誰かとケンカする夢を見た時に意味するものとは【夢占い】

最終更新日:2017年7月3日

たとえ夢の中であっても「誰かとケンカする」という行為は、あまり気持ちの良いものではありません。

しかし、この夢が送っているメッセージは、決して悪いものだけではありません。

そこで、誰かとケンカする夢を見た時の意味や、その深層心理についてご紹介します。

1.親とケンカする夢は、精神的自立の兆し

親とケンカする夢を見た場合、自分の中に精神的自立の兆しが表れ始めたという意味を持ちます。

親とは、自分よりもはるかに目上であり、子どもの頃から深い関係で付き合ってきた「絶対的な存在」です。

そのような存在とケンカするということは「目上の人であっても、自分の考えをハッキリ述べたい」「自分の意志を通して生きていきたい」という強い思いが芽生えてきたと解釈できます。

そのため、この夢を見た場合は、自分の正直な思いから、逃げずに向き合うべき時が来たと考えるべきでしょう。

もしかしたら、夢の中だけでなく、実際の生活の中でも、近い将来、意見の相違で親とぶつかうことがあります。

しかし、それで良いでしょう。

この夢を見たら、親とぶつかることを恐れずに、自分の正直な思いを親に伝え、精神的自立の第一歩を踏み出しましょう。

2.親友や恋人など、大好きな存在とケンカする夢は、その人との絆がより強くなる兆し

生涯の親友や恋人など、自分にとって大切な存在とケンカする夢を見た時は「その相手との絆が、より強いものになる可能性があるという兆し」だと解釈できます。

「いつも一緒に笑い合っているのが当然」という関係の大切な人とケンカをするということは「心の奥に秘めていた本音が、お互い、思わず爆発してしまった」ということです。

どんなに仲良くしていても、人間である以上、自分でも気づかないうちに、心の奥に溜め込んできたネガティブな思いがお互いにあるはずです。

それが噴出してしまったという夢を見たということは「お互いの本音を初めて知ることができた」という意味であるとも解釈できます。

その結果、相手のことをより深く知るということに繋がります。

このような夢を見た後、もしかしたら大切な人と本当にケンカしてしまうという事件が起きるかもしれません。

しかし、それによってお互いを深く理解し合うことに繋がり、より強い絆を築くことができる可能性が高くなります。

しかし「ケンカしたら、そのまま放置すれば自動的に絆が深まる」というわけではありません。

その後、お互いに歩み寄る努力は必要です。

3.上司とケンカする夢は「仕事のストレスが限界に達している」というメッセージ

職場の上司とケンカする夢を見た時は「仕事で抱えているストレスが限界に達している」というメッセージであると解釈できます。

絶対に逆らえない存在である上司とケンカしてしまうという行為は「日頃、やってはいけないと自分に言い聞かせている行為」をしてしまったということです。

言ってみれば「自分にとってタブーであるとみなす行為をした」ということです。

これは「内側に溜め込んだネガティブな感情が、限界を超えて爆発した」ということの表れです。

そのため、このような夢を見た時は、今まで溜め込んだストレスを意識的に解消するようにしてください。

可能であれば、休みを取ってリフレッシュするということもオススメです。

この夢は「自分にとって、絶対的強者の位置にいる上司と、対等にケンカした」という意味もあるので、この夢を見た後は「自分にとっての困難を乗り越える兆し」であるとも解釈できます。

仕事において「絶対に無理だ」と思っていた難題が、解決するという可能性もあります。

4.過去の恋人とケンカする夢は「次の恋愛に進むことができる」という兆し

元恋人とケンカする夢を見た時は「過去の恋愛を完全に手放す」と解釈できます。

言い換えると「過去の恋愛は完全に終わりを告げ、次の恋愛に進む準備ができ始めた」という兆しであるとも言えます。

元恋人とは「過去に、関係が終わっているはずの存在」です。

そのような相手とケンカするということは「今後一切、二度と会わない」という意思表示であると考えられます。

このような点から考えると、この夢は「心のどこかで引きずっていた過去の恋愛を、完全に断ち切る」という意味があると考えられます。

そして、過去の恋愛を完全に断ち切ると、次の恋愛に対する心の準備も同時に始まります。

そのため、このような夢を見たら、過去の恋愛における未練や後悔罪悪感を捨てて、次の恋愛に進むための第一歩を踏み出す時期が来たと考えましょう。

誰かとケンカする夢の意味を知ろう

誰かとケンカする夢を見た時、どんな人とケンカしているのかによって、その夢が送ってきているメッセージが変わってきます。

そのため、このような夢を見たら、ケンカ相手は誰だったのかということを覚えておくと、これからの自分にとって大いにプラスになります。

ケンカする夢を見ている間は気分が良くありませんが、この夢の大半は、前向きなメッセージを送ってきています。

ぜひ、今後の自分の在り方に役立ててください。

誰かとケンカする夢を見た時に意味するものとは【夢占い】に関連する占い情報