噴火の夢は危険のサイン?噴火する夢の意味とは

最終更新日:2017年1月31日

噴火は、火山の奥に秘められたエネルギーが爆発するという現象です。

そのような夢を見た場合、自分の人生においても何かが爆発する前触れを意味すると言われています。

そこで、噴火の夢を見た時の意味や深層心理などを、シチュエーション別にまとめました。

1.噴火の夢は、爆発しそうな感情を表す

噴火の夢は基本的に「感情の爆発の前触れ」を意味すると言われています。

それも「今まで抑え込んできたネガティブな感情がもうすぐ爆発するかもしれない」という意味が強いということが特徴です。

そのため、感情を爆発させることによって起こり得る、人間関係のトラブルにはくれぐれも注意する必要があります。

それと同時に「今まで無意識的にネガティブな感情を溜め込んでこなかったかどうか」をもう1度自分に問いかけ、自分を労わるようにすることも大切です。

噴火の夢を見た時は、ネガティブ感情の蓄積によって大きなストレスが溜まっているということが考えられるため、意識的にストレス解消を行うことが必要です。

2.溶岩や噴石をまき散らして噴火している夢は「感情をコントロールできていない」という暗示

噴火の夢を見る時、溶岩や噴石を周りにまき散らしているような規模の大きい噴火の夢は、少し注意が必要です。

この夢は「今、ネガティブな感情に心が支配され、感情をコントロールできない状態にある」という暗示であると言われているためです。

この夢の中に出てくる「溶岩や噴石を周りにまき散らしている」というシチュエーションは「膨れ上がったネガティブ感情が周りにまき散らされそうになっている」ということを意味します。

このことから考えると、この夢を見た場合、現在自分が、精神的なバランスを欠いている状態であることが読み取れます。

そのため、できる限り心静かに過ごす時間を作り、冷静な自分を取り戻す必要があると言えるでしょう。

3.噴火から避難する夢は、問題が解決するという暗示

近くで噴火が起こり、そこから避難するという夢は、今直面している問題が解決に向かうという暗示であると言われています。

この夢に出てくる噴火は「トラブルに巻き込まれ、パニックになっている自分の精神状態」を表していると言われています。

そこから何とか避難したというシチュエーションは「パニック状態からの解放」を表すということが考えられます。

つまり「パニックを引き起こしている原因であるトラブルが、自分の前から消えていく」と言う解釈ができます。

しかし、噴火から避難しようとしたものの、逃げ切れなかったという場合は「パニックからの解放を求めて行動を起こしたけれど、良い結果が得られなかった」という意味になります。

そのため「問題解決までには、もう少し時間がかかる可能性がある」ということが考えられます。

4.噴火が原因で二次災害が起きてしまう夢は、トラブルが拡大化するという暗示

噴火が原因で火災などの二次災害が起きてしまうという夢を見た場合「トラブルが拡大する可能性がある」という警告であると言われています。

この夢に出てくる「噴火による二次災害」は「自分がネガティブな感情を爆発させたことが原因で起きてしまった、新たな問題」を意味すると言われています。

つまり、自分が不用意にネガティブな感情をまき散らしてしまったために、問題が大きくなったり、新しい別の問題が浮上したりするという可能性を、夢が伝えてきているのです。

この夢を見たら、意識的に感情の手綱をもう1度締め直す必要があると言えるでしょう。

そして、人と接する際の態度や物言いには、いつも以上に気を配るようにしてください。

5.大規模な噴火で山が消失してしまったという夢は、疲れが限界に達しているというサイン

噴火の夢の中には「あまりにも大規模な噴火のため、山そのものが消えてなうなってしまった」という映画のような夢も存在します。

このような夢を見た場合「心身の疲れが限界に達している」というサインが送られてきていると言われています。

夢に出てくる「噴火」は「ネガティブ感情の爆発」です。

それによって「山そのものが消失してしまった」というシチュエーションは「感情の爆発に耐えきれず、心と体が限界に達してしまった」ということを表しているということが読み取れます。

そのため、このような夢を見た場合は、できる限り早く休みを取り、心と体を十分に休めるようにしてください。

噴火の夢は自分の内面が爆発寸前を意味する

噴火の夢は、今まで自分の内側に溜め込んできたネガティブ感情が臨界点を超え、爆発寸前の状況にあるということを意味する夢です。

しかし、その感情を不用意に爆発させると、新たな問題が浮上してしまうこともあります。

そのため、この夢を見たら、できるだけ心身を休めながら、自分の心と対話する時間を作ることが必要です。

じっくりと時間をかけてネガティブ感情を癒していき、冷静さを取り戻しましょう。

そうすれば、穏やかな心や平穏な日々がまた戻ってきます。

噴火の夢は危険のサイン?噴火する夢の意味とはに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)