車を持っていない彼氏と上手く付き合う方法とは。お散歩や電車デートで楽しく過ごそう

最終更新日:2019年2月16日

付き合っている彼氏が実は車を持っていなかったというのはここ数年でよくある話になりました。

とはいえ、車があった方がちょっとした遠出をする時や、沢山買い物をする時など便利ですよね。

これまで車を持っている男性とばかり交際してきた女性は、車を持っていない人とどうやってデートなどをしていけば良いか想像がつかないというケースも多いです。

そこで今回は車を持っていない彼氏とでも上手に交際していく方法をご紹介します。

1.自分が車を持っているならドライバー役を担う

まずは運転免許すら持っていない彼氏の場合です。

自分が車を持っていて運転するのが得意なら運転を自分がする役割に担ってみましょう。

その代わり彼氏にはご飯をおごってもらったりデートの計画を立ててもらったりしてもらいましょう。

男性に運転してもらっている女性とは違って、女性に運転してもらっている男性は「彼女に運転させて自分はなんて不甲斐ないんだろう」と思っている場合が多いです。

自分も彼氏にちょっとした事を要求するだけで彼氏は「自分も頼られているんだ」と安心することができます。

運転する時はニコニコと楽しそうに「私、運転得意だから」と言うとより彼氏は「そうなんだ」とより安心します。

ですが、もし彼女に運転させてデートの計画も立てて、その上お礼も何もなかったらその彼氏とは別れたほうがいいでしょう。

運転免許を持っていないので、運転の苦労を知らないだけなのかもしれませんが、それでも最低限のカップルにおけるマナーはあります。

2.彼氏が車を持っていないというコンプレックスを刺激しない

彼氏が車を持っていない理由は様々な理由が考えられます。

単純に運転が苦手なだけで自分が車を持っているなら一緒に車の練習をすることで何とかなります。

しかし経済的な理由や交通の便がいいところだと車を持つ必要がないという理由で持っていない人もいます。

そして車を持っていない男性の多くが車を持っていない事をコンプレックスに持っている場合が多いのです。

都会に住んでいて、車を持つ必要がないと普段言っている人も大金を手にしたら車が欲しいとなることでしょう。

そのため車を持っていない事をネタとしてでもあまり話題に出さないようにしましょう。

間違っても「早く車買ってよ」「早く免許取ってよ」と言わないようにしましょう。

そうすると車を強制する彼女にうんざりしてしまい別れることになる可能性が高くなってしまいます。

また、車を持っていない男子は「ひょっとしたら彼女はデートを楽しんでいないのかも」とそこもコンプレックスに思っている場合が多いです。

デートは積極的に「私はここに行きたい」とデートに積極的な姿勢を彼氏に見せて安心させましょう。

またそのデート先もできるだけ公共の交通機関で行ける場所を提案しましょう。

そうすることで、自動車を持っていれば…という気持ちをなくすことができます。

3.デートはお互い自動車が必要ない公共交通機関やタクシーを選ぶ

ちょっと不便な事もあるかもしれませんが、車をお互い持っていないのであれば公共交通機関やタクシーを使いましょう。

公共交通機関をどう使うと上手くデートをすることができるかをパズルみたいに二人で考えるのは楽しいものです。

ああでもない、こうでもないとやっていくことでより二人の仲を深めることができます。

何より彼氏の心理的負担を避ける事ができるのでおすすめです。

最近では路線バス縛りで遠くへ行くテレビ番組が流行っています。

それの真似をして、特定の場所に路線バスのみで行くにはどうしたら良いかと作戦を練ってみるのも楽しいものですよ。

4.お散歩デートや公園デートを中心にする

彼氏が車を持っていないならお散歩デートや公園デートがおすすめです。

車を持っていない彼氏の多くが金銭的な問題で持っていない場合が多いです。

そのためお金がかかるデートはできるだけ避けましょう。

さり気なく「私、お散歩デートが好きだから二人でゆっくり散歩しながらお喋りしたい」と言うと車を使うのを避ける事ができます。

そうすると彼氏も「あまりお金使わなくてもよさそう」と安心します。

そこでお弁当を作ってあげるかお互い自分で持つようにすればさらにお金をかけなくてすみます。

「二人のこれからの事を考えて今からあまりお金を使わないようにしないとね」と言うと「彼女は自分との将来を本気で考えてくれているんだ」と彼氏も結婚を考えてくれるようになります。

何より、お散歩デートは二人でゆっくり喋る事ができるので二人の仲をさらに良くするのにおすすめです。

このゆっくりとしたまったり感を二人で共有することができるようになれば二人はより夫婦に近い仲になったと言ってもいいと思います。

車もなくお金もないという仲でも仲良く過ごすことができれば、それは二人の相性が本当に良いという証になります。

5.車を持つことのメリットを言い、彼氏に車を持ってもらうのも方法の1つ

やはり多くの女性が車を持っていて欲しいと思っているかと思います。

ですが、ただ「車買おうよ」と言うだけではただの彼女のワガママだと思われてしまいます。

もしくは車を持ちたいのは彼氏も同じかもしれませんが、やむを得ない理由で持てていないのかもしれません。

そのため欲しいと思っていても感情的に要求するのはやめましょう。

車を持っていたら移動中も二人きりでいることができる、終電等も気にしなくてすむ、二人だけのプライベートな空間が手に入る、イザという時に安心等車を持っているメリットを女性ならではの視点で理論的に言ってみましょう。

もし買う余裕がある彼氏であれば納得して購入を検討してくれるでしょう。

男性は理論的な説明に弱いです。

ですのでその弱点を利用して車を持つメリットを説明してあげましょう。

他の人から改めて理論的に説明されると「やっぱり車、いいなあ」と思うようになります。

そしてダメ押しに「大好きなあなたともっと色んなところに行きたいな、車を運転しているかっこいいところを見てみたいな」と可愛く二人でどこかに行きたいことを彼氏にさりげなく伝えてみましょう。

「そこまで自分の事を思ってくれているなら車もいいかも」と車を買うことを検討するようになってくれます。

また、大好きな彼女の願いであれば叶えてあげたいと考えるのも男性の特徴です。

とはいえ、彼氏にとっては数十万円から数百万円の負担をしいることになりますので、そこを考えてお願いしましょう。

これまで車を持っていなかった人間からすれば、それだけのお金を払うというのは一大決心になるからです。

車を持っていなくても上手に付き合っていくことはできる

車をもっていない彼氏と上手に交際していく方法をご紹介しました。

彼氏が今現在車を持っていないのには様々な理由が考えられます。

そのため車を持つ様にプレッシャーをかけることはやめましょう。

車がなくとも楽しいデートや生活はいくらでも可能です。

車がないからこそ考えられる発想もありますので、知恵を使って車がない二人の生活を楽しんでいきましょう。

車を持っていない彼氏と上手く付き合う方法とは。お散歩や電車デートで楽しく過ごそうに関連する占い情報