泳ぐ夢が暗示するものとは。泳ぎ方によって意味が異なる

最終更新日:2017年1月18日

夢の中で泳ぐという行為は「自力でひたすら前に進もうとしている」という前向きな意味を持っています。

しかし、どのような状況で泳ぐかによって、夢が持つ意味は変わってきます。

そこで、泳ぐ夢を見た場合、どのようなメッセージや深層心理が隠されているのかをまとめました。

1.スイスイとスムーズに泳いでいる夢は、運気の上昇や、新しい能力の発見の暗示

自分の身を水の流れに委ねて、スイスイとスムーズに泳ぎ、気分爽快になっているという夢を見た場合は、非常にポジティブな意味があります。

この夢は、運気の上昇や、新しい能力の発見の暗示であると言われています。

「水の流れに逆らわずにスムーズに泳いでいる」ということは「運気の流れにこのまま身を任せても大丈夫」というメッセージです。

そのため、この夢を見たら、良い運気が来ているので、実生活の中でもこのまま運気に身を任せてみましょう。

「水の流れに身を委ねて、気持ち良くスイスイ泳いでいる」ということは「人生をよりスムーズな流れにするための、新しい能力が目覚めようとしている」という意味も持っています。

そのため、もしかしたら、新しい能力を目覚めさせることで、もっとスムーズに苦労なく歩んでいける道が見つかるかもしれないという可能性があると言えます。

2.一生懸命泳いでも前に進んでいかないという夢は、心に焦りがあるというメッセージ

泳ぐという夢は基本的に「自分の力で一生懸命前進しようとしている」という状態を表すものです。

しかし、いくら頑張って泳いでも、なかなか前に進まず、苦しい思いをしているという夢もあります。

この場合は「一生懸命頑張ってはいるけれど、心のどこかに焦りがある」というメッセージであると言われています。

水の流れに従って泳いでいれば、さほど力まなくても前に進んでいくものです。

それにも関わらず、なかなか前に進まないのは「焦って一生懸命になり過ぎている」ということの表れです。

もしかしたら自分の潜在意識が「焦っているから、少し休んで冷静になりましょう」と伝えてくれているのかもしれません。

この夢は「間違ったやり方をしているから、なかなか前に進んでいかない」というメッセージであるとも解釈できます。

自分では一生懸命になっているつもりでも、適切なやり方で取り組んでいないということが原因で、物事がうまくいっていないという可能性があると伝えているのです。

この場合は、今取り組んでいる物事へのアプローチ方法を、もう1度考え直してみると良いでしょう。

3.泳いでいる途中で溺れる夢を持た場合は、人生の大きな転機であるという暗示

途中まではスムーズに泳いでいたのに、溺れてしまったという夢を見ると、あまり良い気分はしないものです。

しかしこの夢は、人生の大着な転機であるという暗示であるため、非常に大きな意味を持っていると言えます。

溺れるという行為は「死ぬこと」に直結します。

夢の中に出てくる「死を連想させるもの」は「古い自分をリセットする」という意味を持っています。

このことから考えると、溺れる夢は「今までの自分を完全にリセットして、新しい自分に生まれ変わる」という意味であると解釈できます。

そのため、この夢を見た後は、自分の人生を変えてしまうような大きな出来事が起きるという可能性があります。

しかしそれは、古い自分をリセットするために必要な出来事であると言えます。

そのため、必要以上に恐れないようにし、覚悟を決めて流れに任せるようにするという姿勢が大切です。

4.一緒に泳いでいる人は、自分の大切なパートナーとなり得る人

泳ぐ夢を見た場合「他の誰かと一緒の良いでいる」というシチュエーションの夢である場合もあります。

その場合は、一緒に泳いでいる人に注目してみてください。

自分と一緒に泳いでいる人は、自分にとって大切なパートナーとなり得る人であると言われています。

例えば、もし家族と一緒に泳いでいたら「家族が自分を強く支えてくれている」ということの表れです。

仕事関係の人であれば「一緒に泳いでいる人が、自分の仕事をサポートしてくれている」ということの表れです。

そのため、夢の中に出てきた「一緒に泳いでいる人」に感謝の気持ちを持つようにすると良いでしょう。

見知らぬ人と泳いでいるという夢もあります。

この場合は「将来的に、自分をしっかりと支えてくれるパートナーやサポーターが現れる」という暗示であると言われています。

特に、一緒に泳いでいる人が異性であった場合は「近い将来、深い交際をする可能性がある費い人候補が現れる」という暗示である可能性があります。

泳ぐ夢が意味することを知っておこう

泳ぐ夢は、人生の流れをそのまま表していると言われています。

どんな状況でどのように泳いでいるかによって、自分の人生の「今現在の状態」がよくわかります。

そのため、この夢を見た後は、今後の人生への対策が立てやすくなると言われています。

いずれにせよ、泳ぐ夢を見た場合は、人生の分岐点が来ているという可能性があるので、自分の生き方を真剣に考えるべきタイミングであると解釈して良いでしょう。

泳ぐ夢が暗示するものとは。泳ぎ方によって意味が異なるに関連する占い情報