占い師に声かけられる理由とは。なぜ道端で占い師に声をかけられるのか

最終更新日:2017年12月30日

占い師に声をかけられる人と、そうでない人がいます。

どうして自分ばかり呼び止められるんだろうと感じた時、その理由を知りたくなります。

そうでないと、適切な対処法を見つけることができないからです。

1.「どことなく幸せでなさそう」だから明るい雰囲気を出す

占い師に声をかけられる理由とその対処法を知りたいなら、自分が周りに与えている「印象」について考えてみましょう。

もしかしたら「どことなく幸せでなさそう」な感じを醸し出していて、だから占い師はわざわざ声をかけてくるのかもしれません。

明るく元気よく、そして幸せそうなオーラを出している人に、占い師は声をかけることはありません。

幸せな人は迷いがなく、占い師を必要とはしないからです。

人込みの中でわざわざ自分にだけ声をかけてくるのは、占い師から見て「この人は占いを必要としている」と感じさせるものがあるからです。

毎日の生活を満足して過ごしていない人そう思わせているのかもしれないのです。

占い師に声をかけられたくないなら、できるだけ明るい雰囲気をまとうようにしましょう。

仏頂面ではなく明るい笑顔で、そして背筋を伸ばして歩くようにします。

できれば、洋服もオレンジやピンクといった明るめなカラーをチョイスするようにすれば、かなり印象を変えていくことができます。

占い師から見て「幸せそうな人」と思われるようになれば、そのうち声をかけられることもなくなります。

そしてそれだけでなく、段々と身の回りに良いことも起こりやすくなって、本当に幸せな人になることができるでしょう。

2.歩くペースが遅いと声をかけられるので速足で歩く

占い師に声をかけられる理由には「歩くペース」が遅いというものがあります。

その対処法として、ある程度のペースを保って速足で歩くという方法がベストと言えるでしょう。

ゆっくりのんびり歩いている人は、周囲から近づきやすいはずです。

「あの、すみません」と声をかけても、速く歩いている人は立ち止まるタイミングを逃してしまいます。

逆にゆっくりと歩いている人は、声をかけながら正面に回り込んで、相手が逃げないようにすることもできます。

歩くペースが遅い人ほど、周りの人間が近づいていきやすいのです。

これは占い師だけでなく、道端で声をかけてくるキャッチセールスなども同じです。

「ちょっといいですか~」などと言いながら、すっと目の前に立っていたりするので、立ち止まらないわけにもいかないのです。

占い師に声をかけられないようにするには、少し歩くペースをアップさせてみましょう。

少し速足で歩くことによって、誰かから声をかけられるのを防ぐことができるでしょう。

3.「占い師がいる場所」を通るからマズいのでそういう場所は避ける

占い師に声をかけられる理由の一つに「占い師がいる場所」を通ってしまうというのもあります。

占い師がいるような所はある程度決まっています。

そういうところを通ることで、関わり合いができてしまいます。

占い師は、道路の脇にテーブルを出して、相談者を待っていたりします。

また、通りすがりの人に声をかけて、それで占いを進めてきたリします。

人通りが多い繁華街は、特に占い師が出没しやすいところでもあります。

そういう場所に行かないようにすることによって、声をかけられるのをストップさせることができるはずです。

駅前を移動するなら、道路を歩くよりも駅ビルの中を通るようにするようにしましょう。

駅ビル内は、勝手に客引きなどをすることは禁じられているので、占い師が近寄ってくるのは難しくなります。

いつも通る道沿いに占い師がテーブルを出して待機しているなら、別の道を歩くようにします。

そうやって、占い師がいる場所を避けることによって、占い師から声をかけられなくなるようになるでしょう。

4.「一人だと声をかけやすい」ので複数で歩くようにする

占い師に声をかけられる理由には「一人で歩いている」というものがあります。

一人で歩いている人は、複数でいる人よりも近づいていきやすいからです。

会社帰りに一人で帰る時、占い師に声をかけられて困っているようなら、できるだけ誰かと駅まで歩くようにしましょう。

二人で歩いているだけで、占い師は声をかけるハードルがぐっと高くなります。

もしあなたが声をかけられて引き留められそうになっていても、一緒にいる人が「行こうよ」と促してくれることでしょう。

もししつこく付きまとわれそうになっても、きっと助け船を出してくれるはずです。

自分に自信がないような時、占い師に「ちょっとお時間取れますか」などといわれてしまうと、ついフラッとついていきそうになってしまうこともあります。

しかし誰かと一緒だと、その人が冷静な目で見ていてくれます。

上手に助け船を出してくれたりして、占い師を遠ざけてくれることでしょう。

最近どうも占い師などに声をかけられて困っているそういう時には、道を歩く時には誰かと一緒にいるようにするだけで、占い師を遠ざけるための対処法となります。

一人ではなく、複数で歩くことを意識しましょう。

そうすれば、変に声をかけられて困ってしまうこともなくなるでしょう。

占い師に声かけられるのには理由がある

占い師に声かけられる理由は「声をかけやすい」人だからです。

そういうポイントを一つ一つ消していくことが、一番の対処法となります。

そしてそれは、決して難しいことではありません。

ほんの少し意識するだけで、上手な対処法を見つけることができるでしょう。

占い師に声かけられる理由とは。なぜ道端で占い師に声をかけられるのかに関連する占い情報