バイクの夢の意味とは。バイクに乗る・事故を起こす・購入する夢など

最終更新日:2018年10月3日

夢を見たとき、それぞれに意味があります。

それがバイクに乗っている夢だったら、どんな意味か分かりますか。

原付バイクなら乗った都ことがあっても大きなバイクは乗ったことがない人も多いでしょう。

どんな意味か考えてみましょう。

1.バイクに乗っている夢の意味

バイクに夢は基本的に行動力や健康状態を表すといわれています。

バイクに乗っていたり走っていることで、行動範囲や行動力が向上していることを意味しています。

また乗っているバイクの大きさはあなたのもっているエネルギーの力を表現しています。

つまりバイクの大きな時はエネルギッシュになっていることを示しています。

その分経済的にも余裕があるという兆しでもあります。

逆に小さなバイクの時は経済的な厳しさを表していますが、状況がゆっくりと改善してくことも示しています。

2.バイクで走っている夢の意味

バイクで気持ちよく走っている夢は恋愛運が上がっていることを表しています。

片思いの人は告白されたり、告白するとよい答えが期待できるかっもしれません。

スピードが出ているバイクに乗っているときは、運気の波を表しており、心地が良い走りであれば物事が順調に流れることを意味し、警察が追いかけてくるような暴走であればあなたが先走っており冷静になるよう警告しています。

またバイクで追い越し運転をしている場合、ライバルへの勝負を挑んでいる状態といえるでしょう。

バイクで転倒する夢を見てしまうと重要な暗示があります。

バイクで転倒する夢は思わない事件に巻き込まれる可能性を暗示しています。

周囲の人に信頼を置くのはよいですが、注意することを怠らないようにしましょう。

3.新しいバイクを購入している夢の意味

新しくバイクを買うということは、決して安い買い物ではありません。

ですから思い切った何かを探していたり、夢中になれるものを探している様子です。

新しい何かが見つかったり、始まったりという暗示かもしれません。

陳列されているバイクを見ているだけの夢でも意味はあります。

購入することと同様、バイクは高価で、すぐ買うことには躊躇するものです。

でもほしい、という気持ちは抑えられないものです。

もしかするとあなたのやる気が高まっているのではないでしょうか。

何かを始めるにはうってつけの時期といえるでしょう。

4.バイクで事故を起こしてしまう夢や安全を無視して走っている夢の意味

バイクで事故を起こしてしまうということは、運気の低下を意味します。

とくに健康運を左右する出来事が起こる可能性があるので注意が必要です。

バイクに乗っていて故障してしまう夢も同様の意味を表しています。

一般的に疲労が蓄積していたり、病気に不安を感じている場合など早い時期に検査を受けるなど健康管理に注意が必要です。

バイクで何かから逃げている夢を見ていませんか。

忙しくてたまらない思いはしていませんか。

やり遂げないといけない仕事や責任を伴う大事な出来事に追われている可能性があります。

嫌になっているかもしれませんが、現実を直視してしっかりと行動するように夢から暗示されています。

バイクでスピードを出して走っていることもそうですが、バイクでヘルメットをかぶらないで走っているときは、スリルを求めている状態といえます。

解放感や爽快感を求めすぎると後で、周囲から顰蹙を買う可能性があります。

自分の行動は自分でしか責任がとれません。

自身の行動にしっかりと見直して構想しましょう。

5.バイクに二人で乗っている夢の意味

バイクに二人で乗っている場合は、一緒に乗っている人との人間関係をあわらします。

二人乗りの場合、一緒に乗っている穂都との信頼関係がありとても大切にしている人でしょう。

もし事故など起こしている状態ならば、今後の二人にトラブルが起こる兆しですので、注意が必要です。

バイクでツーリングしている夢も同じ意味をしめしています。

バイク仲間とのツーリングは楽しいものです。

楽しい人たちと旅をすることはその仲間たちとの良好な人間関係を象徴しています。

但し、ツーリング中に事故やバイクの故障があったら、それはやはり人間関係のトラブルを意味しており、注意が必要です。

6.バイクが盗まれる夢の意味

バイクは高価なものなので、盗まれることもあります。

バイクをなくしたことで人間どう思うでしょう。

価値観が変化したり人生観が変わるという暗示をしている場合があります。

かといって盗まれれば腹が立つものです。

病気やけがというトラブルを暗示していることもあります。

行動への注意を促している暗示です。

7.古いバイクに乗っている夢の意味

調子の悪いバイクや古いバイクに乗っている夢は、老化や体力の低下を意味します。

不規則な生活を送っていたり、不健康な生活をしていませんか。

夢から教わることもあります。

バイクを修理する夢も同じの意味をしめします。

思いがけない健康上のトラブルを意味します。

普段から生活は大丈夫ですか。

しっかり健康管理をしておきましょうと、夢からの警告です。

バイクの夢の意味を知ろう

バイクに乗って爽快な走りをしているときは、運気が順調であることを意味します。

でもひとたびトラブルとなると、健康や運気の低下を暗示しています。

普段バイクに乗るひとも乗らないひともバイクが象徴する運気を知っておくと運気の変化に早期に対応することでトラブルが小さくなり、生活にメリットとなるでしょう。

バイクの夢の意味とは。バイクに乗る・事故を起こす・購入する夢などに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)