掃除をする夢の意味とは。ストレスやトラブルを抱えている暗示かも

最終更新日:2018年9月26日

キレイに掃除をする夢、なぜか掃除をしても片付かない夢など掃除をしている夢には様々な意味や深層心理が隠されています。

実際に見た方はどのような意味があるのか気になりますよね。

ここでは、掃除する夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介します。

1.スッキリとして、落ち着きたい

掃除をする夢を見た時の深層心理で一番多いのが、このスッキリとして落ち着きたいという心理です。

今何か問題等心にひっかかる事、もしくは現実でも片付けができていない等がありそれを片付けてスッキリしたいのです。

その深層心理が夢になって出てきたのです。

夢になって出てくるほど心にひっかかっていますので、やはりすぐに解決をするようにしましょう。

掃除をしていないのが心にひっかかっている場合は、まずは掃除や整理整頓を優先するようにしましょう。

そこがスッキリしないままでは何をしても中途半端になってしまいます。

思い切って時間をかけて大掃除をしましょう。

また、問題を抱えている場合はそれをしっかり片付けるようにしましょう。

問題の内容によっては向かい合いたくないという場合もあるでしょう。

ですが、問題を片付けないといつまでももやもやしたままになってしまいます。

もやもやしたままだとじわじわとストレスが溜まってしまうので心にも身体にもよくありません。

現実としっかり向き合い、問題を解決して心も身体もスッキリとさせましょう。

2.いくら掃除をしても片付かない夢はストレスが溜まっている

いくら掃除をしても全く片付かない夢はストレスが溜まっている事を意味しています。

汚れていれば汚れているほどストレスが溜まっているという事です。

自分では全くストレスを感じていないという場合でも、実は深層心理では大きなストレスを感じているのです。

この場合、今のままではストレスが溜まり続けてしまいます。

ストレスが溜まり続けてしまうといずれ体調を崩してしまいます。

ですので、今のうちにすぐにストレスを解消してしまいましょう。

自分なりのストレス解消法が見つかっているなら休みの日にそれを優先的にするようにしましょう。

また、ストレス解消法が見つかっていないという場合は友人と一緒に遊んだり、思い切って一日家でゆったりとすごすようにしましょう。

特に普段身体を動かしている方は、身体を一日ゆっくり休める事でかなりストレスや疲れを緩和できます。

普段あまり外に出ないという方は思い切って県外まで出かけるのも気分が変わるのでストレス解消になります。

特にオススメしたいのはパワースポットにでかける事です。

大自然に囲まれたり、神社やお寺に行く事で気持ちを切り替える事ができます。

3.誰かと一緒に掃除をする夢には色々な意味がある

誰かと一緒に掃除をする夢には色々な意味があります。

まず、その誰かと一緒に掃除をしてその場所がとてもキレイになった場合、その人はあなたにとってとても頼りになるという事です。

その人をとても大切にしましょう。

きっとあなたがピンチになった時に助けてくれるでしょう。

一緒に掃除をしている人があなたの掃除の邪魔をするなら、その人は現実でもあなたにとって敵となる可能性が高いです。

何をするにしてもあなたの邪魔をしてくる可能性が高いので、できるだけその人とは関わらない、どうしても関わらないといけないという時は大人な態度で接する事を意識するようにしましょう。

そうする事でトラブルを避ける事ができます。

4.掃除をして満足している夢は、心身共に絶好調という意味

掃除をしてすっかりキレイになり、満足している夢は心身共に絶好調という事を意味しています。

ポジティブな気持ちで何事も乗り越える事ができます。

過去失敗してしまったり、昔チャレンジしたかったけどできなかった事をするなら今がチャンスです。

今ならどんな事でも楽しくこなす事ができるでしょう。

5.掃除をしている場所によって意味が変わる

掃除をしている場所によって意味が色々と変わります。

まず、自分の部屋を掃除している夢は、自分自身をきちんと整えているという事を意味しています。

自分で自分の事を何でもする事ができる、精神的に大人な人がよく見る夢の一つです。

彼氏の家をキレイに掃除している夢は、彼氏の事を本当に好きで今すぐでも結婚をしたいという事を意味しています。

そして結婚をするための心の準備もしっかりできているという事をこの夢は教えてくれています。

学校や職場等を掃除している夢は、しっかり者でいつでも自分に与えられた役割をしっかり果たそうとしているという事を意味しています。

しっかりしすぎている部分があり、少々真面目すぎてストレスが溜まりやすい性格なのでもう少し気持ちを緩める事も覚えるようにしましょう。

6.掃除している場所の意味

掃除をしている場所。

それはどこでしょう?その場所場所でも夢の意味が違ってきます。

1:自分の部屋

自分の部屋をキレイにすることは、近いうちに友人、知り合いなど誰かがあなたを訪ねてくるサインです。

もしかしら、あなたの恋い焦がれた待ち人かもしれません。

2:恋人の部屋

恋人の部屋を掃除していたら、それはあなたがもっと恋人と親密になりたいという気持ちがあることを示しています。

相手のことをもっと知りたいという思いが反映されたのでしょう。

しかし、もし何かを探るように掃除をしていた場合あなたは恋人に不信感を抱いてることを示しています。

もしかして、恋人の浮気を疑っていませんか?

3:トイレ

トイレを掃除している夢は人生が好転していることを示しています。

運気などがアップしている時期なので、自分で結局的に動いてくことをオススメします。

しかし、逆にトイレが汚れている夢だった場合、今あなたが金銭的にルーズになっていることを示しています。

このままですと、金銭的問題に直面する可能性もあるので生活態度を見直すチャンスとなっています。

4:屋根

屋根は家を守るために必要なものです。

その意味するところはあなたが守るべき地位やプライドなどを示しています。

その屋根がキレイに掃除できているなら、あなたの努力は報われていてこれからもその地位やプライドを守っていけることを示しています。

しかし、逆にいくら掃除してもキレイにならない場合は、努力が報われません。

もしかしら、それらを守るために周りに対する配慮などを怠っていないか、考えてみてください。

5:庭、地下室

庭や地下室を掃除している夢は凶夢です。

これは今まであなたが築き上げたものを誰かが奪おうとしてることを示しています。

もし、この夢を見てしまったならうまい話などは聞かないようにしましょう。

それはあなたにとって良くないものです。

また、親しい人でも急に連絡してきた場合などは警戒することをオススメします。

7.掃除中に起きたこと

掃除中に起きたことで、事態の好転を見ることもできます。

1:なくしたものが出てきた

これは吉夢になります。

諦めたこと、諦めかけてたことがうまくいくことを示しています。

もしかしたら、自分が思ってもいない方向に大きく話がいくかもしれません。

また、なくしたものが大切な人からもらったものだった場合、金運アップを意味しています。

思いがけない臨時収入や、宝くじなどを買うと当たる場合があります。

2:掃除道具が見つからない

掃除したくても掃除道具が見つからない。

こんな夢を見た場合は今あなたがチャレンジしようとしていることへの準備不足を示しています。

仕事や習い事、今なにかをはじめようと計画しているなら、いったん気持ちを落ち着かせましょう。

そして、今なにが必要か一度考えてみてください。

そして、もし掃除道具は見つかったが壊れていた場合は今抱えている問題がなかなか解決しないことを示しています。

あまり焦らず時を待ちましょう。

3:掃除道具を片付ける

掃除道具を片付ける夢は自分の周りの環境がよい方向に向かっていくことを暗示しています。

現状を打破できるヒントを誰かにもらうかもしれません。

流れが来ているので、一気に片付く場合も。

4:誰かに掃除されてしまう

自分ではなく、誰かに掃除されてしまう夢はあなたが誰にかに助けを求めているサインです。

掃除してくれた人が知っている人ならば、あなたはその人のことを信用しているはずなので、素直に助けを求めてみてはどうでしょうか?

5:物を壊してしまった

物を壊してしまう夢は対人関係を示しています。

あなたの不注意な発言、配慮に欠けた発言が思いも寄らない波紋を呼ぶことを暗示しています。

この夢を見た場合は人との会話などに気を付けてみてください。

掃除をする夢の意味を知ろう

掃除をする夢を見た時の意味や深層心理については以上です。

掃除をしている夢の基本的な深層心理は、スッキリとして落ち着きたいという事を意味しています。

何か今スッキリさせたい事があるなら自分のためにそれを優先させるようにしましょう。

また、ストレスが溜まっている事を自分でも感じているなら同時にストレスを緩和させる事も意識するようにして、気持ちいい毎日をすごすようにしましょう。

掃除をする夢の意味とは。ストレスやトラブルを抱えている暗示かもに関連する占い情報