フランス語でしゃべる夢の意味とは【夢占い】

最終更新日:2017年8月29日

フランス語でしゃべる夢を見た時、それはいったい何を意味しているのでしょうか。

夢というのは、自分でも気が付いていない、色々な意味や深層心理を伝えてくれようとしています。

もっと自分のことを知るためにも、夢の内容が何を指しているのか、それを理解するようにしましょう。

1.実際にフランスに行ってみたいという気持ちが高まっている

フランス語でしゃべる夢の意味や深層心理にあるもので、実際にフランスという国に行ってみたいという気持ちが高まっていることがあります。

フランスは、多くの観光客が訪れている国で、たいていの人は一生に一度くらいは旅してみたいと思わせる国です。

街中を歩いていると、旅行会社の店頭に海外旅行のパンフレットが置いてあることに気が付きます。

そしてそのパンフレットの中には、フランスのツアーなどが載っていて、ちょっと目を通すだけでも「ああ、行ってみたいな」と思わせるでしょう。

また、テレビなどを眺めている時に、たまたまフランス特集などをやっていると、一度行ってみたいという気持ちになるはずです。

フランスという国の情報は、意外と身の回りに溢れていて、ふとした弾みに旅行気分を掻き立てられたリすることもあります。

そういう気持ちが高まってきたりすると、夢でフランス語をぺらぺらと話してみたり、フランスに行って会話をしていたりします。

フランス語をしゃべる夢を見たら、思い切ってフランス旅行を計画しても良いでしょう。

欲求不満が解消されるだけでなく、思わぬリフレッシュとなることでしょう。

2.「語学堪能で素敵な自分」になりたいと思っている

フランス語をしゃべる夢を見た時の意味や深層心理に「語学堪能で素敵な自分になりたい」という思いがあることがあります。

フランス語をしゃべることができると言えば、周りの人は「すごいね」という目で見てくれるでしょう。

そんな自分になりたくて、夢の中でかっこよくフランス語を話してしまうのでしょう。

外国語というと、真っ先に浮かぶのは「英語」のはずです。

そしてたいていの人は学校である程度英語を学んでいることでしょう。

それでも英語を話せる人はそれほど多くないですが、フランス語となると更にしゃべれる人は少なくなります。

フランス語を夢でしゃべっているという時は「語学堪能になりたい」そして「誰かにすごいと言ってもらいたい」という気持ちになっているのです。

もしかしたら最近自分のことを否定されることばかりが続いていて、気持ちが折れかかっているんかもしれませんね。

語学堪能な人を周りから思われたら、さぞかし気分がいいだろうそういう思いがあるので、フランス語をしゃべる夢を見てしまいます。

そういう夢は、ストレス解消を兼ねていることもあるので「良い夢を見たな」と思うようにして、後は気に留めないようにしましょう。

3.心のどこかで「新しい未来に飛び込みたい」と感じている

フランス語をしゃべる夢を見た時の意味や深層心理にあるのが「新しい未来に飛び込みたい」と感じている気持ちです。

語学を話すという夢は、今までいた場所から新たな世界に進んでいくだろう可能性を示唆しています。

外国語を話せるということは、生まれた国以外の別の場所にいくことができるということでもあります。

言葉を話せるだけで、別の未来を選ぶことができます。

フランス語をしゃべる夢というのは「あなたには、今いる場所とは別のところに進むことができる」ということを伝えようとしています。

「チャンスが近づいている」ということを教えようとして、フランス語をしゃべる夢を見せているのでしょう。

フランスというと、一般的にそう悪いイメージを持たれてはいないはずです。

そのフランス語を夢でしゃべるということは、つまり「素敵な未来」を掴めるかもしれないということです。

「あなたには新しい可能性がある」ということを、フランス語をしゃべる夢は伝えているのです。

4.ハイソサエティーな世界に憧れを持っている

フランス語というと、ハイソサエティーなイメージを持つ人も多いはずです。

フランス語をしゃべる夢の意味や深層心理には、そういう素敵な世界にあこがれを持っていることを示しています。

フランスの国に対して、どちらかというとカジュアルなイメージではなく「気取った」そして「オシャレ」なイメージがあるはずです。

そういうフランス語を夢の中でしゃべっているということは、そのフランスが持つイメージの世界に近づきたいと思っているからです。

実際にフランス人のコミュニティーに入りたいわけではないのですが、ちょっと気取った世界や上流社会に憧れていて、自分もその仲間入りができたらいいのになんていう気持ちが心の中にあるのでしょう。

フランス語をしゃべるという夢は、そういう世界に入りたいという気持ちを表した夢です。

今までの自分よりも、もっとランクアップして、素敵な人間関係を築きたいという時に、フランス語をしゃべる夢を見てしまうのでしょう。

フランス語をしゃべる夢の意味を知ろう

フランス語をしゃべる夢を見た時には、自分でも気が付かなかった色々な気持ちが含まれています。

そういう夢を見たら、自分はこれからどうしたいのか、そのことをじっくりと考えてみましょう。

そうすれば、きっとより良き道を進むことができて、心がすっと軽くなるはずです。

人というのは、無意識のうちに自分をできるだけ良い方向に導こうとして、様々な夢を見せようとします。

フランス語でしゃべる夢の意味とは【夢占い】に関連する占い情報