水瓶座

【水瓶座の特徴】性格・恋愛・周囲の評判

最終更新日:2016年11月5日

水瓶座の人の特徴を簡潔に言うと「クール」「個性派」「上から目線」です。

イメージは「大河」。

天王星に支配されている水瓶座は、流れる川のように淡々と、感情に巻き込まれず周囲を冷徹に見つめることができます。

感情よりも視野の広さで勝負する戦略家です。

今回はそんな水瓶座の人の特徴をご紹介します。

1.水瓶座の人は風変わりに思われる

水瓶座の人がいつも目立つのは、基本的に「風変わり」だからです。

周囲が夢中になっていることの一歩も二歩も先を見ていて、新しい笑い、新しいライフスタイル、新しい恋愛を見つけては楽しむタイプです。

これは無理をして新しがっているわけではなく、水瓶座の人が見えている事象が通常の人より遥かに広いからです。

芸術家に見えている光景が通常の人と違うように、水瓶座の人が見ると同じ「笑顔」でも、違う目線で捉えてしまいます。

眉毛の動きかたがかわいい、とか、笑うと耳が傾く、とか、そんな面ばかりが気になります。

他の人が聞くと「???」な視点を持ち合わせているため、なんだか変わった人だなあ、と思われがちです。

その視点のユニークさが水瓶座の存在を際立たせています。

2.オリジナリティ重視

水瓶座の人が注目するのは「オリジナリティ」これに尽きます。

判断材料は、水瓶座独特の感覚に基づくもので、他の人にはよくわからない場合が多いです。

水瓶座の人は、初対面の人に接するとまず「普通の人か、そうでない人か」を直感的に判断します。

「普通の人」にカテゴライズした場合、その人とは普通のお付き合いに留まりますが「そうでない人」にカテゴライズした場合、水瓶座の人の「近づきたい」「仲良くなりたい」意識が急速に動きそう始めます。

しかも、同じ水の星座である魚座の人のように、情熱をもって近づくのではなく、理性と戦略をもって少しずつ、不自然さを見せず、かつ確実に近づき、いつの間にか側にいなくてはならない人になっていたりします。

3.水瓶座の性格はクール

水瓶座の人は、一見して「クール」に見えます。

熱くならず、淡々しているように見えますが、実は、情熱を注ぐに至るハードルが高いだけ。

いったん注目すると、マグマをだんだんと高めていくように周到な準備を始めています。

恋愛初期に重たがられることはほとんどありません。

つき合い始めの彼からしたら「こいつ本当に俺のこと好きなんだろうか」とヤキモキしたりしますが、それは、水瓶座の戦略にハマめられている証拠です。

仕事でも恋愛でも、自分からガンガンアピールするふうには見えないのに、いつの間にか憧れの人の側にいたり、望みの部署に収まっているのが水瓶座の人です。

4.一芸に秀でる

そんな水瓶座の方々が目指す方向は「一芸に秀でる」こと、これが一番近道で手っ取り早いです。

水瓶座の人は、他の人が興味を持つことに興味が持てず、一巡も二巡も先を見ていますから、あっと驚く一発逆転を演じることができます。

学生時代に冴えなくて、同窓会ではひときわ輝いている男性とちゃっかり結婚していたりするのが水瓶座。

だから、自分の感覚を大事に、オリジナリティを追求し、大衆が求める方角よりも自分の嗅覚を信じて進むほうが未来が開けるでしょう。

そのために、他の人が持てないような何かが求められるものを自分の中に見つけて、磨くことが大切です。

5.英才教育を受けると輝く

水瓶座は、色々な面から「英才教育を受けると最も輝く星座」と言えます。

幼い頃から、スパルタ式にピアノを習わされていた、特定のスポーツに激しく打ち込んだり、専門的知識を必要とされる技能教育を受けていた場合、水瓶座の人は、鬼に金棒です。

その分野でのスターになる資質を生まれながらに持っているのですから。

特別なものを持っていない人でも、これから持つようにすればいいのです。

範囲は狭くてもいい、興味の向くものをとこトン突き詰めていくと、独自の境地が拓けます。

料理ならベトナム料理、音楽なら童謡、詩なら川柳のみ、仕事ならインドネシア語、など「オリジナリティ」で勝負する、そういう境地こそ、水瓶座が輝くステージになります。

6.水瓶座の恋愛は外堀から埋めるタイプ

恋愛に関しては、水瓶座は牡羊座みたいなロマンスによって意中の彼を射止める、ていう芸当は不向きです。

元来がクールですから、柄にもない情熱、お色気、積極性を発揮してもうまくいきません。

ここは水瓶座らしく、外堀から埋めていくことです。

意中の彼が何に興味を持っているか、休日の過ごし方は、彼と仲の良い友達は、など、わかる範囲で無理のない下調べをして、彼の視線に入るようにする、そんな近づきかたが得意なはずです。

仕事でも同じこと。

チャンスが来たら掴めるような準備をするのは水瓶座の真骨頂です。

水瓶座の特徴を知ろう

水瓶座の人は周囲から見たら「要領の良い人」に見えるかも知れません。

逆に言うと、それだけ、目のつけどころが良く、理性的かつ確実に獲物を狙い、仕留める、周到に糸を張り巡らし獲物を待つ蜘蛛のように、望みを叶える特質を持っています。

「変わり者」と言われようと、堂々と自分の道を歩んで行ってください。

最後に笑うのは、水瓶座なのですから。

【水瓶座の特徴】性格・恋愛・周囲の評判に関連する占い情報