【山の夢の意味とは】山に登った時の気分で意味が変わる

最終更新日:2018年10月3日

山というとあなたはどんなイメージを持つでしょうか。

雄大さや自然の強さ、また自分が山のてっぺんに立っていることを想像したら達成感や自信というものも想像できるでしょう。

今回は山が夢に出てきた時の深層心理を状況別にご紹介します。

1.登山口にいる夢は、自分が大きな目標や夢に立ち向かおうとしていることを示している

次のページヘ矢印

「【山の夢の意味とは】山に登った時の気分で意味が変わる」の他にも夢占いを見てみませんか?