戦争の夢はなぜ見るの?ストレスやトラブルが理由かも

最終更新日:2017年1月12日

戦争の夢を見るということがあった場合には、戦争という恐ろしい夢を見たのはなぜだろうと目覚めてからももやもやした気持ちになりますよね。

戦争の夢は非日常の世界の出来事ととらえがちですが、実際には実生活での状態を暗示している場合が多いのです。

戦争の夢はどういった意味や深層心理を持っているのでしょうか。

1.ストレスを抱えている

戦争が起こるという夢を見たということで、実際に戦争が起こったり、戦争に巻き込まれるという直接的なことを暗示しているわけではありません。

ただあなたが日常生活の中で大きなストレスや葛藤を抱えているという状態を意味しています。

人間関係、仕事、恋愛など何かしら思い当たることがある場合には、それが夢にまで出てくる状態にまで追い込まれているということを自覚して解決するように動きましょう。

なかなか解決できないという問題の場合には、精神的にリラックスをする時間を作ることで、穏やかに過ごせる時間を持ちましょう。

2.トラブルに巻き込まれる

戦争に巻き込まれてしまうという夢を見た場合には、これからあなたの身の回りで起こるトラブルに不本意ながらも巻き込まれてしまうということを暗示しています。

人間関係のトラブルに巻き込まれて板挟み状態になって苦しむといった状態になったりすることが予想されます。

戦争に巻き込まれるということは予想以上に困難な問題に巻き込まれ、あなた自身がかなりそのことに振り回されてしまうという暗示でもあります。

こういった夢を見た場合には、これからそういった出来事が起こらないかということをしっかりと注意することが必要です。

物事が解決する

あなたが戦争の中にいて戦争で爆発が起こったり、人が死んでしまうような場面の夢を見てしまった場合、かなり悲惨な状況と言えます。

夢から目が覚めた時に思わず「現実の出来事でなくて良かった」とほっとしたのではないでしょうか。

しかし戦争の夢の中でもこういったかなり悲惨な状況を見てしまった、自分の心理状態が心配という夢の場合には、今までの状況が大きく変わり良い方向に向かうといった意味も持っています。

今までに抱えていてなかなか解決できず悩んでいた状況から脱却されるという吉夢であり、大爆発や流血など一見不幸に思える夢に思えたけれども、それをきっかけとして良い流れがくる場合もあります。

3.何かを変えたいと強く願っている

戦争の規模が大きく世界が破滅するような状況だったり、かなりの大きな戦争で多くの人が参加したりしている夢を見るケースもあります。

これはあなたの中で何かを変えたいという風に強く願っていることを暗示しています。

今置かれている現状には満足ができずに、自分の思うように物事を変えたい、違う自分になりたいという気持ちを強く抱えている状況を意味しています。

こういった状況で戦争の夢を見た場合、その状況から脱却するパワーを十分に持っている、そして動き出すのに適した時期だという暗示でもあります。

今までの自分がこうなりたいと思っていたものをしっかりと考え、一歩を踏み出すことも大事です。

思春期などにこういった夢を見やすいのですが、大人になってから何か変えたいという気持ちを抱えている場合に見ることもあります。

良い方向に変わりたいという向上心からなので、夢によって後押しされることも良いです。

4.刺激が足りない日常を送っている

戦争というのは非日常のことで悲惨な出来事ですが、戦争の夢を見る心理の一つとして刺激を求めているということも挙げられます。

日常生活の中で平坦な日々にうんざりしている、退屈な日々を送っていると感じていて、刺激が足りないと感じている場合もあります。

その刺激を求める気持ちから戦争の夢を見てしまったということがあります。

そういったケースで戦争の夢を見た場合には、生活の中で打ち込める趣味や、刺激を受けられるようなものを探して行動してみましょう。

退屈な日常を変えるきっかけとすることに役立てることで、戦争の夢をみたことが良いきっかけとなることがあります。

このように戦争の夢を見たからと言って、直接戦争に関係しているということばかりではありません。

そしてその夢が持っている意味も様々で、変わりたい、物事が解決するという良い意味を暗示している場合から、ストレスフルである、日常生活に退屈を感じている場合まで様々な場合があります。

その解釈をするのがなかなか難しいのですが、自分の今の状況を考えてみると、これかなという風に思い当たるのではないでしょうか。

戦争の夢の意味を知ろう

戦争の夢はかなり不吉だ、不幸なことが起こらないか心配という風に考えて気になることもあります。

しかしそういった悪い夢ばかりではなく、悪いケースの場合でも夢を見たことをきっかけとして状況を回避することもできるので、戦争の夢を見たということを前向きにとらえて活かしていくことが大事です。

戦争の夢は見た時にはびっくりしますし、本当に夢で良かったとほっとしますよね。

戦争の夢はなぜ見るの?ストレスやトラブルが理由かもに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)