自らマイナス面を話す男性の心理とは

最終更新日:2017年1月3日

例えば半年お付き合いをした後「実は昔、趣味にハマりすぎ、借金で破産寸前だった」と彼が言ってきたら、そんなふうに見えない男性であるほど、あなたの衝撃も大きいでしょう。

てっきり「これまでずっと独身」と思っていた男性が、実は離婚複数回経験者だった。

こんなことも、お付き合いから然るべき期間経過後に聞かされたなら、女性のショックは大きいですね。

しかしこれらのことも、進んで早い段階で話すなら、そう驚かれることでもありません。

「あまり驚かれたくない」という心理から、マイナスに思えることを進んで話す男性がいます。

男性はほぼ無意識のレベルで「女性を守りたい」本能があり、何かについて女性が(ネガティブな意味で)驚く様子を苦手としたりします。

何であろうが女性をネガティブに「驚愕」させたくない、と考えるエフェクトもあります。

2.長く付き合いたいと思っている

次のページヘ矢印

自らマイナス面を話す男性の心理とはに関連する占い情報