絵馬の恋愛成就の書き方や掛け方

最終更新日:2017年5月15日

恋愛を実らせたい時、恋愛成就で有名な神社やお寺に行って絵馬を描くという人はとても多いです。

でも、どうやって書けば良いのかと思ってしまうこともありますよね。

ここでは、そんな絵馬の恋愛成就の書き方や掛け方についてご紹介します。

1.絵馬の恋愛成就の書き方

絵馬の恋愛成就の書き方に特に決まりはありません。

ほとんどの神社やお寺の場合、絵馬を書くためのペンが用意されているのでそれを使うようにしましょう。

油性マジックで書くと雨の日でも文字が汚れる事は無いので安心です。

絶対に絵馬を書きたいという時は、油性ペンを持っていくと安心です。

絵馬には自分がどうして恋愛成就させたいのか、恋愛成就をしてどうしたいのか等自分がどうしても叶えたい恋愛の願いを一つだけ書くようにしましょう。

欲張っていくつも書いてはいけません。

また、絵馬には「両思いになりたいです」と曖昧に書くのではなく「両思いになります」と強い思いで書いた方がより願いが叶うと言われています。

絵馬を書く時間帯ですが、午前中にすませた方が運気が上がり、より願いが叶いやすくなると言われています。

ですので、できるだけ午前中に行くようにしましょう。

その神社やお寺のルールを守り、神様にきちんと参拝をしてから書く事も大切です。

参拝もせずに絵馬だけ書いたのでは失礼になってしまいます。

氏名や住所もできるだけ書くようにしましょう。

どうしても見られたくない場合は、名前の一部だけ、県名だけでも大丈夫です。

また、1でも書きましたが個人情報保護のシールがあるかどうか聞いてみましょう。

2.絵馬の掛け方

絵馬の掛け方ですが、書いた後そこの神社やお寺にある絵馬を掛ける場所に持っていくようにしましょう。

他の人の掛け方見てそれを真似する事で正しい掛け方にする事ができます。

どうしても絵馬を掛けている場所が見つからない時は、お寺の住職の方や神社の神主さんに聞いてみましょう。

間違っても勝手に絵馬を適当に掛けてはいけません。

それは失礼かつマナー違反です

3.恋愛成就で有名な神社お寺

恋愛成就をしたいなら、せっかくなら恋愛成就で有名な神社やお寺に行ってみましょう。

恋愛成就で有名な神社ですが、まずは京都にある貴船神社です。

京都府左京区にある神社で、数ある京都の神社の中でも非常に有名です。

山の中にあるので、とても空気が澄んでいて最高という声も多い神社です。

また、水の神様を祀っているので、料理人等水を使う仕事の方も多く訪れます。

ここは強いパワースポットとしても有名で、多く人が「何だか他の場所と違う。

強い力を感じる」という声は多いです。

千葉にある縁結び大社は、その名前の通り縁結びをするならここと全国各地から多くの人が訪ねています。

ここの縁結びの絵馬は、男女が仲良く手を合わせているとても可愛い絵馬です。

お守り等は郵送可能ですが、絵馬はここでしか見れませんので、是非訪ねて恋愛成就の絵馬を書いて下さいね。

山形県にある若松寺は、縁結びお寺としてとても有名です。

1300年前にできたとても歴史のあるお寺で、ここの縁結び絵馬は若松寺の中でも一番人気の絵馬で、恋愛成就させたい多くの人がこの絵馬に願いを書いています。

ここは、縁福大風鈴も有名です。

この鈴をならす事で良縁に恵まれると言われています。

そしてカップルはさらに幸せになると言われています。

また、ここには歴史があるだけあって色々な指定文化財がたくさんあります。

若松寺まで来たら色々と貴重な文化財をたくさん見られるので、是非ゆっくりと時間を取って見てみる事をオススメします。

絵馬の恋愛成就の書き方や掛け方を知ろう

絵馬の恋愛成就の書き方や掛け方についてご紹介しました。

絵馬の歴史はとても古く、今は恋愛成就等色々な願いを叶えたいという人が書いています。

そんな絵馬についてですが、願い事を強く心に思い浮かべ、強い意志を持って書くようにしましょう。

もちろん、マナーを守って絵馬を掛ける事も忘れてはいけません。

恋愛成就の神社やお寺は日本各地にたくさんあります。

恋を叶えたい方は、是非恋愛成就で有名な神社やお寺に行って絵馬を書いて願いを叶えて下さいね。

絵馬の恋愛成就の書き方や掛け方に関連する占い情報