知らない人が夢に出てきたら要注意。暗示する意味や深層心理とは

最終更新日:2017年1月9日

知らない人が夢に出てきたら、どうしてそういう夢を見たのか、何だか気にかかってしまいます。

その人が実在する人物なのか、自分に何か影響を与えることがあるのか、それを知りたくなるでしょう。

知らない人が夢に出てきた時の意味や深層心理をご紹介します。

1.自分の知らなかった一面があることを表している

知らない人が夢に出てきた時の意味や深層心理には、どういうものがあるのでしょうか。

知らない人が夢に出てきた場合は、その人物が自分の知らなかった一面を表しています。

知らない人が夢に出てきたら、目覚めた後にその人のことをより詳しく思い出してみましょう。

夢の中で出てきたけれど、実際には知らないという人は、自分自身を示していることがあります。

てきぱきと仕事ができる人なら、自分でも思っている以上に実務能力が高かったりします。

逆に何だか傷ついた様子なら、知らないうちに精神的に何か落ち込んでいるのかもしれません。

夢の中の人物は、現実の自分とは密接な関係にあります。

「知らない人だから関係ない」と考えるのではなく、その人が自分自身かもしれないと考えて、どういう人だったのか、それを思い出すようにしましょう。

良いところを思いだすことができれば、自分で知らなかった長所となります。

逆に何だかいやな部分が目についたなら、自分の中の直すべきところです。

2.その人は自分がどう思われているのかを示している

知らない人が夢に出てきた時には、色々な意味や深層心理があります。

夢で出会った知らない人は、実は自分が周りからどう思われているのか、それを示しています。

夢の中に出てきたしらない人が、皆とワイワイ賑やかに過ごしているとしたら、現実のあなたも人からはそういう風に見られています。

自分では引っ込み思案で人見知りと思っていても、周りの人はそうは思っていません。

明るくて、人の輪の中にいつもいる人そんなイメージを持たれていることでしょう。

実際の自分とは違うかもしれませんが、周りが自分のことをどう思っているのか、それを知ることはいいことです。

本当の自分とあまりにも違いすぎるのなら、段々と自己開示をしていって、実際の自分がどういう人物かを知ってもらいましょう。

逆に、今のままのイメージをキープしたいなら、無理しない程度に夢の中で出会った人物に近づくように努力します。

人からどう思われているのか、それを知ることで、今以上に素敵な自分を目指すことができます。

夢で出会った知らない人は、あなたという人物がどう見えているのか、それを教えてくれているのです。

3.太った人は物質的に恵まれることを暗示している

知らない人が夢に出てきた時の意味や深層心理に、物質的に恵まれることを暗示しているということがあります。

もし夢の中で太った人が出てきて、その人のことを知らないようなら、それはラッキーな良い夢です。

その男性は物質的に良いことが起きることを伝えているのです。

夢を見た時、知らない太った人が出てきたら「ダイエットしなくちゃ」などと、別の意味に受け止めてしまいそうです。

しかし、太った人というのは、物質的に恵まれることを暗示している、重要な人物となります。

今まで経済的に豊かでなかったなら、これからは安定した収入が入るようになるでしょう。

会社のお給料がアップすることも考えられます。

また、宝くじなどを買ってみるのもいいですね。

思いがけず高額当選をしたりして、ハッピーなことが舞い込むでしょう。

太った人というのは、物質的に恵まれることを暗示している、とても大切な夢です。

そういう夢を見たら、収入や宝くじなどでいいことが起きるでしょう。

4.新たな人間関係を告げている

知らない人が夢に出てきた時の意味や深層心理で重要となるのが、新たな人間関係の始まりを告げているということです。

夢で見た知らない人は、現実のあなたが出会うべき、新しい人たちを示しています。

ゆめで知らない人と出会ったら、現実の世界でも新しく知り合いが増えるチャンスです。

初めて知り合った人達の中に、大きく影響を与えたり、深くかかわる人がいるかも知れません。

そういう人との新たなつながりを、夢は示しています。

どういう人かはわからなくても、きっとあなたの世界を広げてくれることでしょう。

中には稀ですが、夢に出てきた人物と、本当に知り合いになることもあります。

そうなると、その夢は実際に実現する夢となるでしょう。

ある日知り合った人の中で、何だか見覚えがあるような人がいたら、もしかしたらすでに夢の中で知り合っているのかもしれないのです。

知らない人が夢に出てきたら、その人の顔を覚えておきましょう。

現実の世界で出会うことがあります。

そうでなくても、同じような雰囲気の人や似たような仕事をしている人と、出会う日が近付いているはずです。

知らない人が出てくる夢は、そういう不思議なことを引き寄せたりします。

知らない人が夢に出てきた意味を知ろう

知らない人が夢に出てきた時には、目覚めたらそのままにしないで、その人の特徴をよく覚えておきましょう。

そうすれば、若しかしたら新たな出会いがあった時に、すぐ気づくことができます。

また、現実に出会わなくても、その知らない人が自分自身を表しているのかもしれません。

知らない人の夢は、実は今まで知らなかった自分のことや、新しい知り合いのことを教えてくれる大切な夢です。

知らない人が夢に出てきたら要注意。暗示する意味や深層心理とはに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)