「彼女はいらない」という男性の心理とは。彼女は欲しくない宣言をする男性の理由を知ろう

最終更新日:2019年2月16日

「彼女いるの?」と質問をして「彼女はいらない」と返ってきたら少し驚きますよね。

なぜ「彼女はいない」ではなく「彼女はいらない」なのでしょうか。

この二つの返事は似ているけど、意味が全く異なります。

ただの強がりなのか、それとも本気なのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は「彼女はいらない」という男性の心理をご紹介します。

1.彼女を作ることで自分の自由な時間を奪われたくない

彼女ができたら好きなことができなくなってしまうんじゃないかと不安になったり、自分の自由な時間は奪われたくないという、束縛を嫌うタイプの人です。

こういったタイプの男性は、スマホをこっそり見られてLINEの内容を問い詰められたり、連絡がとれるまでいつまでも電話攻撃をされたりと過去の恋愛にトラウマを抱えているケースが多いです。

付き合い始めの時はメールや電話をマメにしてくれる男性でも、それをずっと続けないといけないのはかなり大変です。

こうした経験を持つからこそ、自分の自由な時間を尊重したいと思い「彼女はいらない」と発言しています。

もしそうした男性にアプローチするのであれば、自分は彼氏を束縛したり連絡をマメにとる様なタイプではないということをアピールしてみましょう。

お互いがお互いの時間を尊重する存在だと分かれば交際をしてみ良いと考えるかもしれません。

2.プライベートよりも仕事や勉強を優先させたいので、彼女はいらない

付き合ってくださいと告白して、断られる理由でよく聞きませんか?

あまりに仕事が忙しすぎて、プライベートな時間が全くない、というケースもこれに当てはまるかと思います。

ただ、仕事にそれだけ情熱をもって取り掛かれるというのはすごいことです。

がむしゃらに夢を追いかける男性はかっこいいですよね。

もし本当に仕事や勉強に頑張るのであれば、どうしても時間はフルに使うことになります。

彼女ができたらデートなどにその時間を割かなくてはいけなくなります。

それがもったいないために、彼女はいらないと答えているのです。

そうした男性を好きになってしまったのなら、彼の仕事や勉強が一段落つくまで待ってみましょう。

それまでの間は聞き役に回り、彼のストレスを発散する役目を担いましょう。

そうすれば、辛い時に支えてくれた女性として男性もあなたのことを大切な存在として認識してくれますよ。

3.そもそも女性にあまり興味がないので、本当に彼女がいらない

草食系男子という言葉がすっかり定着してしまいましたが、最近増えつつあるタイプです。

女性と一緒にいてもドキドキしない。女性はめんどくさそうだ、と思っている。

むしろ男性の方にときめきを感じる。

母親が最高の女性像なので、それ以外の女性は女性としてみることができない。

漫画やゲームのキャラクターなど2次元の女性にしか興味がない。

このようにさまざまなケースがありますが、この手の男性を振り向かせるのはかなり難しいでしょう。

すっぱりあきらめた方がいいかもしれません。

しかし手ごわい相手ほど燃える、というタイプの女性にはいいかもしれませんね。

4.本当は欲しいけど、あえて強がって彼女はいらないと言っている

本当は彼女が欲しいんだけど、恥ずかしくて言えないので、あえて彼女はいらない、と強がってしまうタイプです。

自分がモテないということがプライドからして許せないため、彼女はいらないんだという気持ちを持ち発言しています。

そのため本当は彼女が欲しくて欲しくてたまらないタイプとも言えます。

そんな男性へのアプローチには、下手な小細工や駆け引きは必要ありません。

あなたが好き、と正面から伝えるのが一番です。

5.元カノのことを引きずっているので、新しい彼女はいらない

過去にトラウマになるような恋愛経験をしたのとは逆で、元カノとのいい思い出が多すぎて、次の恋愛に進めないパターンです。

別れてからまだ日が浅い頃だと、ショックで放心状態でしょう。

そのため「彼女はいらない」というのは正確には「新しい彼女はいらない」という意味になります。

元カノと復縁できるのなら復縁したいと考えている可能性が高いと言えます。

そんな時には何を言っても耳に入っていかないでしょうから、元カノのことを忘れるまでじっくり時間をかけるしかありません。

その元カノに新しい恋人ができたりしたら、あっさり吹っ切れたりするものなので、早くそうなるように祈りましょう。

6.コミュニケーションをとるのが苦手だから彼女はいらないと思っている

昔に比べると、人とのつながりが希薄になっていると言います。

メールや電話だと話が盛り上がるのに、実際会って話をしてみるとまるで別人のように黙ってしまう人っていませんか?

Facebookやブログの投稿を見ると、すごく楽しそうな人なのに、会うとなんだか挙動不審だったりする。

そんなコミュニケーション能力の低い人は現実世界で彼女はいらない、となってしまいます。

彼女ができたとしても、普段のコミュニケーションはどうとればいいのか分からないため、いらないと考えてしまうのです。

そのため、話しやすい女性が現れたらその人のことをすぐ好きになってしまう男性とも言えます。

人と付き合うのが不器用なだけですから、そこを理解してあげて付き合っていきましょう。

7.あなたに興味がないので、彼女はいらないと拒否している

女性に興味はあるし、彼女は欲しいけど、あなたを彼女にするつもりはないというケースです。

「彼女はいない」と言った時にアプローチをかけられても困るので、「いらない」と言ったと考えられます。

もしあなたが、そうした気なしに質問したのだとしたら勘違い君になりますが、彼なりの防御策でもあるのでしょう。

あまりしつこく食い下がらず、話題を別のものに変えましょう。

「彼女はいらない」にも様々なケースがある

「彼女はいらない」と答えた彼の本当の気持ちがどれに当てはまるか判断は難しいところです。

ただ、どのケースに関しても、彼に彼女がいないことは確かです。

恋愛につながるのがなかなか難しいケースもありますが、ここはひとつ割り切って、自分にも彼女になれるチャンスがある!と前向きになってください。

またシチュエーションはその男性の個性によって判別がつくケースも多いので、彼のことをじっくりと観察してみましょう。

「彼女はいらない」という男性の心理とは。彼女は欲しくない宣言をする男性の理由を知ろうに関連する占い情報