エレベーターに乗る夢を見た時の意味とは

最終更新日:2017年7月18日

友達とお話しながら会社のエレベーターに乗ったり、普段の生活で乗っているエレベーターが夢に出てきたことがある人もいるのではないでしょうか。

エレベーターに乗る夢はどんな意味があったり、深層心理が隠されているかご紹介します。。

1.仕事や社会的地位の上昇や下降

夢の中に出てくる「エレベーター」という物質の象徴はご自身の潜在的なエネルギーを象徴しています。

そのため、夢で会社のエレベーターに乗って昇る夢であれば、仕事や社会的地位の上昇を意味するでしょう。

逆にエレベーターが下降し、家に帰るようなシーンの場合は、仕事での成功よりも家庭の時間を多くとりたいと心が感じている可能性があります。

現在ご自身がおかれている状況と照らし合わせながら考えてみると良いでしょう。

誰かと一緒に乗った場合、その人と話をする必要性があったりします。

会社の上司とエレベーターに乗り、昇っていく夢をみた場合は、昇格にはその上司がキーマンになるのかもしれません。

「なんでこの人が出てきたんだろう?」と夢は一見まったく関係ない現象や人を見せることもありますが、それは未来からの情報だったりする場合もあるので、現実にどんな風に起こるのかわくわくして事の成りいきを見てみるのも楽しいですね。

2.違う世界への突入

エレベーターに乗ったあと、上昇したエレベーターが天井を突き抜けてどこまでも登っていってしまう夢は、体内のエネルギーが高次元に上がっていることを示唆している場合があり、今まで感じていた世界からまったく違う世界へ足を踏み入れますよ、という合図だったりします。

特に上手くいかないことが続いている人や、長年悩まされている問題がある人ほど実は高次元のエネルギーに突然乗りやすかったりします。

もし思い当たる人がいれば「もう少しで次元の上昇があるからあとちょっと頑張ってね」と夢が応援してくれているのかもしれません。

特に現実の世界では会社で嫌だなと思っていた人が退職することになったり、長年の夢だった場所へあっという間に運ばれたりすることが起こることがあるそうです。

夜明け前が一番暗いと言われています。

思い当たる方は希望を持ってあと少し頑張りましょう。

3.トラブルの暗示

エレベーターに乗ったあと、上昇するエレベーターは運気がアップすると言われていますが、気をつけていただきたいのは、その時自分が何を感じていたかということであり、昇っているはずなのに「不安」や「恐怖」を感じていたら、それは上昇気流に乗っかった場合「トラブルもあるよ」というお知らせかもしれません。

よく社会的地位が上がると人が変わったようになったり、あぐらをかいてしまったりするケースを見たことがある人もいるのではないでしょうか。

「昇格」といった光の反対側には同じ分だけの「負荷」や「マイナスとなる部分」が光の強さと同じ威力で存在しています。

エレベーターを昇っているはずなのに不安などを感じた夢をみた人は、現実に思い当たる節がないかよく自分を内省したうえで、より慎重に誠実に一歩一歩焦らずやっていこうと初心に戻るようにしましょう。

しかしながら、運気アップに伴って、トラブルが避けて通れない場合もあります。

災い転じて福きたるということわざもあり、夢が先取りをしてトラブルの不安を伝えているケースもあるのでエレベーター以外に出てきた人やモチーフ、状況、会話などを思い出しながら、何を伝えようとしていたのかなと考えてみると良いでしょう。

4.自己を見つめ直す

エレベーターに乗り下降して地下にいく夢を見た場合、その夢を通して自分を奥深く見つめなおしている場合があります。

不安などがなく、地下で誰かに会ったり、何かの現象を体験した場合、その夢を通してもうひとりの自分が何かを伝えてきているかもしれません。

その誰かが何を喋って、何を伝えたかったのかということを夢の中で理解することができていれば、自ずと現実に訪れた体験が夢とリンクして解決するといったことも起こるでしょう。

夢から覚めて少しの間は納得していたことを覚えていたけれど、何を言っていたのか忘れてしまった場合でも大丈夫でしょう。

エレベーターという象徴は自分自身の内なるエネルギーなので、これが地下などの奥深くに降りていくという夢は普段は感じたことも見たこともないもうひとりの自分の存在が「伝えたいことがあるから会いに来て」と言って夢からメッセージを送ってくれているのかもしれません。

エレベーターに乗る夢の意味を知ろう

人は顕在意識と潜在意識というものをもっています。

普段の生活で意識して自分が行うことを「顕在意識」といい、夢を見たり、呼吸したり、汗をかいたり自分ではできないけれど勝手にそうなることを「潜在意識」といいます。

夢は潜在意識の管轄なので、普段は意識に上がってこない感情や未来予測など夢を通して顕在意識に伝えてくれていますので、普段は忙しくて見落としがちな大事なことに「気づいてね」というお知らせだったりするので、活用してきましょう。

エレベーターに乗る夢を見た時の意味とはに関連する占い情報