運が良くなる口癖とは。いつも使うことで運を引き寄せよう

最終更新日:2017年10月5日

近頃、ちょっと運気が落ちてよくない事ばかり起こっているような気がするという悩みを抱えている人はいませんか?

ここでは、そんな人のために運がよくなる口癖についてご紹介します。

1.ポジティブな言葉を使うと運がよくなる

運が悪い人は、落ち込んだりネガティブ思考になったりがちです。

そうなってしまうと余計に落ち込むので実力を発揮できなくなってしまいます。

本来ならできる事もできなくなってしまうので、運が悪くなったと感じてしまいます。

この負の連鎖を断ち切るために大切な事、それはどんなに運が悪い時でもポジティブな言葉を話し、ポジティブ思考を身につける事です。

常に良い方へ考える事でいい運気が自然と自分の方へ向いてきます。

確かに、冷静さを忘れ常にポジティブ思考のみでいるのはよくありません。

ですが、ネガティブな時はポジティブな言葉を言い、ポジティブ思考でいる程度でちょうどいいのです。

次からは運がよくなる口癖について紹介します。

是非参考にして下さいね。

2.上手くいく

人生において大小あれどチャレンジしなければならない時が誰しも必ずやってきます。

そして、人生がかかっているほど大事な事は失敗が許されないので、緊張したりネガティブ思考になったりしがちです。

あまりに「もうダメかも」等ネガティブ思考に陥ってしまうと本当に上手くいかなくなってしまいます。

ですので、基本的にネガティブ思考な人は口に出して「上手くいく」という言葉を口癖にしてみましょう。

自分の声を自分の耳で聞く事で「本当に上手くいくかもそれない」とポジティブ思考になる事ができます。

ポジティブ思考になる事でいい運気が自分のところへきっと来てくれます。

2.大丈夫

ちょっと失敗をしてしまった時、思考が止まってしまったり「やっぱり自分なんてダメなんだ」と思ってしまったりすると運が悪くなってしまいます。

失敗をしてしまいがちな人は「自分は大丈夫、できる」という言葉を口癖にしましょう。

こう言う事で本当に自分ならできるような気がするからです。

また、同時に成功しているイメージをしてみましょう。

何事も成功する人はしっかりと脳内で成功している自分をイメージできている人が多いです。

もちろん、この大丈夫という口癖意外にもしっかりと実力を発揮できるように努力を忘れてはいけません。

確かな実力、そしてこのポジティブな口癖できっといい運が自分の方へ訪れ、何事も成功するようになるでしょう。

3.ありがとう

運がいい人は、自分の周りの人や物に対して自然と感謝の気持ちを持っている人です。

自分の周りの人や物をとても大切にしています。

きちんと常にあらゆる人、物に感謝をする事ができる人はとても優しい人です。

いい運気は優しい人の味方です。

人の悪口を言ったり、物を乱暴に扱ったりする人にいい運気がやってくる事はありません。

常に「ありがとう」の気持ちを持ち、口癖にする事で周りのいい人もあなたのところへ集まります。

もちろんいい運気も集まります。

「ありがとう」を口癖にするのはもちろん、常に身の回りの物に対してもしっかりとありがとうと感謝しながら大切に取り扱いましょう。

そうする事であなたにふさわしい、素敵な物がやってくるでしょう。

4.今日は素敵な一日になる

朝どうしても憂鬱になってしまうという人は、起きた時にこの言葉を口癖にするようにしてみましょう。

朝、憂鬱なまま学校へ行ったり仕事へ行ったりするとネガティブ思考なまま勉強をしたり仕事をしたりしなければならなくなります。

そうなると本来の実力が発揮できなくなります。

また、朝の憂鬱は一日引きずってしまいがちです。

ですので、朝起きたらまずはこの言葉を言う事で憂鬱な流れを断ち切り、いい流れを作るようにしましょう。

また、言葉以外にもちょっと朝ごはんを豪華にしてみる、朝活動をしてみる等朝を楽しくすごす方法を見つけましょう。

楽しくて素敵な朝をすごせる人にこそいい運気はやってきます。

5.大好きだよ

大好きな彼氏がいる時、大好きな友達がいる時は照れずに素直に自分の気持ちを口に出して言ってみましょう。

「大好き」という言葉には不思議な力があります。

言う方も聞く方も幸せになる事ができるとても不思議な力です。

この言葉を口癖にする事で自分が幸せになる事はもちろん、彼氏や友達も幸せになります。

また、きちんと自分の気持ちを伝える事で相手はきっと喜んでくれるはずです。

運が悪い時こそ自分を大事に思ってくれている周りの人へ大好きの気持ちを伝えましょう。

そうする事できっと自分も周りの人も運がよくなるでしょう。

運が良くなる口癖を言おう

運がよくなる口癖についてご紹介しました。

どれも身の回りにある短くて言いやすい言葉ばかりです。

ですが、運が悪い時はネガティブ思考になり、悪い事ばかりが口癖のように出てしまいがちです。

そういう人はますます運が悪くなってしまうでしょう。

こういう時だからこそ、悪い運気を断ち切る気持ちも込めて明るく楽しい事を口癖にしましょう。

その明るい言葉がきっとあなたにいい運気を与えてくれるでしょう。

運が良くなる口癖とは。いつも使うことで運を引き寄せように関連する占い情報