水晶ブレスレット

水晶を持つことで得られる効果とは。邪気を分解するパワーストーン

最終更新日:2016年11月19日

「水晶」は数あるパワーストーンの中でも別格の人気を誇る最強の石です。

古くから、不浄を清めてくれる神聖な石としてあがめられ、古代マヤ文明の時代には呪術に用いられてきました。

パーワーストーンとして水晶を持つことの効果をご紹介します。

1.邪気を分解し、運を引き寄せる

水晶には無色透明なもの、紫やピンク、黄色などの有色で透明なものがありますが、その透明性ゆえに純粋な光を反射して強いヒーリングエネルギーを帯びた光を放ちます。

その際、水晶は内側で暗いトーンは分解してしまうので、カルマなどの原因となるダークな気の淀みを解消し、解放してくれます。

敏感な人は、手にしただけで感じるという水晶の光の波動は、持つ人に邪気を寄せ付けないお守りでもあり、また邪気がなくなった分、本来持ち主に訪れるべき「よい運」が引き寄せられてきます。

2.免疫系のバランスを整え、体調不良を解消する

水晶の結晶と、人体の炭素有機体の結晶体はよく似ており、そのために水晶は人体の細胞と共鳴してDNAの波長を変えることができると言われています。

そのため、水晶も身近に持っておくと、持ち主の免疫系のバランスをとってくれ、様々な体調不良を癒してくれます。

不定愁訴に悩む方など、身に着けると良いでしょう。

水晶はエネルギーを浄化することと増加することができますので、身体的なエネルギーを浄化し、バランスをとってくれます。

このヒーリングパワーの強さも、水晶の人気の理由です。

気持ちをスッキリさせたいとき、疲れ気味のときなどにもオススメのパワーストーンです。

3.願いが叶う

「水晶は願いに染まる」と言われます。

水を象徴するパワーストーンなので、仕事関係の願いに対しても恋愛関係の願いに対しても、健康関係の願いに対しても、力を貸してくれます。

持つ人の潜在能力を引き出し、直観力想像力を高めてくれ、幸運を呼び込むことで、持ち主の願いの実現を現実に引き寄せていきます。

ただし、水晶も持てばすべてが思い通りというわけではありません。

水晶は努力する人を助けるパワーストーンと言われています。

心から何かを願い、向上心を持ってそこを目指していこうとする人に力を貸してくれます。

4.乱れた気を整え、場を清め安定させる

清らかな水の結晶を意味する水晶は、邪気やネガティブな感情、淀んだ負の気などをお浄めするときにも使われます。

人以外のものも浄化できます。

ネガティブな想いをまとったかもしれないアクセサリーや、なんとなく落ち着かない部屋、気になる建物や土地などに置くと、その物や場の乱れた気を整え、清めてエネルギーを安定させてくれます。

5.色のある水晶には浄化作用と共に色ごとの効果がある

実際の水晶には無色透明だけでなく、美しい色を帯びたものがあります。

結晶の成長過程によってさまざまな形状を見せる水晶は、神秘的で奥深い世界を持っています。

色つきの水晶には、色によって異なった効果があると言われています。

アメジスト紫水晶は、もともと水晶が持つ強い浄化効果に加えて、毒抜きの効果があると言われています。

まるで葡萄酒をイメージさせるような美しい紫により、アメジストを持つ人は「人生の悪酔いから守られる」そうです。

いわば一般的な浄化だけでなく、人生の毒抜き作用も期待できます。

ローズクォーツ紅水晶は、ピンク色が美しい水晶で、美と愛の女神「ヴィーナス」の象徴と言われています。

そのため、美しい愛の結晶として恋愛面の効果が期待され、また、美容運も引き上げられると言われています。

シトリン黄水晶は、黄金の果実「シトラス」を語源としており、発展と豊穣を意味する水晶です。

水晶の中にあふれるほど詰まった清らかなエネルギーを使って、まっすぐ伸び伸びと成長を続けたい人、キレイに運を伸ばしていきたい人にオススメです。

6.ブレスレットとして身に着けたときの効果

水晶を持つことの効果が最も活かされるのは、ブレスレットとして身に着けることだと言われています。

ブレスレットは持ち主の肌に常に触れており、常に身に着けていることが感じられ、常に持ち主の視界に入り目にすることができるアクセサリーだからです。

右手と左手では左手が気(エネルギー)の入り口となりますので、浄化作用の強い水晶のブレスレットを左手につけておくと、常にプラスのエネルギーが身体に流れ込んできます。

また、色によって違う効果を持つ水晶ですから、様々な色の水晶が配されたブレスレットはファッション性も高くお守りとしての意味もあり、大切な人や自分へのプレゼントにも適しています。

さらに、水晶は、他のパワーストーンの効果を高める効果がありますので、他の石と組み合わせたブレスレットや、他の石のブレスレットと重ねづけすることもオススメです。

水晶を持って運気を高めよう

複雑な現代社会では、普通に街を歩くだけでも事故や諍いなど他人のトラブルやそれによるネガティブな感情が放つマイナスエネルギーを浴びてしまうことがあります。

そんなマイナスエネルギーを持ち主に代わって吸収し、浄化してくれるのが水晶です。

自分にあった形で水晶を身近に持つことは、心身を活性化させ、生活をバランスよく整えていくための一つの方法と言えるのではないでしょうか。

水晶を持つことで得られる効果とは。邪気を分解するパワーストーンに関連する占い情報