好きな人に彼女がいる夢の意味とは【夢占い】

最終更新日:2018年5月6日

好きな人に彼女がいる夢を見てしまったら、何だか気になってしまい、気分も落ち込んでしまうことでしょう。

その夢は「正夢」だったのか、またはどういう意味があるのか、それを知りたいと願ってしまいますよね。

そこで今回は好きな人に彼女がいる夢を見た時の意味をご紹介します。

1.好きな人に彼女がいる夢は「自分に自信がない」ということを表している

好きな人に彼女がいる夢を見てしまった時、もしかしたら自分に対して自信を持てなくなっている可能性があります。

「どうして私ってこんな何だろう」と自分を卑下してしまったりして、気持ちが後ろ向きになってしまっているのでしょう。

自分のことを素敵と思えない時には、必要以上にナーバスになってしまいます。

そういう気持ちは、実は夢の内容にまで影響を及ぼしていることがあります。

いつも自分のことを「ダメだ」と否定していたり、女性として魅力的ではないと思っていたりすると、夢野中に「別の女性」が現れて、大切なその人を奪ってしまったりします。

そんな夢を見てしまっても、自信を喪失している時には、立ち向かおうという気力さえも湧いてこなかったりします。

好きな人に彼女がいる様子が全くないのに、それでも「彼女がいる」という夢を見たら、自分のことをもう一度振り返ってみましょう。

もしかしたら、自分に自信が持てなくなっていることに気が付くかもしれませんね。

2.実は「もうこの恋はあきらめよう」と弱気になっている

好きな人に彼女がいる夢を見た時は、実は「もうこの恋はあきらめよう」と弱気になっているかもしれないのです。

そして何とか自分を納得させるために、わざわざ「好きな人に彼女画いる夢」を自分自身で見ているのです。

人の心というのは、とても複雑な動きをすることがあります。

好きな人に彼女がいなくても、夢の中で上手につじつまを合わせて「彼女がいる」という状況を作り出してしまいます。

そしてそういう夢を見て「ああ、私の恋は実らないんだ」を、心を納得させようとしています。

いくら想いを寄せても振り向いてもらえなさそうな時、何だか邪魔ばかり入ってしまい「二人は縁がなかったのではないか」と思い始めた時、自分で自分に「彼女がいる夢」を見せていて「ほら、彼女がいるんだから仕方がないわ」と自分自身に思い込ませようとしているのでしょう。

そういう夢を見た時には、その男性との恋に疲れてしまったのかもしれません。

しばらく恋愛はストップして、何か別のことを楽しむようにして、気持ちを立て直すようにしてみましょう。

3.恋愛以外に何か「ショックなこと」があったりする

好きな人に彼女がいる夢を見たとしても、その夢がダイレクトに恋愛に関係しているわけではないこともあります。

恋愛とは全く別のことが影響していて、そういう夢を見てしまっているのかもしれないのです。

のかもしれないのです。

人間というのは、何かショックなことがあったりすると、そういう心理状態に影響された夢を見ることがああります。

その心のショックを何とか解消しようとしていて、夢の中でも「ショックなできごと」が起きたりしています。

実際には、好きな人に彼女がいるというわけではないのですが、それでも「好きな人に彼女がいる」という夢は、目覚めてからも大きな衝撃を与えます。

ただ、そうやって夢でショックなことがあったりすると、現実の世界で受けたショックを忘れることができたり「こういう風にショック受けることは、生きていればよくあることなんだ」と思えてきたりして、自分が受けた衝撃を癒すことができるようになるでしょう。

好きな人に彼女がいるそぶりもないのに、そういう夢を見てしまったら、他に何か心がショックを受けるようなことがなかったか、もう一度自分の心の奥底を見つめてみるようにしましょう。

そうすれば、本当は心が驚いていたり傷ついてしまっていたことに、自分自身で気が付くことができるのかもしれないのです。

4.その男性に「女性がいる」ということにうすうす気が付いている

好きな人に彼女がいるそんな夢を見てしまったら、やっぱり辛いはずです。

しかし、もしかしたらうすうす「その男性に女性がいる」ということに気が付いているのかもしれませんね。

だから、そんな夢を見てしまったのでしょう。

女性の勘というのは、時としてとても鋭かったりします。

その男性が一言も「女性と付き合っている」なんて言っていなくても、何故かピーンときてしまったりすることもあります。

ふとした会話や、持っている持ち物から「この男性には彼女がいる」ということを感じてしまって、そして正直言って白黒はっきりさせたいという気持ちがあります。

だから、現実をはっきりと見つめるためにも、思いを寄せている男性に「彼女がいた」という夢を見ているのでしょう。

彼女がいるのなら、はっきり言ってその恋は「望みがない」とも言えるかもしれません。

今の恋愛を進むべきか、それとも手を引くべきか、それを見極めるためにも、心の奥底の第六感で感じていた真実を、はっきりと受け止めようとしていて、こういう夢を見ていたりします。

好きな人に彼女がいる夢というのは、例え夢の中であっても悲しいし、しょんぼりしてしまうことでしょう。

ただ、自分にとってもショックな夢は、大切なことを教えてくれようとしているはずです。

事実を見つけるのは難しいし辛かったりしますが、本当に幸せな恋をするためには必要なきっかけとなるのかもしれませんね。

好きな人に彼女がいる夢の意味とは【夢占い】に関連する占い情報

夢占い(外部サイト)