竜巻が発生する夢を見た時に意味することとは【夢占い】

最終更新日:2019年2月9日

大きなエネルギーで発生すると莫大な被害を与える竜巻。

日本ではそれほど大型のものは発生しませんが、夢の中で巨大な竜巻が出てくることもあります。

もし竜巻の夢を見たとき、そこにはどんな意味や深層心理が隠されているのでしょうか?

1.竜巻は変化の象徴

強い風が吹いていたり、突風が吹いたりする夢は変化を象徴しています。

竜巻は、風の中でも最強のものと考えられます。

つまり、竜巻が象徴しているのはこれまでにない大きな変化です。

自分の力ではどうしようもないハプニングの発生を告げている場合もありますので、竜巻の夢を見たときには、できるだけ慎重に行動することが重要になります。

2.竜巻を眺めている夢

竜巻の夢を見たときに大切なのは、どこからどのような気持ちで竜巻を見ていたかということです。

もし遠くで竜巻が起きているのを落ち着いて遠くから眺めていた場合、周囲で大きなトラブルが発生することを暗示しています。

また、そのトラブルで自分が損をしたり、被害を受けたりといった心配はありません。

ただし、身近な人がそのトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

また、その竜巻を見て恐怖を感じているときには、自分自身にも大きな変化が起きる暗示です。

この場合の変化は、事故に遭うといったものではなく、転勤や進学、引越しなどを指すもので、それ自体はトラブルとは言えないものですが、自分自身がその変化に対して不安を感じているということを意味しています。

変化すること自体は悪いものではなく、成長にとっては必要なことなので、怖がりすぎて気苦労を重ねないように気をつけましょう。

3.竜巻に巻き込まれる夢

もし竜巻に巻き込まれた夢を見たときには、自分自身が事故や病気などにかかったり、大きな出来事が目の前に迫っているという暗示となります。

ただし、この場合は、もしトラブルに巻き込まれたとしても、上手に立ち回り、賢く行動することで被害を最小限に抑えることができるということも教えてくれています。

車や自転車を運転するときには事故を起こさないように注意したり、身体のメンテナンスを怠っている人は一度しっかり検査を受けたり休養を取ったりすることで、被害を未然に防ぐことも可能です。

そのため、竜巻に巻き込まれる夢は予知夢というよりも、どちらかといえば警告夢といったほうが良いでしょう。

また、上手く行動して竜巻の被害から逃れる夢や、竜巻に巻き込まれたけれど竜巻が去っていくといった夢の場合、適切な行動を取ることで、トラブルに巻き込まれても上手く回避することができるということを示しています。

ただし、自分の行動によっては大きな被害が発生することもあるため、もし竜巻の被害から逃れたり、竜巻が去って行った夢を見たとしても、油断せずに行動に注意することが必要になります。

4.竜巻で家が壊される夢

竜巻で家や学校、会社が壊される夢もまたトラブルの発生を示しています。

ただし、この夢の場合はトラブルに巻き込まれるのは自分自身ではなく親しい人や友人、家族ということになります。

この夢を見たときには、トラブルを怖がるだけでなく、積極的に行動することが求められています。

というのも、竜巻の夢を見た人には、その人にしかできないサポートの方法があるということ。

積極的に助けの手を差し伸べたり、一緒に困難に立ち向かうことで相手を助けるだけでなく、自分自身の運気を向上させることも可能です。

5.竜巻で水が持ち上がる夢

竜巻が海や湖などの真上で発生し、水を持ち上げている夢を見た場合には、健康面でのトラブルに注意が必要です。

しかも風邪を引く、骨折するといった程度のトラブルではなく、放置すれば深刻な状況になってしまう不調も往々にしてあるため、水と竜巻が同時に出てくる夢を見たときには、休養するだけでなく、一度病院で検査をしてもらったり、気になっていることについて相談してみたりするとよいでしょう。

6.炎の竜巻を見る夢

竜巻はほとんどがトラブルや不運の発生を暗示していますが、唯一の例外といっていいのが、炎の竜巻の夢です。

炎は生命力の象徴で、ほとんどが吉夢ですが、その炎が竜巻のように巨大に燃え上がっている夢は、現在の運気が高まっていることを意味します。

また、自分自身のエネルギーも最高潮に達しているため、これまでできなかったことや、ちょっと無理だと思っていたことにもチャレンジし、成功に導くことができるでしょう。

この夢を見たときには、身体も心も少々の無理もものともしない強さと強運を持っているため、積極的に行動することで大きな成果に近づけるか、大きな成功を手に入れることができるでしょう。

7.現状を打破したいと思っているために見た竜巻の夢

竜巻が出て来る夢の基本的な意味や深層心理はこの現状を打破したい思っているという事です。

この現状を打破したいという意味には今困難な状況にある人はもちろん、変わらない生活を長く続けている人にも当てはまります。

変わらない生活は安心感を与えてくれます。

生きていく上でこの安心感はとても大切な事です。

ですが、あまりに安定した生活を続けてしまうとそれだけ自分自身の成長が遅れてしまいます。

今の生活を続けたい、でも現状をどこかで打破しないといけないと言う事を心の奥底では理解しているという事を夢は教えてくれています。

それが竜巻という形で夢に出たのです。

現状を打破したい、でもどうしたらいいのか悩んでいる方はまず今の状況を冷静に整理しましょう。

特に困難な壁に当たっている人は今をどうするのか精一杯で冷静に今を見る事ができていない可能性があります。

困難な現状にある今だからこそ冷静に整理してみましょう。

冷静に整理する事で今の状況が明確に見えてきます。

明確に見える事で現状を打破する方法が見つかる可能性が高くなります。

8.竜巻の夢を見たのは危機が迫っているから

竜巻が自分に近づいてくる夢は、今まさにあなたに危機が迫っているという事を意味しています。

竜巻は危機そのものです。

ここで竜巻を上手く回避する事ができれば、それはあなたがこれからどんな危機が来ても夢の通り上手く回避する事ができるという事を意味しています。

竜巻に巻き込まれてしまった場合は危機に巻き込まれる可能性があります。

注意しましょう。

また、この夢にはあなたが周りの変化に気がついていないという事を教えてくれている場合もあります。

どこか変化はないか自分の周りをよく見てみましょう。

違和感に気づいたら原因を探り、対処する事で危機を回避できる可能性が高くなります。

また、自分以外の人が竜巻に巻き込まれる夢はその人のすぐそばまで危機が迫っているという事を意味しています。

その人が夢の通り危機に巻き込まれたら助けてあげましょう。

その人はきっとあなたの助けでその危機を乗り越える事ができるでしょう。

9.怖くて次へ進めなくなっているために見る竜巻の夢

竜巻が来ているのに怖くて動けず何もできなかったという夢は、今あなたが夢の通りあなたが色々な事に怯えていて怖くて次へ進めなくなっている深層心理にある事を意味しています。

恐怖に打ち勝つには強い心が必要です。

そして強い心は誰でも持っています。

「自分は弱い。強くなんてなれない」と思っている方は、自分で自分を弱いと思いこんでしまっているだけです。

強くなりたいと勇気を出せば誰でも強くなる事ができます。

強い心を持つには自分自身を信じる事が何より大切です。

自分で自分を信じてあげる事でどんどん心が強くなります。

「自分で自分を信じるなんて無理」と思っている方は、まずはどんなに小さな事でも自分で自分を認めてあげるようにしましょう。

そして恐怖を感じている事に心当たりがあるならその恐怖を取り除く事が必要です。

強い意志、そして心を持つ事ができたあなたならもうその恐怖に立ち向かい、取り除く事ができるようになっているはずです。

恐怖の無い毎日は幸せで楽しく、心底生きていてよかったと思う事ができます。

また、漠然と恐怖を抱えているという場合は新しい事を思い切って始めてみましょう。

新しい世界に触れる事で毎日が楽しくなり、いつの間にか漠然と恐怖を無くす事ができます。

10.目標を達成するには非常に困難な状況にある状況のために見た竜巻の夢

非常に大きく、そしてあらゆるものを破壊しかねないほどの大きな竜巻が出てくる夢はそれだけあなたが今の目標を達成するには困難な状況にあるという事を意味しています。

特にとても大きな目標を持っている人にこの夢を見る人が多いです。

大きな竜巻は人にはどうする事もできません。

この夢は、今のまま大きすぎる目標を持ってしまうとこのままあなたそのものが夢のように何もできないまま挫折しかねないという事を教えてくれています。

ですので、今の目標についてよく考えてみましょう。

あまりに無謀な計画を立てている人は現実を見てしっかりと現実的な目標に切り替えるようにしましょう。

夢は生きている限りずっと見続ける事ができます。

いきなり大きな夢を見るのでは無く、少しずつ大きくすればいいのです。

また、今の目標そのものを冷静に見直す事も必要です。

どこか穴が無いか、やり残している事は無いか等慢心せずに見直してみましょう。

計画に穴があったり、あまりに無謀な場合は修正する事で少しずつ確実に目標を達成する事ができます。

竜巻の夢の意味を知ろう

竜巻の夢はトラブルや不幸の発生を暗示するものが多いものですが、その多くは自分の努力や行動によって解決できるもの。

不運を嘆くのではなく、頭を切り替えて冷静に対処することができれば、不幸を回避し、運気もやがて回復していくことでしょう。

「竜巻が発生する夢を見た時に意味することとは【夢占い】」の他にも夢占いを見てみませんか?