洪水が起きる夢の意味とは

最終更新日:2017年7月18日

洪水に遭うという夢を見た場合、洪水の激しさの度合い水の状態どのような流され方をしているでしょうか。

その細かい状況によって、夢が伝えているメッセージが変わってきます。

そこで、洪水に遭うという夢の意味や深層心理について、詳しく説明します。

1.ひたすら洪水に流されているという夢は「自分の弱さや周囲の状況に流されている」というメッセージ

激しい洪水に、なす術もなくただひたすら流されているという夢を見た場合、自分の精神状態がとても弱くなっているという警告であると言われています。

自分の弱さに負けてしまいやすく、周囲の状況に流されやすい精神状態にあると考えられるので、この夢を見たら、十分注意する必要があります。

この夢の「洪水に流されている」という状況は「自分の精神的な軸が定まらずに、あちこちを漂っている状態」を表していると言われています。

そして、夢が終わるまで流されっぱなしであった場合は、心の迷いがどんどん大きくなっているということが考えられます。

そのため、このような夢を見たら、1度冷静に自分と向き合い、自分の精神的弱さを克服する努力をする必要があります。

2.「洪水に流されたが、最終的には助かった」という夢は、困難を乗り越えることができるという暗示

夢の中で「洪水に流されてしまったけれど、最終的に助かった」という状況になった場合、今直面している困難を乗り越えることができるという暗示であると言われています。

そのため、仮に今大変な状態にあったとしても、希望を捨てずに、前向きな気持ちで過ごすことが大切です。

この夢の中に出てくる「助かった」という状況は「困難を乗り越えた」という意味であると解釈できます。

もし、他の人によって助けられたのであれば「誰かが救いの手を差し伸べてくれることで、困難を乗り越えることができる」という可能性が高いと言われています。

自力で助かったのであれば「自分だけの力で困難を乗り越えることができる」という暗示であると言われています。

3.濁った水の洪水に流される夢は、トラブルが起きるかもしれないという警告

濁った水の洪水に流されるという夢を見た場合、これから何かトラブルが起きるかもしれないという警告であると言われています。

そのため、この夢を見たら、勢いだけで突き進むことは控え、できるだけ慎重に物事を進める必要があります。

この夢に出てくる「濁った水」は「物事が複雑に絡み合っている状態」を表すと言われています。

そのような水に流されるという状況は「複雑に絡み合った状況の中、どうすることもできずに翻弄される」ということを意味していると考えられます。

「濁り」は「先を見通すことができない」という状態も表しているため、トラブルが長期化する可能性も高いと言えます。

この夢を見た後は、少し怖い気持ちになるかもしれませんが、いつも以上に冷静になり「トラブルを迎え撃つ」という覚悟を決める必要があるでしょう。

4.洪水で家の中が水浸しになってしまったという夢は、生活習慣が乱れているという警告

洪水が起き、自分の家が水浸しになってしまったという夢を見た場合「今、生活習慣が乱れているので気をつけるように」という警告であると言われています。

この夢に出てくる「家の浸水」は「自分の生活基盤が侵されている」という状態です。

この状態を深く読み取ってみると「生活には欠かせない心身の健康状態が、乱された状態にある」と解釈できます。

即ち「生活習慣の乱れにより、心身の健康が悪い状態へと流されていきつつある」というメッセージであると考えられます。

そのため、この夢を見たら、睡眠の質や食生活などを見直し、心身に負担をかけ過ぎない生活を意識する必要があります。

5.「洪水によって、自分の家や親しい人が流されている」という夢は「行動力が欠けている」という警告

「洪水が起き、自分だけは無事だが、家や親しい人たちが流されてしまっている」という夢を見た場合「行動力が落ちている」という警告が送られてきていると言われています。

この夢の状況は「自分以外の大切なものや人が流されていくのを、何もできずにただ眺めている」という状態です。

ここから読み解いていくと、今自分が「不安や恐怖などで体が固まってしまい、いざという時に行動を起こすことができない」という精神状態にあるということが考えられます。

この夢を見た時は、エネルギーが落ちている可能性が高いので、まずは心身を休めましょう。

そして、気力が戻ってきたら、人と交流したり、新しい情報を取り入れたりして自分を刺激し、行動力を少しずつ取り戻すようにしていってください。

洪水が起きる夢の意味を知ろう

洪水が起きるという夢を見た場合「一時的に、状況が悪くなるかもしれない」という可能性があります。

しかし、必要以上に恐れてしまうと、益々状況が悪化してしまいます。

そのため、この夢を見た後は、いつも以上に冷静になり、慎重な行動や言動を心掛けましょう。

自分自身の心身の状態が良くない時にも、洪水の夢を見ることがあります。

そのため、この夢を見たら、1度ゆっくり落ち着いて、自分と向き合う時間を作ることをオススメします。

洪水が起きる夢の意味とはに関連する占い情報