ドライブデートに誘ってくる男性の心理5つ。下心なの?本気なの?付き合う前やカップルで誘ってくる心理も紹介!

最終更新日:2019年3月4日

デートをする時、様々な場所に行ったり観光スポットに行ったりするカップルも多いことでしょう。

その中で、彼氏の提案によってドライブデートになることは少なくないのではないでしょうか。

今回は、ドライブデートを誘ってくる男性の心理をご紹介します。

ドライブデートに誘う男性の心理1:女性が知らない名所を教えたい

男性は少なからず、女性よりも知識が豊富であるということを見せたいと思います。

ドライブデートでは、自分が知っているステキな場所、名所、夜景のキレイな空間を女性に見せることが出来ます。

ドライブデートはいわゆる自分の知識を発揮できるデートでもあるといえるのです。

女性があまり行かないような場所を選ぶ人もいれば、ロマンティックな夜景を見せることで、さらに自分の魅力を高めたいと思っている男性もいます。

女性の中でも、自分が知らない場所を紹介されることによって新しい価値観を知ることができると喜ぶ人が多くいます。

自分の知らない世界を知ると、あたかもその男性がすごい人のように感じるものです。

こうした女性の心理を導き、自分に好意を寄せてもらおうとしています。

このような新しい場所へドライブデートしてくれようとする男性には素直にエスコートに従ってみましょう。

きっと今まで体験したことがない場所に連れて行ってくれるはずです。

そして感動した時にはその思いを伝えてあげることで、男性は大いに喜んでくれます。

ドライブデートに誘う男性の心理2:誰にも邪魔されたくないという

ドライブデートは車の中で二人っきりの状態です。

そのため、他の人の視線が気になったり、会話を聞かれるといったことを気にせずにデートを楽しむことが出来ます。

女性と二人の時間や空間を楽しみたい、満喫したいという心理でドライブデートに誘ってきています。

交際に至る前の二人の場合、まだデートではお互いに照れがあるものです。

そういった状況を予想し、言いにくいことでも言える環境であるドライブデートをしたがる男性も多くいます。

二人きりで気兼ねなく本音を言い合うことで、より距離を縮めようとしています。

そして告白したい時、次のデートを約束したい時にもドライブデートをしたいと思っている男性は多くいます。

他の人に邪魔されたくない、他のことに意識を取られたくないと考えた時に時にドライブデートに誘います。

密室で二人きりの世界になれることを好む男性は、ドライブデートの回数が多くなります。

交際している間柄では思う存分に二人だけの空間を満喫しましょう。

しかしまだ交際を悩んでいる段階では、ドライブデートは逃げられない空間にもなりますので十分注意しましょう。

ドライブデートに誘う男性の心理3:真剣な話をしたい

交際しているカップルの間で何か問題やトラブルが発生した時、あえてドライブデートに誘う男性もいます。

車を走らせることで話題に集中出来ることから、ドライブデートで真剣な話をしようとします。

ドライブデートでは他のことに意識を取られることもないため、その話題に集中して考えることが出来ます。

また、ドライブをしながら普段とは違った環境で話すことで、本音が言いやすくなります。

密室でありながら、エンジン音などによって適度な騒音があるため、お互いに無言でも気まずさをある程度回避することができます。

そして万が一、の後ケンカに発展したとしても、女性を家まで送ることが出来ますし、良い方向に話が流れればそのままデートを楽しむことが出来ます。

そんな状況を作りやすいことから、何か真剣な話をしたい時に男性はドライブデートを提案してきます。

真剣な話をする時に、喫茶店や居酒屋といった周りに人がいる状況では話しづらいものです。

そのため、車を走らせながら話をすることを選ぶのです。

ドライブデートに誘う男性の心理4:女性を自分のテリトリーにいさせたい

女性に好意を持っている場合や、彼女という立場の場合、自分の物だけにしたいという欲求から、男性はドライブデートに誘います。

どこに行くにも自分なしでは行動できない状況、常に女性を横に居させることが出来る状況を作り出せるのがドライブデートです。

こうした心理は束縛したりする男性に多く見られます。

密室の空間に二人だけ、なおかつ逃げ場がない状態になるのがドライブデートです。

あえてこうした状況に持って行きたいと思っている男性は、ドライブデートが必然的に多くなります。

例えば、ドライブデートではどこかに寄ったり、トイレに行ったりする際にも基本的には行動を共にします。

そういった一心同体となる状態が好きな男性は、ドライブデートが一番満喫できるデートになります。

また車に戻った際に二人だけになれ、常に顔を見ていられ存在を感じられるといった点から、ドライブデートが多くなる人もいるのです。

女性を側に置いておかないと気が済まないタイプの男性ですので、交際する際には注意が必要です。

支配欲が強い男性ですので、行動が制限されてしまいます。

ドライブデートに誘う男性の心理5:お持ち帰りしたいという下心

夜のドライブデートでありがちな男性の心理は、やはりお持ち帰りしたいという下心です。

ドライブデートを了承したということは、密室に二人きり、なおかつ自分の都合で帰ることが出来ないという状態になります。

夜も遅くなって行く場所がなくなってくると、最終的にお泊りコースに持ち込めるという考えの男性も少なくありません。

そのため、交際前の段階でのドライブデートでは、女性側もある程度覚悟しておかなければなりません。

こうした下心あるケースが存在することを頭に入れて、ドライブデートをするかを判断した方が良いです。

密室で夜に二人きりという状態で、男性が下心がないというのはほぼありません。

これまで友達関係であった男女でも、二人でドライブをすることで男性から誘われることも珍しくありません。

ドライブデートを楽しもう

ドライブデートは色々な場所に気軽に行けるという点では、かなり楽しめるデートです。

しかし何度もドライブデートに誘ってくる男性の場合、このような心理状態であることが考えられます。

ドライブデートにおいて、どういった目的があるのか、会話や状況から判断することも可能ですが、交際前の段階であれば少し慎重になることも必要かもしれません。

ドライブデートに誘ってくる男性の心理5つ。下心なの?本気なの?付き合う前やカップルで誘ってくる心理も紹介!に関連する占い情報