てんびん座の性格、向いている職業、恋愛傾向【12星座占い】

最終更新日:2018年3月5日

てんびん座とは、ギリシャ神話に登場するゼウスの娘、正義の女神アストレアが持つ天秤が起源となり出来た星座と言われています。

アストレアは、その天秤で世の中の善と悪を秤にかけ裁き、善を民に説いていたそうです。

アストレアのお話からも、てんびん座の特徴が伺えそうですね。

そこで今回はてんびん座の性格をご紹介します。

1.基本的に平和主義者

てんびん座はその名の通り、バランスをとりたがる傾向があります。

衝突や揉め事を避け、平和と調和の為なら自分が折れる事が出来ます。

例えば、相手に不快な思いをさせられたとしても、率直に感情を表に出す事はありません。

面倒事も嫌いなので、事態を悪化させない為に本心はあまり口に出さないでしょう。

人の揉め事に巻き込まれた時は、頭の回転が早く機転が利くので、中立な立場で平等かつ冷静に物事を見定めようとする知的な一面があります。

さらに白黒つけたがる傾向もあります。

また、やはり名前の通りに物事を天秤にかけて考えたり、悩んでしまう優柔不断な面もあります。

芯が強い方ではないので、個性が強い人に影響を受けてブレてしまう事もあるでしょう。

それでも人当たりが良く、八方美人と見られたりもしますが、社交的で説得力のある人間性のため、周りからの信頼は厚く、よく相談を持ち掛けられたり「あなただから言うけど」と、ナイショ話を打ち明けられる事も多いでしょう。

ところが、外では上品で穏やかな顔をしていても、家族や身内の前では自分のペースを乱される事を嫌い、一人で閉じ籠ったり、頑固な一面もあります。

2.てんびん座に向いている職業

平穏に生きていたいてんびん座は、冒険をしません。

外食をしても、いつも決まった物を注文し、無計画になにかを始めるという事はしません。

生まれながらに美的センスや芸術的センスを持ち合わせているので、芸能関係、デザイナーに向いていると言えます。

また、自分があくせく動く肉体労働よりも、人にアドバイスをしたり、指示を出すコーディネーターやコンサルタントが適職です。

例えば、化粧品の美容部員なら、美的センスを活かしてお客様にアドバイスをし、商品をお薦め出来ます。

このように、人を輝かせる仕事が向いていると言えるでしょう。

てんびん座は風のグループに属します。

という事は、風のように自由気まま、縛られず指図されずの環境を好みます。

自由を奪おうとする相手には苦痛しか感じない為、迷いなく距離をおきます。

仕事にもその面は現れます。

天秤座は、仕事にもある程度の自由を求めます。

「自分はこういうやり方でやりたい」と自分の意見を主張しがちです。

それが上手くいけば良いですが会社の利益に結び付かない時もあります。

基本的に仕事に人生の重きは置いていませんが、頭の切れと効率の良さで大きな業績を作ったりもします。

天秤座は正義感が強い為、人を蹴落としたりルール違反をしてまで名声や富を掴み取りたいタイプではありません。

それよりも、誰にでも真っ直ぐに誇れる事をする自分を美しいと思うでしょう。

そこには「汚く見られたくない」というプライドの高さと見栄っ張りな一面も垣間見れます。

3.てんびん座の恋愛傾向

恋愛面で言うと、てんびん座は調和を大事にする反面冷めたところもあり、意外にも個人主義者です。

例えば恋人と同棲をしたとします。

「一緒に住んではいるけど、立場は平等だし自分の事は自分でやりましょう」と考えます。

自分の事を構わなくていいから、相手の事も構わないのです。

夕食を共に食べるとしても、それぞれで自分の分を用意し、別々のメニューを食べるという考え方も全然アリです。

てんびん座は自分の悪を棚にあげ、相手が正しい行いをしているのかを非常に気にします。

しかし、面倒な事は嫌いなので相手の欠点や性格の違いに執着して責める事はしません。

無理なものは無理、無駄骨になるだけと、いい意味で諦めがいいのです。

こういう所がドライに見られるのでしょう。

よって、ストレスを溜めずに生きやすいと言えます。

怒りを覚える事があっても、寝てしまえば忘れられるので、生活が乱れる事は少ないでしょう。

基本的には真面目ですが、恋愛をしている時は、愛とはどういう事なのかなど重い話は抜きにして、その場のトキメキ感を第一に考えます。

ここでも縛られるような恋愛は苦手で、自分を尊重してくれて自由にさせてくれる相手に居心地の良さを覚えます。

社交性に優れているので、恋の駆け引きも頭で考えずとも自然に出来てしまうでしょう。

天性の明るさで近付き気を持たせたら引くなど、誰に教わった訳でもなく出来てしまいます。

てんびん座の特に男性にありがちなのが、結婚をしたくないわけではないけれど、優柔不断で面倒な事が苦手な故に、なかなか交際から結婚へ踏み込めないのです。

独身貴族を良く思っている傾向もあり、別に今のままでも…と、問題を先伸ばしにしてしまいます。

もしも相手を結婚相手としてアリだと思っているのなら、入籍を急かされたり迫られたりしてようやくOKするというパターンが多いでしょう。

なんにせよ、自由を愛する天秤座と付き合うのなら包容力が必要てす。

自由にさせたところで、面倒事が嫌いで品位や節度をわきまえているので、浮気や不倫はしません。

やはり平和に穏やかに過ごしたいからです。

てんびん座の性格、向いている職業、恋愛傾向【12星座占い】に関連する占い情報