富士山の夢を見た時の意味とは【富士山に登る・出会う・遭難するなど】

最終更新日:2017年11月17日

富士山は日本最高峰の独立峰であり、神が宿る「霊峰」と考えられ、国内外を問わず日本の象徴として人々を魅了する山です。

古くから、初夢に見ると最も縁起が良いものと伝えられています。

もちろん初夢に限らず、富士山の夢は基本的に吉夢なのですが「富士山に登る夢」となるとどんな解釈になるのか、ご紹介します。

1.富士山に登る

いまあなたが抱いている理想や目標、あるいは既に取り組んでいる物事は、それを成し遂げるために大きなエネルギーを要する、と暗示しています。

労せずして成功を得られるような目標ではありませんが、その成功には大きなエネルギーを注ぐだけの価値があることを示しています。

着々と登っている様子なら、心身が充実した状態であり、望む成果に対して相応しい努力を行っている証でもあります。

そのまま努力を続ければ、これまでとは違うステージ、人生観、信頼のおける人間関係や報酬など、素晴らしい結果を得ることができるでしょう。

また、背負っている荷物が重いほど、得られる報酬や手にするものは多いことを意味しています。

山頂に到達するシーンが出てきたら、目標達成に向けてのこれ以上ない追い風が吹いていると考えてよいでしょう。

あなた自身も周囲の状況も最高潮の運気を迎えていますので、力の出し惜しみなどはもってのほかです。

エネルギーに満ちた状態ですから、行動することに集中しましょう。

山頂で日の出を見たなら、新たな出発を迎えることも考えられます。

2.複数での登山や山中で誰かに出会う

二人で登山をしている場合、仕事もしくは人生のパートナーを得るかもしれません。

複数なら良き仲間に恵まれることを暗示しています。

いずれにせよ、周囲の人を大切にしましょう。

この時期に何か行動を共にする人達は、あなたにとっても周囲の人達にとっても、困難も成功も共有しあえる、互いにかけがえのない財産となるでしょう。

山中で誰かに出会う夢は、あなたに協力者がいることを表しています。

実在の人物が出てきたら、今後その人に助言を求めたり、力を貸してもらうことがあります。

良い関係を築いておきたいものです。

山中で誰かを助ける夢は、あなたが人間関係において成長段階にあり、転機が待ち受けているということの暗示です。

誰かに助けられる夢は、準備や経験が不足していることを示していますが、それにもかかわらず、無理をしているのかもしれません。

3.下山する道に迷う遭難するなど

登頂後の下山なら、目標達成やひとつのプロジェクトの完成を意味します。

登頂の満足感とともにゆっくりと下山しているなら取り組んでいることの成功により、生活の安定を得られる暗示でしょう。

慌てて降りる夢は運気の衰退を表します。

病気や恋愛その他においてトラブルに注意しましょう。

道に迷ったり遭難するなどして、山頂に着くことなく途中で下山する夢なら、目標を諦めてしまうかもしれません。

取り組んでいること自体に興味を失ってしまう場合もあるでしょう。

まだ意欲があるのなら、いまは無理をせずに一旦仕切り直しましょう。

立てた目標は素晴らしくとも、努力の方向性が違うのかもしれませんし、計画に難があったり、まだ実力が伴わないのかもしれません。

大きな目標を達成するということだけに執着しているのなら、その考え方は勿体ないです。

本当に達成したい目標だったか、見直してみましょう。

雪が激しくて遭難する夢は、健康面での不調がないか、心身のケアができているか確認しましょう。

4.富士山の噴火口を覗く噴火する

富士山に登り、その夢の中で噴火口を覗くシーンがあったら、これまでずっと抱え続けてきた、過去のトラウマや傷を癒そうとしているのかもしれません。

共に登ってきた人がいたり、道中に出会った人がいたら、良き理解者となってくれそうです。

夢の中でその人たちと会話をすることがあったら、それが心を開放するヒントになっているかもしれません。

噴火した場合は、傷を手放す時だとサインが出ています。

噴火している状況を目の当たりにしても、あなたが動じていなかったり、むしろ解放感さえ味わっているようならば、過去の感情とうまく向き合ったり、表現する方法を得るのかもしれません。

噴き出した溶岩やマグマから逃げ惑う夢は、自分の責任や解決すべき問題から目を背けたい気持ちがあることを示しています。

または感情をコントロールしきれないほど我慢し続けてきたために、向き合う準備も出来ていないまま溢れだす感情に、あなた自身や周囲の人が振り回されることを暗示かもしれません。

噴火についての別の見方としては、これまで努力して蓄えてきたエネルギーを発揮し、望む結果を得ることができるという意味もあります。

5.努力に裏付けられた成功を手にしましょう

ただ美しい富士山を眺める夢であれば、幸運を約束されているようなものですが、富士山に登る夢となれば、少し趣の違った解釈となります。

しかし、努力を大切にする人であればこそ見ることのできる夢なのでしょう。

このような夢を見る人は、すでに大きな力を備えてきたという証です。

自信を持って、人生の転換期を迎えましょう。

富士山の夢を見た時の意味とは【富士山に登る・出会う・遭難するなど】に関連する占い情報

夢占い(外部サイト)