手相でバツやプラス印がある意味を知ろう

最終更新日:2017年2月19日

手相を見る事でその人のあらゆる事を視る事ができます。

簡単な事なら自分でも視る事ができるので、手軽にできる占いとして手相占いはとても人気が高いです。

ここでは、手にバツやプラス印がある時の意味をご紹介します。

1.手相占いとはそもそもどういう占いなのか

手相占いとは、手のひらにある線を視てその人の過去や未来、性格等様々な事を占う事を言います。

基本的に右手が未来や自分で努力して得た才能を、左手側は過去や本来自分が持っている才能を示していると言われています。

手相占いは昔インドで開発されたと言われており、様々な国を経由して日本にも伝わりました。

基本的な事なら自分で簡単に占う事ができますし、芸能人の方が手相占いを取り上げた事で日本でも数年前から爆発的な人気が出ました。

今も根強い人気があり、女子会等で人の多く集まる場所で話題にされる事も多いです。

手相はとても奥深いです。

ですので、本格的に視て欲しい時はプロの手相専門占い師に視てもらう事をオススメします。

2.バツやプラスの印は場所によって意味が大きく変わる

手のひらのどこかにバツやプラスの印がある場合、場所によって意味がプラスになったり、マイナスになったりと大きく変わります。

ですので、どこにあるのかよく視る事が大切です。

万が一マイナスの場所にバツやプラスの印が出ていた場合、不安に思う方はとても多いです。

ですが、必要以上に落ち込む事はありません。

何故なら、手相や運命は自分自身で変える事ができるからです。

手相は、その人に不安を与えるためではなく気をつけた方がいい事を教えてくれているのです。

ですので、手相で悪いところがあればそれはそこを直す事で自分を変える事ができる大きなチャンスであるという事を意味しています。

また、ポジティブな気持ちを忘れずにいれば自分自身の運命をいい方向に自分で変える事ができます。

手相を視る時はそこを忘れないようにしましょう。

また、いい意味だった場合は「自分は運がいいから」と何もせずにいると運気はどんどん下がってしまいます。

いい部分をより伸ばすためにさらに努力を重ねましょう。

3.人差し指の付け根にあるバツやプラス印はいい手相

人差し指の付け根の部分、手相では木星丘と呼ばれている場所にバツやプラス印がある場合、それはとてもいい手相という事を意味しています。

ここにバツやプラスの手相が出ている人は、どんな運命が待ち受けていたとしても「どんとこい」という強い気持ちで乗り越える事ができる、メンタルが強くとてもポジティブな人という事を意味しています。

強い気持ちを持っているあなたには運命も味方に付いているという事を教えてくれています。

今のポジティブな気持ちをいつまでも忘れないようにしましょう。

4.神秘十字線は非常にレア、かついい手相

神秘十字線は、手のひらのほぼ中央にあるその名前の通り十字架になっている手相の事を言います。

この手相の持ち主は、不思議な力によって守られているという事を意味しています。

ピンチの時も不思議とそのピンチを脱出する事ができる運気の持ち主です。

また、宝くじや懸賞に当たりやすいという意味もあります。

この手相を持っている方は、欲しいものがあれば是非懸賞に応募してみる事をオススメします。

5.太陽十字線は直感力に優れている事を意味している

太陽十字線は、薬指の下でさらに感情線と頭脳戦の間にあるクロスの事をいいます。

ここにバツやクロスがある人は直感力やインスピレーション、独創的なアイデアを出す事に優れていると言われています。

別名芸術十字線とも呼ばれており、ここに十字架がある人は幼い頃から芸術的才能がある事が多いです。

6.あまり運が良くないという意味も

手のひらのバツやクロスは、残念ながらあまり運が良くないという意味を持つ事もあります。

まずは結婚線の終わりあたりにクロスがあるケースです。

この場合は結婚できたとしても波乱万丈になってしまう事を意味しています。

もう結婚している場合や今の彼氏と結婚したい場合は穏やかな結婚生活を意識するようにしましょう。

また、手のひらや感情線や頭脳戦等線の上に多くのクロスやバツが出ている場合は困難の多い人生を歩む事になる可能性がある事を意味しています。

ですが、2でも書きましたが、クロスがたくさん出ているからと落ち込む必要は全くありません。

運命は自分の意思次第で変える事ができるからです。

何事にも負けない強い心で自分自身でいい運命を掴み取りましょう。

手にバツやプラス印がある意味を知ろう

手にバツやプラス印がある時の意味をご紹介しました。

手にバツやプラス印がある時の意味は、場所によって大きく変わります。

ですので、どこにあるのかしっかりチェックする事が必要です。

どういう意味かよく分からない場合や他の手相も視て欲しいという場合はプロの手相占い師に視てもらいましょう。

また、あまり意味が良くなかった場合は落ち込まず、むしろ自分で運命を切り開くという強い心を持つようにしましょう。

そうする事できっと運命はあなたに味方してくれます。

手相でバツやプラス印がある意味を知ろうに関連する占い情報