噛み癖がある彼氏の心理とは。なぜ彼女の身体を噛みたがるのか

最終更新日:2019年7月11日

「噛みたがる男」というのは意外に多く存在します。

付き合っている女性の体を噛むのが好きで、それが癖のようになってしまっているという男性です。

「私の彼氏もそう。なんで噛みたがるの?」と、不思議に思っている女性もいるはずです。

その疑問にお答えすべく、ここでは噛み癖のある男性の心理を5つご紹介します。

1.「食べてしまいたいほど君が好き」というアピールで彼女を噛む彼氏

「噛む」というのは「食べる」という行為の象徴です。

ですから女性の体の一部を噛みたがる男性は、多くの場合「女性を食べる疑似行為」として噛んでいます。

要するに「食べてしまいたいぐらい君のことが好き」とアピールしたいというのが、そうした男性の持つ心理です。

これは度が過ぎると、女性にとっては少し怖い心理状態ですよね。

しかし常識の範囲内の行為であれば、それだけ自分が彼氏に愛されていることの証拠と捉えることもできます。

ですから噛み癖のある彼氏とつきあっている女性は、限度を超えない範囲で彼氏の噛み癖を許容してあげましょう。

彼の愛情表現であり、それが二人の円満な関係維持に役立つからです。

もしあなたが、彼が噛んでくることを許容できないのであればそれをきちんと伝えましょう。

噛むことで二人の関係性が悪くなるのは彼も本意ではありません。

2.「君は僕だけのもの」というアピールで彼女を噛む彼氏

あるアピールをしたいという心理から、噛み癖が生じるケースがもう1つあります。

それは「君は僕だけのもの」というアピールです。

前項のケースは「食べたい」という欲求の表れでしたが、こちらは「独り占めしたい」という独占欲です。

男性の中には浮気性の人が多く、つきあっている彼女がいるにもかかわらず、ほかの女性に目が行くということが珍しくありません。

しかし自分は浮気性であるのに、つきあっている彼女には自分一筋でいてほしいという、身勝手な要求をするのが男性の困った習性なのです。

その独占欲が特に強い男性は、いわば彼女の体に「烙印」を押すかのような感覚で、歯を立てるということがあります。

これはキスマークと同様の意味合いを持つ行為と捉えられます。

キスマークよりも歯型の方が直接的のため、噛む方を好む男性も多いものです。

3.「かまってほしい」という甘ったれた心理から彼女を噛む彼氏

噛み癖のある男性に共通しているのが、強い幼児性です。

口で女性の肌を噛むという行為は、赤ちゃんがお母さんのおっぱいを吸う行為につながります。

ですから、彼女の体の一部を噛むことでその男性は母親に抱かれる安心感を再現しようとするのです。

これはほぼ100%無意識の行為ですが、深層心理にはそうした強い幼児性が隠れています。

その幼児性は「僕をかまってほしい」という甘ったれた心理につながります。

そのため彼女から「噛むの、やめてよ」とたしなめられたり、強く拒否されたりすると、こうしたタイプの男性はかえって喜ぶのです。

赤ちゃんの様な子どもだからこそ、あなたを噛んでくると考えられます。

そのため赤ちゃんや子どもを叱るようにするとやめてくれるかもしれません。

4.女性の柔らかい皮膚感覚が好きで彼氏は噛む

もう1つの心理は、もっと即物的なものです。

すなわち、「女性の柔らかい肌に歯を立てたときの、その皮膚感覚が好き」という心理です。

ここには複雑な深層心理や意識は隠されていません。「女の子の肌を噛むと口と歯が気持ちいい」というだけのことだからです。

これはクセとなっているものなので、怒ってもやめてくれる可能性は低いでしょう。

やめたとしてもそれが不満として溜まり、噛ませてくれる女性の所に行ってしまうことが考えられます。

5.噛んで痛がるあなたの反応を楽しんでいる

あなたの彼氏がSキャラである場合、あなたの肌を噛むことによってあなたが「痛い」と言ったり、顔をしかめたりする様子を見て楽しんでいることも考えられます。

これはまさしく、ドSな彼氏特有の心理だと言えるでしょう。

男性は女性よりもサディスティックな性格を隠し持っている場合が意外にも多いのです。

普段はとても優しく紳士的な男性であっても、いざ彼女とのイチャイチャがスタートするとサディスティックモードにスイッチが切り替わることも珍しくはありません。

あなたの彼氏がドSであればあるほど、噛む力がどんどんと強くなっていったり、歯型の跡がくっきりとつくまで執拗に噛みつかれたり、公共の場でも急にこっそり噛みついてきたりします。

そういった時は、本人でも抑えられないくらいの「噛みつきたい欲」が発動している状態です。

ですので彼女としては本気で痛かったり、本当にやめてほしかったりすることもあるでしょう。

そのような時は泣いたり痛がったりしては彼氏の思うつぼですので、それよりも本気で彼氏を叱ることがオススメの方法です。

そうすることで少しは反省して、おとなしくなるはずです。

噛まれて我慢できるレベルか否かがポイント

我慢できるレベルの噛み癖であれば、彼氏のその癖とうまくつきあっていくといいででしょう。

ただ、傷がつくほど強く噛むような場合は断固拒否しなくてはなりません。

そうした行為は次第にエスカレートしてしまうものだからです。

拒否をしても噛み続けてくる様な男性は、あなたのことを大切に思っていません。

噛まれるということは傷つけられるということです。

彼女を傷つけても何も感じないというのは、彼氏としての条件を満たしません。

そのため我慢できない噛み癖があり、拒否しても噛んでくるのであれば別れを決意しましょう。

噛み癖がある彼氏の心理とは。なぜ彼女の身体を噛みたがるのかに関連する占い情報