【肉の夢の意味】焼き肉・生肉・肉を調理する夢の意味など

最終更新日:2018年10月2日

皆さんは普段、どんな夢を見ますか?

見た夢の内容によってそれぞれ意味があります。

今回は「肉」を中心に見てみたいと思います。

「肉」の夢は、「生命力」のあらわれであったり、「本能的な欲求」のあらわれであったりします。

本能的な欲求とは性的な欲求と関連してきます。

1.焼き肉を食べる夢と、生肉を食べる夢では意味が変わる

肉の食べ方によってその夢の吉凶が変わってきます。

焼き肉を食べる夢は、運気の上昇をあらわす吉夢です。

高いエネルギーを得るという暗示で、積極的な行動力となることでしょう。

おいしい食べ方は良い意味を表します。

一方、生肉を食べる夢は、人体に悪影響を及ぼしてしまいます。

つまり、運気の低下や健康の悪化を示しています。

また、病気にかかる暗示でもありますので気をつけましょう。

同じ肉を食べるという夢であっても、その肉の状態で大きく変わります。

どんな肉を食べていたのかよく思い出してみましょう。

生命力に関係していますので、肉の状態がそのまま影響されているといえます。

しっかりと思い出しましょう。

2.腐った肉やまずい肉料理を食べる夢の意味

さて、前項とも関わってきますが、肉の状態で変わってきます。

焼き肉であっても、生肉であっても、その肉の状態によって夢の意味は変わってきます。

今回はネガティブな二つを紹介しましょう。

腐った肉は食べると人体に悪影響を及ぼします。

現実世界で食べると大変なことになります。

そのため、運気の低下や健康の悪化を示します。

体調が悪いと思ったら休養を取るなどして、大事に至らないようにしましょう。

また、体調的な面以外にも、金銭的な損失を被ったり、急な出費が控えていたりするかもしれません。

健康面だけでなく、金銭面の管理にも気をつけましょう。

まずい肉料理を食べる夢は、物事が期待外れに終わることを示しています。

折角のおいしそうなお肉がまずかったらがっかりしますよね。

そのように、物事に期待していても、がっかりする結果に終わるということです。

何か物事の成り行きを見守っているときは気をつけましょう。

3.肉の種類によって夢の意味が変わる

食べる肉の種類によって変わります。

たくさんの肉の種類があります。

牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、人肉をそれぞれ見ていきたいと思います。

牛肉は豊かさのシンボルをあらわします。

健康面が良くなったり、お金を得られたりすることを暗示します。

吉夢といえるでしょう。

豚肉は豊かさや生命力の象徴です。

経済的な利益を得られるかもしれません。

悪い夢とは真逆の臨時収入が期待できるかもしれません。

鶏肉は鶏が飛べないというところから、「地に足の付いた」現実的な意味をあらわします。

ここから、堅実な利益を得られたり、仕事で昇給したりすることを暗示します。

豚肉と違って安定収入アップが期待できます。

羊肉は従順さや平和の象徴をあらわします。

あなたのそのような気持ちによって、人間関係が円満に進む吉夢です。

人間関係がうまくいっていない人は、これから良くなるかもしれません。

従順な気持ちを忘れずに行動してみましょう。

人肉を食べる夢は、非常に強いエネルギーにみなぎっていることをあらわしています。

ものすごく行動的になっているといえるでしょう。

また、その人肉が「知人」の肉であったとすれば、その人の地位や財産、能力を手に入れられることを暗示します。

異性の肉を食べる夢であれば、それは性的な欲求が高まっていることをあらわしています。

行動に任せて大事に至らないように注意しましょう。

4.肉を切る、肉をもらう、肉を選ぶ、肉を落とす夢の意味

肉に対して、食べる以外にも行動はいろいろあります。

その行動による意味を見ていきましょう。

肉を切る夢は、あなたのことが好きな人がいるという意味をあらわします。

切るというのは不吉なような気がしますが、これは吉夢になります。

両思いになれる可能性が高いので、積極的に行動しましょう。

肉をもらう夢は、あなたのことを大きく助けてくれる人が出会うことができるという意味を持っています。

今のあなたを救ってくれる、もしくは大きく進歩することを助けてくれるかもしれません。

その人を逃さないように気をつけましょう。

肉を選ぶ夢は、選ぶ肉によって変わってきます。

焼いた肉を選んでいる場合は、食べるときと同じで運気が上昇していることを示しています。

パワーもあふれていますので、積極的に行動していきましょう。

逆に生肉を選んでいる場合は、運気が低下している証拠です。

気をつけて過ごしましょう。

肉を落とす夢は、現実でもショックな出来事のように、運気の低迷を示しています。

こちらも気をつけて過ごす必要があるでしょう。

5.肉料理を作る、肉を買う、肉を売る、恋人が肉を売る々の意味

肉料理を作る夢には二種類意味があります。

「生命力にあふれている状態」と「性的欲求が高まっている状態」の二種類です。

エネルギーがあふれているので、それが生命力か性欲かが高まっているということですね。

肉を買うという行為は、これは「性的欲求の高まり」を表しています。

食べるとは異なってきますので注意しましょう。

肉を売るという行為は、買うとは逆になります。

浮気への警告をあらわしています。

あなた自身の危険な行為にもつながりかねませんので要注意です。

恋人が肉を売る夢は、相手があなたの体だけを求めている暗示です。

これには細心の注意が必要ですので、気をつけましょう。

肉が出てくる夢の意味を知ろう

「肉」が出てくる夢の意味をご紹介しました。

肉には「エネルギーの高まり」が根本にあり、行動や積極性につながるものから、性的な物につながるものでした。

逆に良くない肉は、運気の低下や健康面の不安が暗示されています。

肉の状態に気をつけて夢を見てみましょう。

【肉の夢の意味】焼き肉・生肉・肉を調理する夢の意味などに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)