二人きりの時以外イチャイチャしない彼氏の心理とは。人前でスキンシップをとらない理由を知ろう

最終更新日:2019年3月7日

二人きりの時以外にイチャイチャしない彼氏いますよね。

二人だけの時にはイチャイチャとスキンシップをとってくれるのに、人前ではそんな気を一切見せません。

電車の中で寄り添って手をつないだり、映画館でこっそりキスしたりといった行動を嫌がります。

そんな人前ではスキンシップをとらない彼の心理を読み解いてみましょう。

1.誰か知り合いに見られるのが恥ずかしい

人前でイチャイチャしない、ほとんどの男性心理は知り合いに見られることが恥ずかしいと思っていることです。

とにかく、知り合いに見られるのが恥ずかしいのです。

男性はプライドの高い生き物です。

いくら可愛い彼女が横にいても、鼻の下を伸ばしている様子を友人や同僚、ましてや家族には見られたくありません。

プライドが高い恥ずかしがり屋と言えます。

こうした恥ずかしがり屋の男性は人前では手をつなぐことすら積極的にしてくれません。

こちらから腕を組もうものなら「やめろよ」と言われてしまうこともあります。

女性としては外を歩く時に手をつないだり腕を組んだりなどをできればしたいところですよね。

そうした行為を嫌がる男性は普段クールを装っていますが、内心は「誰かに見られたらどうしよう」とおどおどしています。

そのため二人きりになれると、彼は積極的になります。

その時間が彼がプライドをしまって、素直になれる唯一の時間だからです。

こうした彼氏は旅行先など、知り合いがいない様な場所であれば手をつなぐくらいはしてくれる可能性が高まります。

外で手をつないで歩きたいと思ったら、彼が気兼ねなくつなげるような少し遠い所にデートへ行きましょう。

2.クールな自分をかっこいいと思っている

クールに振る舞う自分をカッコいいと思っているので、人前ではカッコつけてイチャイチャしようとしません。

「男子たるもの、いつ何時もクールかつスマートであるべき」といった固定観念を持っているのです。

例えば、デートでカフェに入った時に迷わず慣れた様子でサラッと注文をしたり、ごはんを食べに行くと、いつのまにかお会計を済ませてくれていたりしませんか?

彼は「かっこいい彼氏」を演じようと頑張っているのです。

あなただけではなく、周囲の目をとても気にしています。

こういったカッコつけるタイプの男性は、二人きりになると別人のように甘えてきます。

「さっきまでと全然態度が違うのはなんで?」などと疑問を持たずに、素直に受け入れてあげましょう。

彼としてはこちらの方が本心です。

普段は周囲の目を気にしてカッコつけているのですが、彼女と二人きりの時には気を緩めています。

彼女としても自分しか知らない彼の一面が見られて、ちょっと得意な気分になりますよね。

人前では彼を立たせてあげて、二人きりの時には思いっきりイチャイチャしましょう。

3.人前でイチャイチャする男が嫌い

人前でイチャイチャとする男性を見て、ああはなりたくないと考える男性は人前でイチャイチャしません。

本当は人前でイチャイチャすることにあまり抵抗はありませんが、他人が彼女とイチャイチャしているのを見るのが嫌いです。

そのため自分も人前で彼女とイチャイチャすることはしません。

自分を客観的に見られる、理性的な男性と言えるでしょう。

こうした男性は人の気持ちを考えられる、優しい心の持ち主であることが多いです。

そのため周囲に迷惑をかけてしまう様な人前でのイチャイチャを求めると、とても困ってしまいます。

彼の気持ちを汲み取って、周りに誰もいないときに存分にイチャイチャを楽しんでください。

また、こうした理性的な男性は人前でも手をつなぐ程度のスキンシップならOKしてくれます。

一般的に考えられる理想的なデートを楽しみましょう。

4.本当はイチャイチャしたいのにできない小心者

人前イチャイチャに憧れているけれど、小心者のためできない場合もあります。

彼氏が恋愛初心者な場合に多い心理です。

電車で足を絡ませたり、信号待ちでキスしたりといった大胆なことができるカップルを、実は尊敬のまなざしで見ています。

できればしたいけれど「あんなこと、俺にできない」と自信ががありません。

そして、女性からのアプローチをひそかに待ってます。

こちらからちょっとリードしてあげると、彼は喜んで乗ってくれるはずです。

彼女の方からさりげなく手を伸ばしたり、腕を組んだりしてみましょう。

もしただの小心者なだけであれば、されるがままにイチャイチャしてくれるはずです。

男性に引っ張ってほしい女心もありますが、きっかけをこちらから与えてあげるのも悪くはありません。

5.ギャップ萌えを狙っている

たまにいるのが、計算高くギャップ萌えをしている男性です。

人前ではあえて冷たいふりをして、二人きりになった時に甘えたりイチャイチャして、そのギャップを狙っています。

ギャップにより彼女がキュンとするのを狙っています。

彼はかなりのモテ男ではないでしょうか。

恋愛経験が豊富な男性に多い心理です。

彼はテクニシャンで彼女が喜ぶのを見て、自分も満足していることでしょう。

彼の甘い罠にはまりすぎないように、注意してください。

6.イチャイチャするときはイチャイチャに集中したい

男は全員下心をもっています。

彼女と手をつないだり、キスをしたり、抱き合ったりということを求めない男性はほぼいません。

ですので、誰かにイチャイチャすることを邪魔されたくないと考えています。

もし人前でイチャイチャすると、周囲からの視線が痛かったり場合によっては注意してくる人がいます。

そうしたことがあると興が冷めてしまうため、人前でイチャイチャを開始しようとはしません。

二人きりの様な誰にも邪魔されることはないタイミングを待っているのです。

こうした男性は二人きりの時にしかイチャイチャしないのではなく、邪魔されずにイチャイチャできる時を待っています。

そうすると自然に二人きりの時間に限られてしまうだけなのです。

7.人前でイチャイチャしてトラブルになったことがある

人前でイチャイチャし、過去にトラブルがあった男性は人前でイチャイチャしようとは思わなくなります。

例えば電車の中で足を絡ませたりキスをしていたら、前に立っていたおじさんに怒鳴られたといった経験です。

このような事があると、人前では自重しようと考える様になります。

特に若い時にその様な事があると、次からの付き合いの時には人前ではなく二人きりの時だけイチャイチャする様にしようと考えるようになります。

二人きりの時だけしかイチャイチャしてくれなくても良いと思えるようになろう

二人きりの時にしかイチャイチャしてくれないことに不満を持つ必要はありません。

その裏に隠されている彼の心理を紐解くことで、より彼が愛しく思えるようになります。

彼の気持ちを想像しながら、イチャイチャタイムをさらに楽しいものにしましょう。

二人きりの時以外イチャイチャしない彼氏の心理とは。人前でスキンシップをとらない理由を知ろうに関連する占い情報