津波

津波の夢は何を暗示している?近いうちにしれんが起きるかも

最終更新日:2017年1月18日

人々を恐怖に陥れる津波は、夢の中であっても恐ろしく感じてしまうものです。

しかし津波の夢は、心の奥底からの大切なメッセージが隠されているため、恐がらず、どんなメッセージが込められているのかを知る必要があります。

そこで、津波の夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介します。

1.津波が自分に向かって迫りくる夢は「近い将来、今の生活が揺らぐ可能性がある」という警告

自分がいる場所に向かって津波が迫りつつあるという夢は、近い将来、今の生活が大きく揺らぐ可能性があるという警告だと言われています。

この夢に出てくる「迫りくる津波」は、人生の試練を表しています。

このことから考えると「もうすぐ、人生の試練が訪れる可能性があるので、気を引き締めましょう」というメッセージであると解釈できます。

人生を揺るがすほどの試練ですから、例えば、大きな病気をするかもしれませんし、仕事を辞めなければならない状況になるかもしれません。

誠克の経済基盤が大きく揺らぐという暗示であります。

いずれにせよ、人生の大きな転機に繋がる試練が来る可能性があるという警告です。

そのため「自分を試される時期が来たのだ」と、気を引き締めておく必要があると言えます。

2.押し寄せる津波から逃げきることができたという夢は、今までの努力が実るというメッセージ

押し寄せる津波から必死で逃れようとし、最後は逃げ切ることができたという夢を見た場合は「もうすぐ、今までの努力が報われる」というメッセージであると言われています。

夢の中の津波は、自分に降りかかってくる試練の象徴です。

この場合は「必死で努力してきたこと」であると解釈してください。

その試練から逃れたということは「苦労の果てに、ついに困難に打ち勝つことができた」ということです。

このような夢を見たということは「今まで一生懸命頑張ってきたことが、ついに日の目を見る」という日が少しずつ近づいていると考えてください。

そして、この夢を見たら、今までどんなにつらい日々を過ごしていたとしても、もうすぐ報われるという希望を捨てず、前向きな気持ちで過ごしましょう。

3.津波にのまれてしまったが、誰かに助けられたという場合は「サポーターが現れる」という暗示

津波から逃げ切ることができずにのみ込まれてしまったけれど、誰かが助けてくれて命拾いしたという夢を見た場合は「もうすぐ、自分を助けてくれるサポーターが現れる」という暗示であると言われています。

人生の試練の象徴である津波にのみ込まれてしまったということは「1度は挫折してしまう可能性がある」と解釈できます。

しかし、誰かが助けてくれるというシーンが夢に出てきたということは「実際に人生においても、誰かが助けてくれる」という解釈ができます。

このことから考えると「1度は試練に負けて諦めそうになるけれど、必ず誰かが助けてくれる」という人生の流れを示しているということがわかります。

そのため、この夢を見たら、どれだけつらい試練に遭遇し「もう嫌だ」と諦めそうになっても、今後現れるであろうサポータの存在を信じる気持ちを忘れないことが大切であると言えるでしょう。

4.津波にのみ込まれて死んでしまうという夢は、人生が好転するという暗示

津波の夢を見る人の中には「津波にのみ込まれて死んでしまう」という夢を見る人も少なくありません。

このような夢を見ると、不安と恐怖に包まれてしまいますが、実はこの夢は、人生が好転する兆しであるというポジティブな夢です。

ここで出てくる「死」は「どん底まで落ちた人生を再生させる」という意味を持っています。

この夢では、津波にのみ込まれているので、近い将来、1度は人生の大きな挫折を経験するであろうことがわかります。

この時に、どん底のような気分を味わうかもしれません。

しかし、挫折したまま終わるわけではなく、必ず再浮上するチャンスが訪れるということを、この夢は示しています。

そして、この夢に出てくる「死」が意味する「破壊からの再生」がそのまま人生の中でも起こり、今後運気が徐々に上昇していくと考えてよいでしょう。

「人生がどん底に落ちるような試練」と聞くと、恐くなってしまうかもしれませんが、ポジティブに解釈すれば、人生の大きな転機であると言えます。

言い換えれば、自分をレベルアップさせるチャンスが、すぐそこまで迫っていると言えるでしょう。

津波の夢の意味を知ろう

津波の夢を見た場合「近い将来、かなりの確率で自分に試練が訪れる」と考えて良いでしょう。

そのため、この夢を見たら、気持ちを引き締めて毎日を過ごすことが大切です。

しかし、試練と聞いても、必要以上に恐れることはありません。

試練を乗り越えた先には「レベルアップした自分」が待っており、その先には「今までとは違った人生」が始まります。

一時的にはどん底のような気持ちを味わうかもしれませんが、それが永遠に続くわけではありません。

そのため「自分は今試される時期にある」と持って、前向きな気持ちを失わないようにすることが大切です。

津波の夢は何を暗示している?近いうちにしれんが起きるかもに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)