映画を見る夢が意味するものとは【夢占い】

最終更新日:2017年7月3日

楽しい映画や怖い映画、広い映画館や狭い映画館等映画を見る夢には様々な意味があります。

その意味を理解する事でより自分を理解でき、魅力ある人になる事ができます。

ここでは、映画を見る夢についてご紹介します。

1.映画の内容は自分の今の感情そのもの

映画の内容は、自分の今の感情そのものです。

楽しい映画を見ている夢は、今あなたが生きていてとても楽しいという事を意味しています。

ずっと楽しい内容のままなら、これからもきっといい人生が待っているでしょう。

また、あなたが前向きでポジティブであるという事もこの夢は意味しています。

逆に、悲しい映画を見ている夢は今のあなたが人生に対して悲観的になっているという事を意味しています。

ネガティブ思考になりすぎている可能性もあるので、少しでも状況を改善し、明るい人生になるように心がけるようにしましょう。

アクション系の映画や困難に立ち向かう映画を見ているなら、あなたがアクティブで何事にもチャレンジする事が好きという事を意味しています。

登場人物が難しい事にチャレンジしているほどあなたの好奇心の強さを意味しています。

ただ、映画の登場人物が最後が成功しているか失敗しているかで意味が変わります。

成功しているなら、あなたのチャレンジは夢の通り成功するでしょう。

失敗しているなら、あなたが自分の実力以上の事にチャレンジしている事を意味しています。

2.映画館の広さは、自由度を意味している

映画館の広さは、あなたの自由度を意味しています。

現実ではありえないほど広い映画館にいるなら、それは今あなたが何にも縛られず、自由を満喫しているという事を意味しています。

自由を愛しているなら、今これ以上の環境はないというほど満足できる人生を歩めているはずです。

普通の映画館にいるなら、自由である部分と縛られている部分と両方を持っている事を意味しています。

狭い映画館は、その映画館が狭ければ狭いほどあなたが今窮屈で辛い人生を歩んでいる事を意味しています。

今のあなたは深層心理ではこの環境から早く抜け出したいと思っている可能性が高いです。

映画の内容が全く入ってこないほど映画館の狭さが気になるなら、今あなたはかなり追い詰められています。

一人で抱え込んでいるなら、誰かに相談をしていましょう。

直接言えない場合でも、インターネット等で相談をする事で突破口が開ける可能性があります。

どんなに辛く、難しい状況でも本人の心次第で必ず脱出する事ができます。

希望を持って頑張りましょう。

3.映画を誰と見にいくかで意味が変わる

映画を誰と一緒に見にいくかで意味が変わります。

まずは一人で映画を見にいく人は、できれば何でも一人でやりたい人です。

誰かに頼って生きるよりも、一人で自由気ままに生きたいという考えの持ち主です。

また、映画そのものが好きで、一人でじっくりと見て内容について考えたいという人でもあります。

友達と一緒に映画を見にいく人は、友人をとても大切に思っている人です。

友達が大好きで、いつでもどこでも一緒にいたいと考えています。

ただ、友達が好きなのは素晴らしい事ですが、あまりに友達に頼りすぎてしまうという場合は注意が必要です。

彼氏、もしくは男性と一緒に映画館へいく夢はその男性ともっと仲良くなりたいという意味があります。

見知らぬ男性の場合はあなたの恋愛運がとても上がっている事を意味しています。

彼氏が欲しい場合は今がチャンスです。

積極的に婚活等で相手を見つけるようにしましょう。

4.映画に自分が出ている夢は、もっと注目して欲しいと思っている

映画に自分が出演しており、その映画を自分で見ている夢は深層心理ではもっと自分に注目して欲しいという事を意味しています。

普段そんな事を全く考えた事が無いという人でも、この夢を見たという事は心の奥底ではそう考えているのです。

現実ではそんな勇気が無いという人は、インターネットを利用して写真や何かの作品をアップしてみましょう。

インターネットをきっかけに、注目して欲しいという心がきっと満たされるでしょう。

5.豪華な映画館はあなたの心の豊かさを、汚い映画館はあなたの心がやせ細っている事を意味している

シャンデリアがあったり、床が大理石だったりとまさに豪華絢爛という映画館にいる夢は、あなたの心がとても豊かである事を意味しています。

感受性も豊かで、少しの事から色々な事を感じ取る事ができます。

汚い映画館にいる場合は、あなたの心がやせ細っている事を意味しています。

疲れ切っていたり、感受性が鈍っていたりと何か心に大きな問題を抱えている可能性が高いです。

今のうちに早く解決するように気をつけましょう。

映画を見る夢の意味を知ろう

映画を見る夢についてご紹介しました。

映画を見ると一言で言っても、これほど様々な意味が隠されています。

この夢を見た場合は、誰と一緒だったか、どういう映画館だったか、そして映画の内容そのものはどうだったかまでしっかり思い出し、夢からのメッセージを受け取りましょう。

夢からのメッセージをしっかりと受け止める事で、自分の問題点を解決し、より充実した人生にする事ができるでしょう。

映画を見る夢が意味するものとは【夢占い】に関連する占い情報