夢でメモが出てきた時の意味や深層心理とは【夢占い】

最終更新日:2017年11月9日

メモが出てくる夢というのは、夢占いではどういう意味があるのでしょうか。

目覚めた後も、何だかインパクトがあって忘れられないそういう夢は、自分にとって大切なことを知らせようとしているかもしれないのです。

1.その人にとって「大切なメッセージ」を伝えようとしている

メモが出てくる夢というのは、そのメモに書かれた内容がポイントとなることがあります。

夢を見ている本人に、深層心理が伝えたいことが、そこに書かれていたりするからです。

自分でメモに何かを書いているなら、そこに書かれている内容は、深層心理が伝えようとしていることです。

無意識のうちに「自分はこうしたい」とか「○○した方がもっと良くなる」なんて感じていて、それを本人に理解させようとしているのでしょう。

自分でメモを書いているということ、つまり自分が自分にメッセージを贈ろうとしています。

目覚めた時も、やけに印象に残っているのは、その内容が実はとても重要なものだからです。

何か大切なことに無意識のうちに気が付いている時、夢を使って本人に知らせようとすることがあります。

メモが出てきて、そして自分が何かを書いている夢は、一見大したこと外かいてなさそうでも、実は大切なメッセージだったりするのでしょう。

2.運気が上昇することを告げている

メモが出てくる夢は、そのメモの紙の色がキレイな色をしているなら、それは運気が上昇することを告げようとしています。

そのメモの色がやけにインパクトがある時は、メモに書いてあることよりも、そのメモの紙そのものが「大切なメッセージ」になっているのです。

もしメモの色が、柔らかなピンクだったりする場合、恋愛に関してちょっといいことがあります。

また、人間関係や家族仲が良くなり、毎日を落ち着いて過ごせるようになる可能性もあります。

鮮やかな黄色のメモなら、金運アップに良い効果があります。

臨時収入があったり、宝くじがあたったりして「ラッキー」と思うような出来事が起こるでしょう。

青い色のメモは、思考力のアップを表しています。

今よりももっと多角的な考え方をすることができるようになり、きっと仕事にも良い影響を与えるはずです。

メモの色がキレイな夢は、ちょっとした良いことが起きることを、夢を見ている本人に伝えようとしています。

「これから少しずつ運気が良くなりますよ」という、嬉しいお知らせを示している夢です。

3.自分の考えがまとまりきらないことを示している

メモが出てくる夢で、もしそのメモがどこかに行ってしまって見つからなかったり、メモが散乱しているような状態なら、それは「自分の考えがまとまりきらない」ということを示している夢です。

どうしていいか分からないそういう時、メモがどこかに行ったり散らかったりしている夢を見てしまうのでしょう。

夢占いでは、メモが出てくる夢は様々なことを知らせようとしています。

「メモ」という現実的なツールを通して、今の自分がどういう状態なのか、それを表してくれることもあります。

メモが見つからずに必死に焦っているなら、何か現実の世界でも慌てるような出来事が起きていて、自分では対処できていないかもしれません。

メモがデスクの上にあっちこっちに散らばっているなら「何とかしなくてはいけない」と思いながらも、自分の考えがまとめきれずにいる状態なのかもしれないのです。

そして、結局どうにもできない状態に陥っているのでしょう。

自分の考えがまとまっておらず、どうしていいのか分からないような時に、メモをなくしたり散らかしてしまう夢をみたりするものです。

夢は一生懸命「状況を改選するように」と、注意を促そうとしています。

4.自分に必要のないものを処分しようとしている

メモが出てくる夢は、夢占いでは「自分に必要のないものを処分しようとしている」ということを伝えようとしていることがあります。

メモを破いたり捨てたりしている夢なら「もうこれらは自分にはいらない」と考えて、手放そうとしているのでしょう。

普段の生活の中で「いらないもの」というのは山ほど溜まっていってしまうことがあります。

それは洋服やバッグなどの「物質的」なものだったり、人間関係だったりします。

中には今までこだわっていた「考え方」だったりすることもあります。

メモには、それが何を指しているのかを示すヒントが書かれていたりします。

仕事のスケジュールなどでしたら、本当は「もうこの仕事は手放していい」と思っていて、それを近いうちに実行に移そうとしているのでしょう。

誰かと待ち合わせの約束をしているメモなら、その人との関係をもう一度見直そうとしています。

メモが出てくる夢で、そのメモを処分しようとしているなら、それは「もうこれはいらない」と自分の心の中で思っているはずです。

いらないものはさっさと手放した方が良いそれを夢占いでは教えてくれようとしています。

夢占いというのは不思議なもので、自分自身が気が付いていなかった本心まで暴いてしまうことがあります。

そして、これからの運気がどう変わっていくか、それを示していることもあります。

メモが出てくる夢の意味を知ろう

メモが出てくる夢を見たら、自分はどう思っているのか、そして今の運気がどういう感じか、そういうことにちょっと敏感になってみるようにしましょう。

そうすれば、きっともっと自分が暮らしやすいようになるはずです。

夢でメモが出てきた時の意味や深層心理とは【夢占い】に関連する占い情報

夢占い(外部サイト)