鬼ごっこの夢を見た時の意味とは。良いことが起こる前兆

最終更新日:2018年5月6日

眠っているときに見る夢は、昔から正夢など不思議なエピソードが多いものですよね。

夢の中では様々な出来事が起こりますが、意味やメッセージが込められていることもありますよ。

そこで、今回は鬼ごっこをする夢についてご紹介します。

1.鬼ごっこの夢は運気や良い結果を掴む前兆

鬼ごっこをする夢の意味のひとつとして、運気や良い結果を掴む前兆というとものがあげられます。

ただし、これは自分が鬼になっている場合です。

自分が鬼となって誰かを捕まえる夢は、目標や成果を達成するという意味があります。

夢の中で楽しい気持ちであれば、運気も上昇中です。

もしも焦っていたり誰も捕まえられない場合は、自信を喪失しているなど運気は少し停滞中です。

しかし、鬼ごっこをする夢を見る人は自分の中にはしっかりと夢や目標があります。

誰も捕まえられない鬼ごっこは、夢の中でも不安やプレッシャーを感じているということですが、落胆することはありません。

目標を達成したい、人に置いていかれたくないという気持ちが働いて見る夢なので、この夢を見る人はハングリー精神や高い理想を持ち合わせているということです。

目覚めはちょっぴりテンションが下がるかもしれませんが、目標があるなら努力を重ねてどんどん強気に攻めましょう。

2.異姓に対する興味の高まり

鬼ごっこをする夢の意味として、異姓に対する興味の高まりを示すことがあります。

追いかける側、追いかけられる側に関わらず、誰かを追いかけたり追いかけられたりすることは単純に異姓に対する興味が高まっていることを示すことがあります。

ただしこれは、鬼ごっこの相手が異姓のみである場合に限られます。

新しい出会いの季節にも見やすい夢です。

この夢を見たときは、異姓を交えて遊びに行ったり出会いの場にいくと自然体で楽しい時を過ごしやすくなります。

ただ、すでにパートナーがいる場合は誘惑されやすい暗示もあるので、少し気を引きしめましょう。

3.プレッシャーを感じている

プレッシャーを感じているときも、鬼ごっこをする夢を見ることがあります。

これは相手が誰であっても、夢の中の鬼ごっこに対して焦っていたり恐怖を覚えていたり、ストレスを感じている場合に当てはまります。

必死で逃げている場合は、嫌なことやストレスを振りきろうとする精神のあらわれです。

誰かを捕まえようとして焦っていたり嫌な気持ちになっている場合も、現実でなかなか成果があがらなかったり邪魔が入っていてやきもきしている場合にも見られます。

いずれにしてもプレッシャーを感じているために見る夢です。

このような時は、意識してリフレッシュするなど気持ちのリラックスを心がけましょう。

4.人間関係に対する不安や不満

人間関係に対する不安や不満を抱えているときも、鬼ごっこをする夢を見ることがあります。

鬼ごっこは子供の遊びではありますが、役割による人間の心理の変化を体験できる遊びです。

鬼になれば、いわば悪者になって誰かを追いかけなければなりませんし、逃げる方も捕まる恐怖を覚えることもあります。

役割や立場によって仲の良い友達同士で競う鬼ごっこの夢は、そのまま人間関係に当てはまる場合があります。

鬼ごっこをすることでスリルを感じているなら良いのですが、嫌な気持ちになっている場合は注意が必要です。

現実の人間関係に不安や不満を抱いていることのあらわれで鬼ごっこをする夢を見ることがあるからです。

このような場合は周囲との和やかなコミニュケーションを心がけて、不安や不満を貯めないようにしましょう。

5.激しい競争やライバルを暗示している

激しい競争やライバルの暗示として、鬼ごっこをする夢を見ることがあります。

鬼ごっこは子供にとって楽しい遊びであると同時に、鬼役は非常に厳しい競争を強いられる役でもあります。

一度鬼になってしまえば、誰かを捕まえるまで鬼役を続けなければなりません。

走るのが苦手な人や、グループ内で立場の弱い子供が鬼ごっこに参加するのは相当にストレスを感じるものです。

足が早くてすぐに誰かを捕まえられる場合でも、人に負けたくないという気持ちがはたらいてこの夢を見ることがあります。

そのため、鬼ごっこをする夢の中で、ひどく緊張していたり必死に誰かを捕まえようとしている場合は、否応なしに激しい競争やライバルの出現を暗示しています。

闘争心が強い場合は、良い結果になるようにしっかり備えるようにしましょう。

そうではない人も、時には激しい競争やライバルと対峙したり勝負に身をおかなければならない時もありますよね。

過度に意識してストレスを感じる場合は、リフレッシュしたり楽しいことを予定にいれて、うまくストレスを発散しましょう。

鬼ごっこの夢を見ても意識しすぎず肩の力を抜こう

今回は鬼ごっこをする夢についてご紹介しました。

子供のころ楽しんだ鬼ごっこの夢を見ると、なんだかタイムスリップしたような気持ちにもなりますよね。

鬼ごっこはシンプルですが奥深い遊びなので、遊んだときの楽しい気持ちやスリルも記憶に残りやすい遊びと言えます。

鬼ごっこをする夢にも様々な意味がありますが、あまり意識しすぎず肩の力をぬいて、童心を懐かしむのもオススメです。

鬼ごっこの夢を見た時の意味とは。良いことが起こる前兆に関連する占い情報