化粧をする夢の意味とは。化粧が失敗か成功かで異なる【夢占い】

最終更新日:2017年7月3日

納得のできる化粧ができた夢、ちょっと変な化粧になってしまった夢、誰かに化粧を手伝ってもらう夢など化粧をする夢には様々な意味があります。

それらがどのような心理状態のために見た夢なのか気になりますよね。

そこでここでは、そんな化粧をする夢について紹介します。

1.上手に化粧ができる夢は吉夢

化粧をする夢の中で、上手に化粧ができる夢は一番の吉夢です。

今のあなたは心身ともに充実しており、満たされている事を意味しています。

そして、彼氏がいる場合は、魅力のあるあなたの事をますます好きになってくれるでしょう。

また、彼氏がいない場合は、魅力あるあなたに惹かれる男性が増える事を意味しています。

恋愛運が非常に上がっているので、両思いになれる男性を探すなら今が絶好のチャンスです。

今この時を逃さずに街コンイベント等でしっかりと素敵な男性と出会うようにしましょう。

もちろん、恋愛運以外にも仕事運等あらゆる運が今上がっています。

やりたい事をやるなら今が最大のチャンスです。

どんなに大きな事でも思い切ってチャレンジしてみましょう。

心身ともに充実している今のあなたならどんなチャレンジでもきっと成功させる事ができるでしょう。

2.誰かに化粧を手伝ってもらう夢は、協調性の高さを意味している

誰かとに化粧を手伝ってもらう夢は、協調性の高さを意味しています。

友達等に手伝ってもらって、上手に化粧をできた場合は、その友達は今のあなたにとってとても大切な人です。

現実でももっとその友達を大切にしましょう。

きっとその友達とはずっと仲良くする事ができるでしょう。

ただ、気をつけないといけないのが手伝ってもらった人との化粧が納得できなかった場合です。

その人は、あなたにとって大きな障害になる可能性があります。

どんなに仲のいい人でも、その人には実は裏の顔があります。

恋や仕事のライバルになる可能性もあります。

深層心理でそれを感じ取り、夢になってでてきたのです。

暫くはその人に対して警戒をした方がいいでしょう。

また、明らかに敵視されている場合はできるだけ関わらないように気をつけましょう。

3.化粧をする前と後があまり変わらない場合は、あなたが裏表が無い人という事を意味している

化粧をする前と後でそれほど変化が無い場合は、あなたが普段裏表が無い人であるという事を意味しています。

嘘や隠し事が大嫌いで、いつも「自分は自分」と思っています。

自分の意思がとても強い人です。

そんな裏表が無いあなたは多くの人から信頼されている可能性が高いです。

ただ、あまりに裏表がなさ過ぎて思った事をズバッと言ってしまう傾向にあります。

あまりに思った事を言い過ぎてしまうといらぬ恨みをかってしまう可能性が出てしまいます。

裏表が無い事は素敵な事ですが、言うべき事と言わない方がいい事はしっかりと考えましょう。

そうしないと周りから「裏表は無いけど、無神経すぎる」と思われてしまうからです。

4.化粧をした前と後であまりに変わるなら、変身願望がある

化粧をする前と後で別人のように顔が変わる夢は、今のあなたに強い変身願望がある事を意味しています。

現実でも夢と同じく化粧前と後で大きく変わるなら、自分の顔に対して大きなコンプレックスがある可能性が高いです。

あまりにそのコンプレックスが強く、自分で自分の素顔が嫌いと思っているなら、今すぐその考え方を改めましょう。

気持ちは顔に出てしまいます。

自分で自分の事を嫌いだと思い込みすぎてしまうと、その気持ちが顔になって出てしまい、ますます自分の顔が醜くなってしまいます。

そうなるとさらに自分の顔を嫌いになってしまうという悪循環に陥ってしまいます。

逆に、自分の顔を好きになると、その気持ちが顔にでるのでどんどん美しくなる事ができます。

美しくなりたいなら、まずは現実のありのままの自分を受け入れ、愛してあげましょう。

5.化粧に納得できない夢は注意

ファンデーションがあまりキレイに馴染まない、マスカラがダマになってしまう、アイシャドウの色が似合わない等化粧に納得できない夢は注意が必要です。

何故なら、この夢には今のあなたが悩みを抱えている可能性が高いからです。

あまりに化粧が似合わない場合は深刻な、そして逃げられない悩みを持っている事を意味しています。

あまりにそれがストレスになっているなら心身ともによくありません。

何とかして解決するように前向きに動きましょう。

前向きに動けば、解決できない問題はありません。

解決できるかどうかはあなた次第です。

どんな問題でも必ず解決方法があります。

それを積極的に見つけ、一日でも早くストレスを軽くさせましょう。

化粧をする夢の意味を知ろう

化粧をする夢についてご紹介しました。

化粧をする夢と一言で言っても、状況や化粧の仕上がりによって大きく意味が変わってきます。

基本的に化粧に納得できるなら吉夢、納得出来ないなら凶夢です。

吉夢なら今の自分を信じて前向きにこれからも頑張りましょう。

逆に、凶夢の場合は夢はあなたに早く問題を解決して欲しいと警告しています。

ですので、化粧のノリが悪かった、これはきっと凶夢なんだと落ち込むのではなく、前向きに解決をする事を心がけるようにしましょう。

化粧をする夢の意味とは。化粧が失敗か成功かで異なる【夢占い】に関連する占い情報