【寺の夢の意味】お寺の状態やお寺でした行動で意味が分かる

最終更新日:2018年10月2日

夢の中で現れるお寺は、現実世界同様「救い」や「癒し」、「精神性」という意味があります。

何か問題を抱えて困っているときなど、精神的に頼りたいときは現実でもお寺にお参りし、安心感を得るのと同様、夢の中でも同じことが示されています。

神社が神仏を祀り他力本願の祈りの対象で畏怖の気持ちがあるのに対し、お寺は仏教の教えにのっとった修行と救済の場です。

夢の中に現れるお寺には、さすがに良い意味を持つものが多いのが特徴です。

1.夢でお寺へお参りするのは、現実以上の幸運

次のページヘ矢印

「【寺の夢の意味】お寺の状態やお寺でした行動で意味が分かる」の他にも夢占いを見てみませんか?