたか。

気にかけてくれることは嬉しいですよね。

しかしそれが好意なのか、それとも他に意味があるのかは気になるところです。

そこで今回は、何かと気にかけてくれる男性の心理についてご紹介します。

気にかけてくれる男性の心理1:心配で手助けしたくなる

何かと気にかけてくれている男性はとても優しい男性が多く、困っている女性を見て深い意味はなく助けてあげたいと思っています。

「今日やけに心配してもらったな」と思って鏡を見て見ると、あまりにやつれて疲れた顔をしていて驚いたという女性もいます。

あなたも周囲から心配される様な雰囲気だったのかもしれません。

そのため優しい男性が、あなたが大丈夫かを気遣ってくれたのです。

そんな優しい男性に助けてもらったら、きちんとお礼をしましょう。

きちんとお礼を言うことで周囲からの評判が上がりますし、何よりその男性に感謝の気持ちを伝えることができます。

男性はお礼を言って欲しくて助けたわけではないですが「助けてよかったな」と思います。

そうすることで、彼は自信をつけまた他の機会にも色々な人を助けようと考えるようになります。

また、普段何とも思っていなかった男性から助けてもらった瞬間好きになってしまうこともあるかと思います。

そうした時でもまずはきちんとお礼を言うことで、相手とコミュニケーションをとっていくことができます。

例えばお礼に食事に誘ったりすることで距離を縮めていくことができます。

フリーの方はいつどこで恋愛が始まるか分からないので、彼氏が欲しい方はいつ恋愛をしてもいい状態でいましょう。

気にかけてくれる男性の心理2:好きだから助けたい

誰でも助ける優しい男性以外で、男性が女性を気にかける理由はやはり「好きだから」です。

好きだからそんな彼女が困っていたら助けてあげたいと思いますし、困っているところを助ければ好印象を与えることができると考えています。

そしてその先にある交際まで夢見ている男性もいます。

ですので、あなたもその男性に好意がある場合には、助けてもらうことでより距離を縮められるチャンスですので遠慮せずに頼りましょう。

頼ってもらうことで、男性も気を良くします。

ただ、頼ることが難しいという女性もいるかと思います。

そうした時には、気にかけてくれたら精一杯の笑顔を返しましょう。

それだけで、気にかけてくれた事を嫌がっている訳ではないと伝えることができます。

気にかけてくれる男性の心理3:たくさん話をしたい

好きとまではいかないまでも、気になるから話をしたいと思った時に、きっかけとして女性を気にかけることがあります。

困っている女性を助けてちょっと話してみて、その反応から好きになれそうかどうか見ているのです。

ですので男性から気にかけてもらった時に、色々話を振ってくれたらあなたを確かめている可能性が高いと言えます。

自分もちょっと気になっていた男性なら、緊張すると思いますが頑張って喋ってみましょう。

たくさん話をすることで男性は満足し「ここまで話をすることができたから相性が合うのかも」と本格的に好きになってくれます。

本格的に好きになるともっと気にかけてくれますし、積極的に色々話をしてくれるようになります。

男性と楽しく会話をするために、普段からどんなことを話そうか考えておくといざという時に話すネタに困りません。

話す内容は天気やニュース、流行等で構いません。

笑顔でニコニコと楽しく話すことが大事です。

また、聞き上手だとさらに男性は女性を好きになってくれます。

気にかけてくれる男性の心理4:尊敬している

近年、キャリアウーマンの女性が増え、仕事の上で男性が尊敬したくなる女性が増えてきました。

特に年下の男性が年上の女性を気にかけている時は、仕事上で上司として女性を尊敬しているというケースが多いです。

男性と女性ですが、そこに恋愛的なものはなく、単純に仕事で女性の役に立ちたいから気にかけています。

この場合、残念ながら恋愛に発展するケースはあまりありません。

もしその男性を好きなら気にかけてくれた時にちょっと弱みを見せてみましょう。

そうすると女性を上司ではなく女性として見てくれるということがあります。

ただし、あまりに弱みを見せすぎると男性の「理想の上司」像から離れてしまい、ガッカリされてしまうのでちょっとだけ見せるのがコツです。

気にかけてくれる男性の心理5:下心がある場合も

ケースとしては少ない方ですが、ちょっとだけ遊んでやろうと下心があって女性を気にかける男性もいます。

助けてもらった後で「この後一緒に食事にでも行こう」と言われ、気にかけてくれたからと断れない女性がいます。

しかしこういう男性は断れない女性を選んで気にかけています。

そのため気がついた時には遊ばれた後だったということもあります。

こういう男性は、あまり親しくないうちから馴れ馴れしかったり、デートに誘うのが早いので気をつけましょう。

気にかけてくれた事に関してはお礼を言うだけに留めておいて遊ばれないように気をつけましょう。

気にかけてくれる男性の心理を知ろう

何かと気にかけてくれる男性の心理についてご紹介しました。

男性は気にしていない女性に対しては気にもかけないという事が多いので、ほとんどの場合は好意を持っていてくれています。

ですのでその男性を好きな場合は恋愛に発展しやすいです。

上記を参考に気にかけてくれている男性の心理を知ってその男性と仲良くなって下さい。

何かと気にかけてくれる男性の心理を解説。気にかけ助けてくれる男性の理由を知ろうに関連する占い情報