金運の手相を見る人

手相を自分で書くと運勢アップ!?手相を書く意味とは

最終更新日:2016年11月5日

手相には色々な意味があります。

その中で自分が欲しい手相がないという場合でも手相を書くことで自分で欲しい手相を手に入れることができます。

ここでは、手相を書くことの意味についてご紹介します。

1.理想の手相を書くことで運勢アップ

手相を書くことの一番の意味は、理想の手相を書いて運勢アップすることです。

手相の中にはソロモンの環等様々ないい意味を持つものがたくさんあります。

ですが、そのいい意味を持つ手相を持っている人は極僅かで、ほとんどの人は持っていません。

そんな時、自分の理想の手相を書くことで新しくいい意味の手相を増やし、運気アップが期待できます。

この時大切なのが、毎日書くことに加えて自分自身でも努力をして願うことです。

理由は、手相は本人の気の持ち方や努力次第で変わるからです。

いくらいい手相を書き込んでも「手相を書き込んでるからいつか理想の手相が現れるはず」と何も努力をしないのでは手相は変わりません。

本人の意思と熱意、書き込むことの両方が合わさることで初めて手相が変わり始めます。

また、理想の手相が出たからとそこで満足してしまうとせっかくできた新しい手相はすぐに消えてしまいます。

手相が出た後は運気がアップしますが、その運気をどう活かすかは自分次第です。

手相を書き込んでいる間に、この運気をどう活かすかしっかり計画を立てておきましょう。

そうする事でいい運気をしっかりといい方向に活用する事ができます。

2.悪い運勢を変える

手相の中には、島があったり、線が薄かったり途切れ途切れだったりと悪いものもあります。

そんな時に自分で手相を書くことで悪い運勢をいい運勢に変えることができます。

ですので、悪い手相でも落ち込む必要はありません。

1でも書きましたが、手相は書き込むことと自分の努力次第で変わります。

また、手相は自分の心も表してします。

自分がネガティブで暗い考えを持ったままだといつまでも悪い手相のままです。

そしてそれが原因で落ち込んでいてはさらに悪い手相になってしまい負のループになってしまいます。

そこで、そんな負のループを断ち切るために自分で理想の手相を書き、さらに努力をして自分に自信を持つようにしましょう。

ポジティブになることで徐々に悪い手相を自分の理想の、運気のいい手相に変えることができます。

3.何色のペンでどうやって書き込めばいいのか

手相を書き込むペンの色で一番人気があるのが金色です。

金色は豊かさを意味しているので、金色のペンで手相を書き込むことで幸運を呼び寄せることができます。

全体的な運気をアップさせたい方にオススメです。

銀色のペンも人気があります。

銀色には昔から魔除け、さらに才能の開花を表す意味があります。

ですので自分の才能がイマイチ開花しないという方にオススメの色です。

他にも生命力やパワーアップを示す赤色、理性や誠実さを意味する青、癒やしの緑等色によって様々な意味があるので、自分の運気をアップさせたい手相に合わせて色を選んで書き込むことでよりいい手相にすることができます。

書き込む時に大事なのが、自分の現在を示す手に書き込むことです。

右利きの方は右手が、左利きの方は左手が現在を示す手相だと言われています。

ですので、どちらの手でもいいというわけではありません。

自分の利き手に書き込みましょう。

また、線を書くのと同時に手をマッサージしてほぐし、柔らかくすることも大切です。

自分の理想の線をイメージしてそこを中心にマッサージをすることで線が出やすくなるからです。

4.運気アップをしたい方に

運気アップをしたいけど、どこにどんな線を書けばいいのか悩んでいる方に人気のある線を紹介します。

まずはソロモンの環です。

このソロモンの環は、人差し指の下にできる環のような手相でとても珍しく、かつ幸運を意味すると言われています。

このソロモンの環がある事で人生が豊かになるので、書き込む方はとても多いです。

金運アップしたい方にオススメの線が小指の下にある財運線です。

ここに金色のペンで線を書き込む事で財運アップが期待できます。

全体的な運をアップさせたい方は、手のひら中央にある運命線を書き込みましょう。

運命線が短いという方は伸ばすように書き込む事で今よりも運気アップが期待できます。

健康運をアップさせたい方は、生命線が二重になるように書き込むと健康運アップが期待できます。

身体が弱い方や病気になりやすい方にオススメの線です。

手相を書くことには意味がある

手相を書くことの意味についてご紹介しました。

手相を書くことで運気アップが期待できます。

また、悪い運勢をいい運勢に変えることも期待できます。

ですので、あまりいい手相ではないという方は上記を参考に自分の理想の手相をペンで書いてみましょう。

自分の意識次第で手相はどんどんいい方向に新しく変わります。

ですので、悪い手相だからと落ち込む前にまず理想の手相を書き込んでみましょう。

きっといい運勢を呼び込む事ができます。

手相を自分で書くと運勢アップ!?手相を書く意味とはに関連する占い情報