映画を見る夢が意味するものとは【夢占い】

最終更新日:2017年7月3日

映画の内容は、自分の今の感情そのものです。

楽しい映画を見ている夢は、今あなたが生きていてとても楽しいという事を意味しています。

ずっと楽しい内容のままなら、これからもきっといい人生が待っているでしょう。

また、あなたが前向きでポジティブであるという事もこの夢は意味しています。

逆に、悲しい映画を見ている夢は今のあなたが人生に対して悲観的になっているという事を意味しています。

ネガティブ思考になりすぎている可能性もあるので、少しでも状況を改善し、明るい人生になるように心がけるようにしましょう。

アクション系の映画や困難に立ち向かう映画を見ているなら、あなたがアクティブで何事にもチャレンジする事が好きという事を意味しています。

登場人物が難しい事にチャレンジしているほどあなたの好奇心の強さを意味しています。

ただ、映画の登場人物が最後が成功しているか失敗しているかで意味が変わります。

成功しているなら、あなたのチャレンジは夢の通り成功するでしょう。

失敗しているなら、あなたが自分の実力以上の事にチャレンジしている事を意味しています。

2.映画館の広さは、自由度を意味している

次のページヘ矢印

「映画を見る夢が意味するものとは【夢占い】」の他にも夢占いを見てみませんか?