【夢占い】ブドウの夢の意味とは。夢占いでブドウは幸運の象徴

最終更新日:2020年4月18日

運気低下を表す場合のブドウは、現実でも良くない事が起きる前兆で、ブドウの状態から受ける印象は夢の中でも一緒です。

熟していないブドウを食べるのは、仕事でも恋愛でも成果を得るのはまだ先のことを示しています。

腐ったブドウ、熟しすぎて傷んだブドウを食べるのは、運気が低下している現れです。

経済的な損失やチャンスを逃すなどへの警告です。

心身の疲労を示している場合もあります。

ブドウを食べ損なった時は、不摂生や乱れた食習慣等による健康運の低下を表します。

ブドウが強風などにより樹から落ちるのは、金運低下を示します。

急な出費がかさむなどの警告を示しています。

ブドウを買うのは、人の心をお金で買えると思っていることを暗示しています。

このような時のブドウの味は、周囲の評価を表しています。

酸っぱい味は、周囲から信頼されていません。

4.ブドウを食べる夢は、環境の変化を表す

次のページヘ矢印

「【夢占い】ブドウの夢の意味とは。夢占いでブドウは幸運の象徴」の他にも夢占いを見てみませんか?