ホメてくれない彼氏の心理と彼にホメてもらう方法!彼からホメてもらえる様になろう

最終更新日:2019年2月13日

大好きな彼氏が何をやってもホメてくれないなんて寂しいですよね。

本当に私のこと好きなの?と不安になってきます。

男の人は言葉でないと思っているかもしれませんが女の人は言葉で言ってほしいものです。

そんな何をやってもホメてくれない男性の心理ってどんなものなのでしょう?

ここではそんなホメてくれない男性の心理と、きちんとホメてくれるようにする方法をご紹介します。

1.男性はむやみに女性をホメてはいけないと思っている

男たるものむやみに女性をホメるなんて恥ずかしい行為だと思い込んでいる日本男子を装っている男性がこういった心理を持っています。

この様なタイプの男性は本当は甘えん坊で女性に依存する傾向のある男性に多いです。

女性に対してはお母さん的愛情を求めているため、女性は自分が何も言わなくても全てわかってくれているものだと思い込んでいるのです。

そのためあなたが頑張ったとしてもホメずに当たり前と思って接してくるのです。

このような男性はいつまでも甘えかせておいてはダメ。

喧嘩になってもハッキリと「私はお母さんではなく彼女なの。ホメてくれないなら無理!」と言うほうが良いのです。

そうすると、女性はホメた方が良いのかと認識しあなたの頑張りを認めてホメてくれるようになりますよ。

それでもホメてくれないのであれば、ホメてもらわないと不機嫌になるという態度をとってみましょう。

2.女性に対して上手くホメる事ができない

ホメたいと思っても上手くホメられないという心理もあります。

女性慣れしていないか、照れ屋か言葉べたなタイプの男性はホメる事も苦手です。

ホメたいと思ってもホメるための言葉が分からない男性と言えます。

あなたが可愛い髪形をしていても本当は可愛いと思っているのに上手く言えないでいるのかもしれません。

そんなタイプの男性にはこちらから大胆にアピールする事も必要かもしれません。

「ねえねえ。この髪形どう思う?○○さんは可愛いって言ってくれるんだけどあなたはどう思う?」など、少しは口うるさい形で振る舞うのも良いでしょう。

この子はみんなに可愛いって思われているのかも?と焦るかもしれませんから。

また、ホメ方が分からない男性であれば「髪型を変えた時には似合うねって言ってほしい」など具体的なホメ方まで言ってみましょう。

そうすれば「そうやってホメればいいのか」と知ることができますよ。

3.全く彼女に対して無頓着なのでホメない

彼女になったら急に関心がなくなるタイプの男性は自分の彼女の事はホメないけれど他の女の人のことはホメたりします。

これはとても悲しいですよね。

この場合、あなたに対しては気を許し口先だけのホメ言葉など必要ないと思っているのでしょう。

彼の本来の性格を理解したうえで本来は照れ屋でそんな事言えない彼ならある程度はあなたが我慢するしかありません。

どうしても嫌であれば「かわいい服を着た時にはかわいいと言ってほしい」など具体的なホメ言葉まで指定してホメてもらうことをオススメします。

そうすると、自分がどういった時にホメればよいのかが分かりあなたに対して注目をしてくれるようになりますよ。

4.ホメてくれないのは彼の気持ちが冷めているシグナルかも

他の女の人をあなたの前でやたらホメたり、あなたの事を全くホメなくなったらもしかしたらあなたに対しての愛情が冷めてきたシグナルかもしれません。

あなたをホメずに「○○さんって可愛いよ」なんて他の女性をホメだしたら危険です。

わざと嫌な事を言ってあなたとの関係を終わらせようとしているのかもしれません。

この様なタイプの男性は子供っぽくあなたが我慢して付き合っているとどんどんと調子に乗ってしまいます。

そのため平気で他の女の人の話をしたりデートをしたりもします。

彼のシグナルを見極め早く別れる事をオススメします。

二人でホメあえる関係を作ろう

いくら慣れ親しんだ間柄であっても恋人同士なのですからホメる事は必要ですよね。

あなたばかりがホメて彼を気持ち良くするばかりでは悲しすぎます。

お互いが認めあう事が恋人同士でも必要なのですから。

そのことをちゃんと彼にも理解してもらえるようたまにはきちんとホメて欲しい事を伝えられると良い関係が築くことができます。

お互いがお互いのちょっとしたことをホメられるようになっていきましょう。

まずはあなたから恋人のことをホメてみましょう。

ホメてくれない彼氏の心理と彼にホメてもらう方法!彼からホメてもらえる様になろうに関連する占い情報