男性が女性の呼び方を変えた時の心理とは。「さん」から「ちゃん」や下の名前呼び捨てなどへの変化

最終更新日:2019年2月23日

とはいえ、多くの場合は「ちゃん付け」してくる男性は、異性としてあなたに興味があります。

相手が独身男性で彼女候補の女性を見つけた時にも、距離を縮めるためにちゃん付けをすることがあります。

合コンなどのコンパで男性は初対面の女性でも、名字ではなく名前にちゃんを付けて呼ぶことが多いですよね。

それは、彼女候補の女性と親密になりたい気持ちやまずは友達になりたいといった下心ゆえに行っています。

職場などで女性に対していきなりちゃん付けをしてしまうとセクハラだと訴えられる可能性もあります。

そのため最近の男性はいきなりちゃんを付けたりはしませんが、職場以外の合コンや学校などの場所で「さん」ではなく「ちゃん」付けでしかも名前にちゃん付けで呼んでくる場合は自分に対して親密になりたいと考えている場合があるので注意しましょう。

初対面の女性にちゃん付けで呼ぶのはなれなれしいと感じる女性もいます。

言ってみれば少し「チャラい」男性も多いようので、やはり初対面で「ちゃん付け」してくる男性には気を付けましょう。

3.呼び捨ては気を許した証拠

次のページヘ矢印

男性が女性の呼び方を変えた時の心理とは。「さん」から「ちゃん」や下の名前呼び捨てなどへの変化に関連する占い情報