【夢占い】火事の夢の意味とは。火の大きさは?家が火事?火事を見た時の気持ちでも意味が変わっていく

最終更新日:2020年4月20日

火事の夢は基本的には吉夢とされています。

そうは言っても一体なぜ火事が起こる夢を見たのかは気になりますよね。

その意味について火事のシチュエーションごとにご紹介します。

火事の夢の意味一覧表

 

夢の内容 夢の意味
火事の夢全般 火事の炎は内面に秘めているエネルギーの象徴
炎の勢いが強い夢 大きな幸運が舞い込んでくる
炎の勢いが弱く煙がくすぶっている夢 良くない運勢が待っている
自宅が火事の夢 燃えている炎が大きいとあなたの家族の運気が上がっている
火事を消す夢 自らの感情を必死に消そうとしている
火事で落ち込んでいる夢 良くないことが起こる前兆
火事でテンションが上がっている夢 運気が上がってくる予兆
火事で跡形もなくなっている夢 再生を意味する吉夢
隣の家が火事の夢 加入しているコミュニティでの人間関係を表す
火事を防ぐ夢 トラブルを回避できる
火事だけどボヤで済んだ夢 トラブルが長引く
火事をやけどを負う夢 金運アップの大吉夢
火事で自分が燃える夢 悩みや関わっている問題が解決するチャンス
火事で誰かが亡くなる夢 その人との人間関係が良くなる
火事の炎が青い夢 情熱ややる気に満ち溢れている
火事の後に植物などが生える夢 人間関係が改善する
火事の焼け跡を見て悲しむ夢 孤独や喪失感を表す
街全体が火事になる夢 素晴らしい幸運が舞い込んでくる
学校が火事になる夢 新しい自分になりたいと願う強い気持ち
山火事になる夢 自分の周りで変化が起こる

火事の夢の意味1:火事の夢を見る【基本的な意味】

次のページヘ矢印

「【夢占い】火事の夢の意味とは。火の大きさは?家が火事?火事を見た時の気持ちでも意味が変わっていく」の他にも夢占いを見てみませんか?