枕の向きごとに意味するもの。北枕は縁起が悪い・南枕は創造力を高める。じゃあ西枕や東枕は?

最終更新日:2018年11月29日

枕の方角に様々な意味があると考えられています。

自分が解決したい悩み等に合わせて枕の向きを変える事で運気アップが期待できます。

ここでは、枕の向きごとの運気についてご紹介します。

1.北枕は縁起が悪い

北枕は、縁起が悪い方角だと昔から言われてきました。

これには理由があります。

昔は極楽浄土へ行けるように枕を北向きにして亡くなった人の冥福を祈ったからです。

亡くなった人の枕の向きと同じと言われているので、北枕は縁起が悪いと言われてきたのです。

ただ、北枕が縁起が悪いのは今では迷信と考えられています。

何故なら、風水で北枕は健康にいいと言われているからです。

風水では身体の中を巡っている気は北から南へ流れていると言われています。

ですので、体調の悪い方やあまり身体が強くない人が北枕で寝る事で気の巡りが正常化し、体調が良くなると言われています。

また、北枕は人間関係に悩んでいる人にとってもいい方角と言われています。

仕事や友人関係等で悩んでいる方は、北枕で眠るようにしましょう。

2.南枕は創造力を強化

南枕は、インスピレーションや直感力、創造力アップをしたい方にオススメの方角です。

南枕にする事で頭がクリアになると言われているからです。

最近、考えが凝り固まっている方や何か困った事があって現状を打破するアイデアが欲しい方にオススメの方角です。

インスピレーションが働き、自分でも驚くようなアイデアが出てくるようになるでしょう。

ただ、気をつけないといけないのが快眠にはあまり適していない方角だと言われている事です。

南枕は脳が冴える方角だと考えられています。

ですので、熟睡したい時は避けるようにしましょう。

どうしてもアイデアを出さないといけない時にとっておきの方角だと考えるようにする程度がベストです。

3.西枕は気持ちを落ち着ける

落ち着いて眠りたい方は、西枕がオススメです。

西枕には気持ちを静める意味があると考えられています。

ですので、熟睡をしたいなら西枕がオススメです。

熟睡するためには気持ちを落ち着ける事が一番です。

気持ちが落ち着く事で早く入眠する事ができるからです。

そして、深く、ゆっくりと眠れるので次の日に前日の疲れを持ち越さなくてもすみます。

また、西枕には人と接する仕事の方をしている方にいいという意味もあります。

ですので、さらに仕事等で人としっかりと接したいという方は西枕にする事をオススメします。

4.東枕は美

東枕には色々な意味があります。

まずは美容運アップです。

東枕で眠る事で色々ないい気を自分の中に取り入れる事ができると言われています。

ですので、どんどん美しくなる事ができます。

もっともっと美しくなりたいという方は東枕で眠るようにしましょう。

自分の中に眠っている美の部分をどんどん前に出す事ができるようになります。

また、落ち込みやすい方にもオススメの方角です。

いい気を取り入れる事ができるので、落ち込んだ気分をスッキリとさせる事ができます。

よく落ち込みやすくネガディブで、その気持ちを次の日に持ち越しやすいという方はこの東枕で眠るようにしましょう。

いい気が流れ込み、気持ちを明るくポジティブにしてくれます。

また、いつも二度寝してしまうという方にもオススメです。

いい気が巡ったまま朝起きる事ができるので、二度寝せずに気持ちよく目覚める事ができます。

5.東南枕は恋愛アップ

東南枕は、恋愛運アップにとてもいい方角だと言われています。

ですので、素敵な恋愛をしたい方や今好きな人がいて両思いになりたいと思っている方にオススメの方角です。

いい縁を結ぶ事ができる方角だとも言われているので、特に本気で結婚を考えている方は東南枕で眠るようにしましょう。

恋愛運がアップするので、きっと素敵な人があなたの前にあらわれるでしょう。

ただ、東南枕で眠っているからと好きになってもらうための努力を怠ってしまうと運気は下がってしまいます。

東南枕で眠り、さらに毎日努力を続けるようにしましょう。

6.南西枕は自信アップ

今、自分自身を見失っているという方にオススメの方角が南西です。

南西には自分をしっかりと見定める事ができるパワーがあると言われています。

自分が分からなくなると、何をしても楽しくなくなってしまいます。

さらに人生の目標も失い、最悪の場合「自分はどうして生きているんだろう?」と思いつめるようになってしまいます。

ですので、そうなってしまう前に自分で自分をしっかりと理解するために南西枕で眠るようにしましょう。

自分の中に軸がしっかりとできる事で迷いなく自分にとってベストの選択ができるようになります。

枕の向きごとの運気については以上です。

他にも、就職や進学等で環境が変わる人には変化という意味がある東北がオススメです。

上記のように、枕の向きによって運気は色々と変わります。

睡眠時間は、人生の中でも長い時間を使うとても大切な事です。

ですので、自分が今アップさせたい運気に合わせて枕の向きを変えるようにしましょう。

様々な運気アップが期待できます。

枕の向きごとに意味するもの。北枕は縁起が悪い・南枕は創造力を高める。じゃあ西枕や東枕は?に関連する占い情報