デートをする夢の意味とは。デート相手が誰かで意味が変わる

最終更新日:2018年10月7日

好きな人とデートをしていたり、全く知らない人とデートしている夢を見ることはありませんか。

デートをしている夢を見た時に、どんな意味があるのか、どんな深層心理があるのかということが気になりますよね。

そんな、デートをしている夢を見た時の意味や深層心理についていくつか説明します。

1.恋人とデートをしている夢の意味

恋人とデートをしている夢を見た場合、現実のデートを反復して、恋人とのひと時を噛みしめていたり、恋人との時間を夢の中でも味わいたいと思っている気持ちが、恋人とデートをしている夢として現れている可能性があります。

次に恋人と会える日が待ちきれなかったり、早く恋人とデートをしたいという気持ちが、夢として現れているという場合もあります。

あなたは、恋人のことをとても大切に思っていて、本当に好きです。

恋人とのデートの夢を見て目覚めた時に、幸せな気分になったり、恋人が恋しく思ったりしたら、あなたの恋人への気持ちは本物だということが言えます。

しかし、もしも恋人とのデートをした夢を見て何も感じなかったり、つまらないと思ってしまったとしたら、あなたは恋人に飽きてしまった可能性がありますので、付き合い方を変えてみたり、マンネリから脱却できるように努力しましょう。

2.昔の恋人とデートをしている夢の意味

昔の恋人や、昔好きだった人とデートをしている夢を見たとしたら、それは、現在の恋愛に満足できていないか、恋人がいないことで寂しい思いをしている心の現れであると言えます。

現在付き合っている相手がいる場合は、昔の恋人と今の恋人を比較してしまうところがあることでしょう。

昔の恋人の方がよかったなと思うことがあったり、昔の恋人とはこんなことをしたなと心の中で思い返してしまって、現在の恋人に物足りなさを感じている可能性があります。

現在付き合っている相手がいない場合は、昔の恋愛を引きずっていて、新たな恋愛になかなか踏み出せなかったり、過去以上にときめく相手が見つけられないことで、寂しさを感じている場合があります。

どちらにせよ、あなたは過去を引きずっている状態です。

過去を清算し、現在の恋愛に満足できるように行動すると良いでしょう。

3.知らない相手とデートをしている夢の意味

全く知らない相手とデートをしている場合、デートをしている相手は未来の恋人で、近い将来その相手と運命の出会いをするという暗示かもしれません。

見ず知らずの相手と仲睦まじくデートをして、楽しい気持ちに満たされているとしたら、その相手はあなたのすぐ側にいて、ちょっとしたきっかけから出会うことが決まっている相手なのかもしれません。

知らない相手とデートをしている夢を見たら、運命の出会い果たすべく、色々な場所へ出かけてみましょう。

思いもよらない場所で、驚くような出会いが待っているでしょう。

4.芸能人とデートをしている夢の意味

デートをしている夢の中でも、よく見る夢の一つとして、芸能人とデートをしている夢というのがあります。

これは、こんなデートがしたいな、こんな風に恋人と付き合いたいなといった、あなたの願望や理想がそのまま現れた夢ということができます。

芸能人という理想的な相手と、理想的なデートをして、自分の中にあるデート欲や、恋人とは叶えられないような付き合い方を夢の中で疑似体験する。

これにより満足感を得たい、満たされない欲求を満たしたいと思っている場合に見る夢と言えるでしょう。

つまり、夢で夢を見ているという状態で、日常では叶えられないような理想を夢の中で叶えようとして、非現実的なデートをイメージしたのでしょう。

夢を見るのはタダなので、思う存分夢を見れば良いと思います。

ただ、現実と夢を混同しないように気をつけましょう。

5.特定の場合でデートをしている夢の意味

デートをしている場所によっても、その意味や心理は変わってきます。

遊園地やテーマパークでデートをしている夢を見たら、デートをしている相手との進展を望んでいます。

ドライブデートをしているならば、恋人との将来を真剣に考えていて、結婚を視野に入れた付き合いをしたいと思っている心の現れです。

海が見える場所でデートをしているとしたら、恋人とこれからも良い関係を結んでいけるという良い兆候と言えます。

廃れた店や、廃墟のような場所でデートをしている場所は、恋人や好きな人との関係が破綻するか、破局の危機にあるということを現しています。

同じデートをする夢でも、特定の場所によって意味が異なりますから、夢を見た後にどこでデートをしていたかをしっかり覚えておくと良いでしょう。

デートをする夢の意味を知ろう

デートをしている夢は、デートをしている相手やその場所によって意味や深層心理が変わる夢です。

ですから、デートをしている相手や場所などをよく覚えておいて、シチュエーションごとに意味の違うということを心に留めておきましょう。

デートをしている時の気分や感情によってもあなたが抱えている深層心理が分かる場合があるので、よく記憶しておくと自分の本当の気持ちが理解できるでしょう。

デートをする夢の意味とは。デート相手が誰かで意味が変わるに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)