【寿司の夢の意味】寿司ネタや誰と食べるかで意味が変わる

最終更新日:2018年10月1日

みんな大好き、お寿司。

最近では美味しくて安い回転寿司のお店も増えてきたので、美味しいお寿司をお腹いっぱい食べることも容易です。

そんな今でもお寿司=高級な食事、というイメージを持っている人もきっと多いことでしょう。

夢にお寿司が出てきた場合、どんな意味、深層心理があるのでしょうか?

1.お寿司が夢に出てきたときの深層心理

特にこれを食べた、というハッキリとした記憶はないけれど、なんか夢の中で美味しくお寿司を食べてたなぁ…。

そんな夢を見たとき私たちはどんな心理なのでしょうか?

この漠然とお寿司を食べるという夢には、これまで自分が頑張ってきたことが周囲に認められて、近いうちに実を結ぶ可能性が高いということを暗示しています。

きっとそんな夢を見るときは何かに向かって一生懸命頑張っていることでしょう。

目標達成までもう少しですからたとえ今辛かったとしても諦めずに頑張りましょう。

お寿司を食べる夢を見たからと言って油断するのは厳禁です。

夢の中で食べたお寿司のネタの種類によってその意味や心理はすこしずつ異なります。

もし夢の中で食べたお寿司のネタの種類をハッキリと覚えているのであればラッキーです。

ここからは夢の中で食べたお寿司のネタ別に見ていきましょう。

2.イクラのお寿司を食べた夢の意味【夢占い】

お寿司と言えば真っ先にイクラを思い浮かべる人もいることでしょう。

赤くてプルプルしたイクラの軍艦巻きは「これぞお寿司」といった見た目で大人気です。

また高級なお寿司の代表としてイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

イクラのお寿司を食べる夢を見た場合、これから恋愛が順調に進むということを暗示しています。

あなたにもし意中の人がいるのであれば、きっとこれからよい方向に進んでいくことが期待できます。

でもイクラのお寿司の夢を見たからと言って油断は禁物です。

もし食べたいくらが美味しくなかった場合、それは恋人からの裏切りを暗示しているからです。

また自分以外の夢の出演者がイクラを食べていた場合、その人に恋愛運が流れてしまっています。

もしかして意中の人を取られたり、なんてことがあります。

3.うにのお寿司を食べた夢の意味【夢占い】

お寿司と言えばイクラと同様にうにの軍艦巻きを思い浮かべる人もいるのではないでしょうか?

イクラの軍艦巻きとと並んでうにのお寿司は高級なお寿司の代名詞ともいえるでしょう。

もし夢の中でうにの軍艦巻きを食べてきた場合、運気がアップしていることを表しています。

基本的にお寿司を食べる夢というのは運気が上昇していることを表していますが、その中でも高級なうにを食べる夢を見たということは、運気はぐんぐん上昇中。

何かを始めようと思っているのであれば今がチャンスかもしれません。

積極的に行動してみてはいかがでしょうか。

4.まぐろのお寿司を食べた夢の意味【夢占い】

お寿司といえばまぐろ、というイメージを持っている人はたくさんいるかと思います。

すきな寿司ネタランキングをとればきっと上位に食い込むことでしょう。

夢の中に出てくるまぐろは生活の豊かさを象徴しています。

まぐろのお寿司を夢の中で美味しく食べていたという場合、あなたの生活は満たされていて安定した生活を送ることができているという精神状態を表しています。

今現在、心にゆとりがある状態ですから余裕をもって物事に臨むことができるでしょう。

5.エビのお寿司を食べた夢の意味【夢占い】

エビは健康長寿の縁起物としておせち料理にも使われていますし、その動きの素早さから力強さの象徴としても考えられています。

ですからエビを食べる夢を見た場合、健康面で心配は不要であるということを暗示しています。

今現在健康であればしばらくは健康の心配はいらない、という解釈になります。

もし体調があまりよくないときに見たのであれば、これから快方に向かって順調に進んでいくという意味があります。

また妊娠適齢期の女性の場合、子宝に恵まれているという可能性も考えられます。

6.お寿司をおごってもらう夢の意味【夢占い】

夢の中とは言えお寿司をおごってもらったらなんか気分がいいですよね。

でも夢の中でお寿司をおごってもらうということは、必ずしもラッキーとは限らないんです。

夢の中でお寿司をおごってもらったということは、これから誰かから何かをお願いされる可能性を暗示しています。

そのときに何とも言えない嫌な気分になったとしたら、何か邪悪な意図を持った誰かがあなたに近寄っているという可能性もあります。

もしそんな夢を見たのであれば、数日間は注意したほうがよいでしょう。

7.お寿司屋さんにいる夢の意味【夢占い】

もしお寿司屋さんでお寿司を食べる夢を見た場合、運気はぐんぐん上昇中であると言えます。

今は何をやってもうまく行く時期ですから、積極的にチャレンジするのがよいでしょう。

寿司が出てくる夢の意味を知ろう

今回は夢の中にお寿司が出てきたときの意味や深層心理について見てきました。

寿司ネタを細かく覚えてなかったとしても、夢の中でお寿司を食べるというのは基本的に運気が上昇していることを暗示しています。

その中でもしどんなネタを食べたかまで覚えていたとすれば、より詳細な解釈を考えることもできます。

もしお寿司を食べる夢を次に見たときは、忘れる前に調べてみると楽しいかもしれませんね。

「【寿司の夢の意味】寿司ネタや誰と食べるかで意味が変わる」の他にも夢占いを見てみませんか?